2006年04月

みどりの日

09eb4548.jpg快晴に恵まれ、まさにアウトドア日和☆
敷地の山、丸ごと天然記念物(!)という東北大の植物園へ。

同じペースで同じものみてキャッキャしてくれるアリガタキ友、ちゃんぴろと充実した1日を過ごしました。
二人して双眼鏡のぞいたり、図鑑めくったり、耳をすましたり、上キョロキョロ(鳥対策)、下キョロキョロ(花対策)したりで、なかなか前にすすまない。

「いや〜、我々も忙しいですなぁぁ
「いや〜、しかし楽しいですなぁぁ

一応、20代(ギリギリ)女子なのに、渋い、渋すぎる。

そんなこんなで本日の成果
  ↓↓↓
【花の部】エンレイソウ、二輪草、カタクリ、叡山スミレ、スミレサイシン、春ラン、翁草、ミズバショウ、リュウキンカ、イカリソウ、ショウジョウバカマ・・・・その他いっぱい

【鳥の部】オオルリ、ヤマガラ、シジュウカラ、マガモ、カルガモ、ヒヨドリ、メジロ、セグロセキレイ、その他もろもろ

当たり前だけど本物の鳥は動くので、見ているうちに情がわくみたい。
図鑑確認の時「確かにこの子だけど、私が見たのはもっとかわいかった。そしてもっといい色だった」って思う。
植物の時にはない感情だわ。

うきうきウォッチ、また行こ!

晴天!

6c51e9d6.jpg仕事に行くのより早起きして(笑)、
近くの公園へ。

♪そ〜らに落書〜き〜
 書きた〜いな〜

っていう感じの、
飛行機雲いっぱいの気持ちいい青空。

ヒヨドリ、メジロの学校、ムクドリ、
ハクセキレイ、ハシブトガラス。

鳩のカップルとスズメのカップル
それぞれがイチャイチャしているのを
目の当たりにする。
春だすな。。。。

昼から湖畔公園でお花見れれ会へ。
近くに湖があったので、
こっそりひとりで水辺の鳥を観に行ったけど
あまり戻らないのもご心配をおかけするかと思ひ、
熱中してしまう前にそこそこで戻りました。

今度の週末は家の近くの水辺フィールドを開拓してみよう。

ウォッチン!!

d84ced8a.jpgとってもいい双眼鏡を買いました。

本日は近くの公園へ初出陣!!

ヒヨドリが桜の蜜を吸ってる〜〜〜☆
おいちいですか?そうですか

にゅぁ〜〜、メジロだ〜〜〜〜!!
きれいですね

ホッペの白いあの子は誰〜〜〜??
行かないで、待ってぇぇ〜〜
(たぶんシジュウカラだった。)

やばいです。
だいぶ心の中で独り言いってました。
楽しすぎです。

今までもたまに散歩してた公園なんだけど
目や耳の使い方がまったく変わった。

明日も行こうっと。

雨上がり

465d311e.jpg虹がみえました☆

たくさんの人が携帯カメラで写真をとってました。

きれいだなって思ったものをみせたいなって思う
誰かがいるってのはとても幸せなことよね。

あとね、おいしいなって思ったものを
あの人にも食べさせたいなって思ったら
きっとその人は大事な人よね。

生存競争の厳しい、まさに弱肉強食の
3人兄弟の中で育っていた子供の時には
考えもつかなかった事だが(笑)。

夜ォ〜桜ァァ〜・ドン♪

f93aeb2e.jpg寒いのでフリースにダウンジャケットの
完全武装で夜桜宴会へ☆

ありがたいことに気の利くお方が、
日本酒を燗してくれてて、なんとも
嬉しいこってす。

赤提灯はあるものの、薄暗いので
まさに花より団子でございました。
Recent Comments
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ