2006年06月

ぐるぐる☆

1d741284.jpgTHE STUDY ROOMって好きなお店があります。

人体模型とか万華鏡とか化石とか標本とか
科学系おもちゃ等いろいろあって、
ぐるぐるみているだけで興奮してきます。

そこで驚きの逸品発見!!
一見、単純な普通のいわゆるコマなのですが、
回してみるとあら不思議☆
黒と木の色だけのコマの表面に、
赤や緑や青の色の輪の線が見えてくるのです。

ウ〜ソじゃな〜〜いよ〜!!(外人風に)

Benhamの車輪といいます。
Benhamすごい!!Benhamえらい!!

どうやら目の錯覚(脳の錯覚)によるものらしいのですが、
詳しいメカニズムについてはいまだ謎らしいです。
これを解明したらナントか賞ものらしいっす!って
お店のひとがゆってた。

試しに携帯電話のへぼカメラでですが、
コマを回しているところを何度も撮ってみたけど、
黒い線しか写りまへん。
なのに私のお目めにはカラフルにみえるのです。
キャーキャーキャー☆

他にもいろいろ錯覚視コマがあるみたい。
ぅお〜〜〜〜!試してみるじぇ〜〜〜!!

以前からも思っていたけど、
やっぱり人間の目は相当あやしいです。

見たいように見えることがあるし、
ないものが見えることもあるし、
あるものが見えないこともあるし
今まで見えなかったものが見えてくることもある。
目が見てるんじゃなくて、脳みそが見てるんだね、きっと。

あなたが見ている世界と私が見ている世界
ぜんぜん違うものかもしれませんね☆

お食事中すいません☆

c200f174.jpgハルジオンにかぶりつき!の誰?
虫の名前はさっぱりわかりません。
興味はあるのだけど。

秋保・二口峡谷方面へ。

今日の目玉はオオルリのカップル☆

雄が気持ち良さそうに、いい声でさえずってました。
私の口笛による物真似がナカナカ冴えており、
応戦してか(?)いっぱい鳴いてくれました。
飛んで行っちゃうまで、
しばらく独演場を楽しませてもらいました。

後になって思えば、あの声につられてやってきたのかも!
続けざま、90度体の向きを変えた方角に、
次は雌のオオルリを見つけました。
雌はすごく地味な色あいで特徴があまりないので、
その子を見つけたときは、ムシクイ系かしらん?
誰だろねぇ??って思ってました。

そしたら、さっきの彼かしら?、
まばゆい瑠璃色のオオルリが同じ樹の枝へ!!
明らかに茶色の彼女を意識して、
またもや美声で鳴いているではないですかぁ!
でも雌はあんまり相手にしてない!!
(ようなまんざらでもないような態度)

はぁぁぁ楽しかったぁ

おしいチラ見はキセキレイ、ゴジュウカラ。
お目当てのアカショウビンとサンコウチョウは
かすりもしなかったけど、夏を感じた爽やかな
一日でした。

パパリナ・ラヒラヒ

a81021fb.jpg初めて一曲とおしで習い上がりました。
基礎が大事だわ、とつくづく思わされます。

まだまだ全く以ってへたっぴだけど嬉しぃな☆
次はお馴染みのカイマナヒラです。




小道具

f2d8dd15.jpg図鑑各ページのバーコードを
右の携帯電話くらいの大きさのリーダーで
なぞると鳥の鳴き声が聞けるの!!

聞きたいときにすぐ聞ける!
黄色いボタンを押せば、何度でも繰り返し聞ける!

リピート・アフター・ミー!
で、鳴きまねの練習もできるかも?!

ホイホイホイ♪(←サンコウチョウを練習中)

それにあんなことやこんな事にも!!
どんなことやそんなことや??!!


お目当ては

cefa47ce.jpgしだれ桜にたくさんなったさくらんぼに
ムクドリがやってきてにぎやかです。
まだ虫とりがへたっぴな巣立ちしたばかりの雛達も、
これでごはんにありつけるのかな?!

シジュウカラの幼鳥も発見!!
柄も色も体つきも鳴き声もまだポヤポヤで、
まだママにご飯もらってたけど、
元気に木の枝の間をピョピョン上手に飛び回ってました。

まだあんまり警戒心がないのか、
今までになく近くで見ることができました。

こんなにいろんな種類の鳥達が身近に住んでるなんて
今まで生きてて全然、気がつかなかったなー☆
スズメかカラスかハトばっかりだと思ってた。

そんなスズメもよく見るとかわいいし、
鳴き声もいろいろだしで発見がいっぱい。
だってみなさん、スズメの模様と配色って、
何処がどうなっててって描けますか?
どうでもいいじゃんって思うかもしれないけど、
私は描けない!!わからんわ!って気がついて
結構な衝撃でした。

名前が付いていること(名前を知っていること)
は便利だけど、そのせいで見えなくなることが
いっぱいあるのね。

鳥見、お勧めです☆
Recent Comments
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ