過去作反省:ピアノ・レッスン

失敗がない唯一の作品(笑)




自分が今まで作ったものの中には少なからず一つは失敗がありましたが、この合唱に関しては(多分)失敗がありません=w=)~♪
なぜなら失敗するような凝ったギミックが一切ないからwwww
これは、ペテン師の反動で静かな曲で合唱を作りたくなって音源一日・映像一日で作ったシンプルな動画です。 

声の組み合わせが先に浮かんだのですが、映像よりも音源に時間がかかったんじゃないかっていうくらい好みの音にするのに苦労しました。
「クリアな原曲+歌い手さんのウィスパーボイス」
この組み合わせで綺麗に聞こえるように、自分なりに頑張りました。
結果としてかなり好みの音になりました。 
今でも自分の作った合唱の中でリピ率が一番高いですww

動画はなるべくシンプルに且つ音との連動を目指しています。 
音にあわせて動きをつけるのはなかなかに大変でしたww
 

PowerDirectorで作ったものはこれが最後になります。
もとからそのつもりで作っていたのでしっとり系に走ったのかもしれませんね。 
 

あと最近更新してなかったのは新しい合唱作っててそっちに感けてさぼってただけですすいません。


■□■□■□「ピアノ・レッスン」製作に利用したソフト■□■□
音:sonar6LE,歌声リップ
画像:GIMP
映像:Power Director
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

過去作反省:ペテン師が笑う頃に

自身初且現時点で唯一の10万再生(×:ミリオン)達成した合唱ですね。
英語力のなさに笑うしかない。





これに関しては結構今までに作った動画と差異があります。
今までのものは基本的に自分一人で曲を選んで動画を考え作っていましたが、これだけはいろんな人のアイデアが詰まっています。
アバターについて、アバターの枠について、イントロの動画について、演出について、色合いについて等々。
自分の動画を全部振り返ってもこの動画だけ異色ですねwww
製作期間もかなり長かったです。
音源を作ってからうpまで2~3ヶ月ありました。
その甲斐あってかかなりの人々に見ていただけたようで製作サイドの人間としてはこれ以上ない程の嬉しさを感じています=w=)♪ 

動画の流れははじめは仮面をつけているが段々と仮面が剥けてぐちゃぐちゃになっていく、という感じで作りました。
何かしらのストーリー性もしくはテーマがないと動画として成り立たないんじゃないかという考えがあるので毎回何かしらの主軸は決めて作っています。 

この動画は失敗も大きいものが一つあります。
そのせいで一回うpり直しているんです。
それは歌い手さんの名前です。
①歌い手さんの”iciko”氏の名前を”ichiko”と表記していた。
②”佳仙”氏の名前を”桂仙”と表記していた。
③最後のサビの時に”キューピー”氏と”しゃむおん”氏の名前を逆に表記していた。 
の3点の理由から再うpへの流れとなりました。
相変わらずのドジぶりです。
この他にも一つ、途中でアバが一瞬大きくなる瞬間があります。
あれも手違いです。
ですが修正しようにもどうしようもないところまで来てから気づいたので仕方なくそのままうpっています。
こうしてみるともう名物レベルで毎回なにかしら失敗していますwww


失敗は多いですが、自分の中での最も大きな転機となった動画でもあります。
ランキングに入るなど夢にも思っていませんでしたからねww 
そういった意味でその後の動画製作への影響はかなり大きかったですね。
またこの動画から音源製作に部屋の片隅で埃を被っていたCakewalkの「sonar6LE」を使うようになりました。
MIDIキーボードを買ったら付いてきていたのですが、FLユーザーだったので放置プレイ余裕でした。
慣れていなかったので音に関してはかなり練習の香りがしますねwww


今回はこの辺で=w=)ノシ


■□■□■□「ペテン師が笑う頃に」製作に利用したソフト■□■□
音:sonar6LE,歌声リップ
画像:GIMP
映像:Power Director
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

過去作反省:1925

今回は合唱「1925」について書きたいと思います。





この合唱はさる合唱師の方とチャットしたときに
「一回書き出してそれをもう一回読み込んで動画素材として使う」 
という、よく考えればわかりそうなことを教えてもらいやってみようと思って作ったものです。

背景歯車が動く動画素材作る→それを読み込んでアバを被せる。
という方法でつくったのですが、女性が歌っている場面の途中
「嫌い 嫌い 縛らないで」
の部分でfumiさんの背景にある歯車が右画面外まで出て行かず、フェードアウトするのがちょびっとだけ見えていますwww 
修正しようにも、もう一回素材から作り直す必要があったため手直しは諦めました=x=)
これは意外に気づいた人は少ないんじゃないでしょうか。


こうして振り返るとパズル及び1925はソフト練習のような感じで作っていますね。
この二つで大方は理解できたと思います。
そういえば「凸凹でおもいついたろ」というコメがありましたが、実際は曲調から連想しました。 

1925反省終わり=w=)
 

■□■□「1925」製作に利用したソフト■□■□
音:Audacity,歌声リップ
画像:GIMP
映像:Power Director
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ