2
3つイラスト応募しまして、昨日結果がでました。
今回は最優秀賞狙えるかなと思ったのですが......
バナーの通り、最優秀賞は別の方がとられたようです。
おめでとうございます。

さて、私の絵は入賞できたのかどうかですが......



































1
なんとか優秀賞を頂くことが出来ました。
他の2作品は佳作にもなりませんでしたが
よしとしましょう。

そして気になる景品が"お好きなクレスト1個"ということで
もし超級クレストが選べたらなーなんて考えてますが
恐らく上級もしくは最上級クレストしか選ばせてもらえなさそうです。
ふたつ攻撃超級を手にしたかった......



-----------------------------------------------------------
前回の記事の補足になります。
前回のグラフは、必ずルーレットは回すものとして
最終日でのコインの数のみを数えていましたが
①最終日から逆換算してギャンブル無しでも6000枚行く場合
②一度でも6000枚を超えればそこでギャンブルを終了させる
という条件を加えれば確率が高かったので改めて分布だけでも載せておきます。

下の図は300までわくわく、300以降ははらはらを回した場合です。
 1
①と②のごく当たり前な戦略を取るだけで(前は考慮し忘れていた)
鏡の魔法書が手に入る確率が約38%ということになります
恐ろしく高いですね
もちろん毎日96枚手に入れるという事は前提にありますが
結構高い数値ですね。

あらためて300枚基準がいいのかどうかを制度をかなり高めて図にすると
1
230~240枚を基準にするのがベストみたいです。
といっても200から300はあまり変わらないので
気分といったところですかね。