水族館

メヒカリ

334511b9.JPGこの旅、夕ご飯、昼ごはん、水族館、
市場でのお買い上げにと一番、出番の
多かったメヒカリ(目光)☆

光っとりますな〜〜!!
反射しとりますな〜〜!!

市場に並んでいるメヒカリの目を見てみると、
緑なので宇宙人みたい。
から揚げでいただくとおいしゅうございます。

dab348be.JPG
お土産売り場には、チンアナゴグッズが
妙に充実した水族館でした。

☆チンアナゴ豆知識☆
・みんな同じ方向を向いている
(潮の流れに顔を向けプランクトンを捕食するため)
・犬のチンに顔が似ているからこの名前
(そうかなぁ???!)
・体長30〜40cm
(結構長い!!)


満員御礼

966d26c9.jpgクラゲ飼育展示種類数世界一という
加茂水族館へ☆

満員御礼なのは御馴染みミズクラゲ。
こんなに混みこみでお互い刺しあっちゃう事は
ないのかしらん。

ハナガサクラゲとカツオノエボシが私のお気に入り
クラゲなのですが、今回はいらっしゃらなかった

でもミズクラゲの生活史の展示ということで、
8c787fcb.JPGエフィラやストロビラを生でみることができた♪

学生の頃、ずっと眺めていても飽きなかった
生物の図解と同しだわ
思ってたよりちっさいわ。 

2007年3月生まれのゴマフアザラシのゆうみちゃんが目を細めつつゴロンと横たわってる姿がかわいくて身悶えしてまいました☆

子供はかわいいなぁ

ディープ・ブルー

20050713_2030_0000.jpg最近、動物園、水族館づいていたので、その延長線上でついつい買ってしまった。
深海にかなり興味もりもりとなりました。
先日行った新江ノ島水族館で、地味な深海コーナーは流して観てしまったのが非常に悔やまれる。
今、思えば、結構、充実していたように思う。

海洋研究開発機構との共同研究と、水族館初の深海高圧環境水槽によって、常に最新の深海生物展示がご覧になれます。

だってぇぇぇ・・・・悔やまれる(涙)

でっかぁぁ!

20050704_1138_0001.jpgミナミゾウアザラシのミナゾウ君☆

住まい:新江ノ島水族館
体重:2トン(うんちも特大)
得意技:あっかんべー
チャームポイント:まんまるおめめ

陸上ではボテ〜〜〜って感じでしたが、水中ではなかなか軽やかでした。

おおぅっ☆

20050619_2137_0000.jpg☆ウキウキポイントその1☆
メガネカイマン、上手にたっちの時。
いいぞ!カイマン君!!
パーしたお手てがかわいい…。

☆ウキウキポイントその2☆
ズーム、ピント調節機能のついたカメラが水槽の前に設置してあり、お客さんが自由に生き物を観察できるコーナーがあった。
イソギンチャクやエイの卵、エビ、タツノオトシゴを観察。
肉眼では見えないような画像が映し出されて、かなりウハウハ☆
これは楽しい、素敵だ!!
欲を言えば、もちょっと解像度あげれ!!
そして他の水族館でもじゃんじゃんやって欲しい!!

☆ウキウキポイントその3☆
モンハナシャコの眼が!!眼がっ!!
なんなの!?なんなの、ウィーンガシャッ★
そして美しいのです。
動くモンハナシャコはこちら。

Recent Comments
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ