2006年11月

人間の物体認識について

da8b6007.jpgきのこ岩(鍾乳石)だそうだ。
ハリタケ系かな…??

子供の頃、トイレの壁の不規則な吹き付けの模様をみて、イルカやお化けやコップなど「何か」をみつけては喜んでおりました。
星座も同じようなもんよね?きっと。
お化けが見えるのも同じような気が。

人間は自分の目の前にある物を何であるかととらえる時、細部までみて判断してるわけではなくて、その特徴をピックアップして、そのいくつかの特徴と合致するものを自分の引き出しから無意識に引っ張りだしてるんだと思うが如何。
その処理能力ってすごくね?はやくね?
何をどう、どのくらい??
その捕らえ方は曖昧で単純だけど、的を得てるんだと思うのよね。

秋の夜長に。

灯台もと暗し

79a2fee0.jpg家から自転車で15分の与兵衛沼☆

鳥の宝庫!
釣り組も多い。
カワセミがいるとみた。

エナガの群れが目の前でピョイピョイしたのにシビれた☆
いいとこめっけっけー!

ウクレレフェスティバル

dc688dd6.jpg頑張ったで賞の子。
涙そうそうの歌声が心にしみた。
歌は気持ちですな。

我々はウクレレらしいナンバーで!!
1.cora
2.On Fire&Tico Tico
3.HAWAIIAN MARCH

Ukulele☆Sunnyさんが喜んでるじぇ〜!

しっかし寒かったぁぁ。
プロのお二人は、半袖アロハで「寒くな〜い☆」
なんて言ってたけど、普通なら手が動かなくなるわ。
二人が弾くとふっと空気がかわる。
すごい。

江戸の誘惑

764bcb05.jpg江戸東京博物館へ☆
ボストン美術館所蔵肉筆浮世絵展に行ってきました。

もし他の時代に選んで住めるなら絶対、江戸時代。

今よりずっと四季の移ろいを楽しんでます。
そして重ね着、着物の模様、色使いがおしゃれ!!
美人が色っぽい!!

画像は歌川豊春「向島行楽図」

真ん中で手をつなぐ二人が気になる。
酔っ払いのおっさん二人組みです。
うひひのひ♪

北斎の提灯絵『龍虎』と提灯絵『龍蛇』
文句なくかっこいい!!
鼻血ぶーです★

まんだらきのこ

c3afb065.jpg国立科学博物館へ☆

おめあては「化け物の文化誌展」と
南方熊楠 −森羅万象の探求者−

化け物とか妖怪って、怖いようでなんだかちょっと
滑稽で気になる存在なのよね。

記憶スケッチアカデミーちっくな妖怪絵巻も展示されており、
「後世、国立の博物館でこんなに多くの人の目に
触れるようなことになるなら、もうちょっと真面目に
書いたのに・・・・」って思ったのでは??
というようなのまでいろいろあって笑える。

寺田寅彦の「科学の目的は実に化け物を捜し出す事なのである」
っていう言葉はかっちょいい。
だから人間はいつまでたっても化け物好きなのかもしれん。

そしてある意味化け物の「南方熊楠」
ぶっ飛んでるようですが、自分の目で足で頭で
創りあげたものすごい世界観があります。
どのくらいものすごいかは・・・・・
勉強中ですが、尊敬する人の一人です。
ちょっとでも近づけますよに!


Recent Comments
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ