2006年03月24日

マカはアンデス人参とも呼ばれいる

マカは、南米ペルーのアンデスの高地を原産とする、アブラナ科の植物。
地を這うように葉を広げ、カブによく似た球根状のハーブで、主に根の部分を利用する。
アンデス地方では、古くからマカを栽培し、健康維持のための食品として親しまれてきた。15〜16世紀のインカ文明では薬草として使われ、伝承医学では基礎体力の維持、疲労回復、滋養強壮、自己治癒力の向上などに役立つとされている。マカにアミノ酸、ビタミン、ミネラルなど栄養素を含んでおり、現地ではアンデス人参とも呼ばれ、インカ帝国の時代には特権階級の食べ物だったとの報告もある。ペルーでは、乾燥させたマカを砕いて粉末にし、煮込み料理にふりかけたり、ヨーグルトやシリアルに混ぜたりして食べられている。
  

Posted by tontonton9 at 19:30

マカの学名と特性

【一般名】Maca(スペイン語)マカ
【概略】ペルーでは広くマカと呼ばれているこの植物はSoukup(1970)によれば記録されているもので100種あり、うち11種がペルーに生殖する。語源的にはギリシャ語のLepidionから釆ている。その実の形から、小さな鱗片という意味である。

植物学上の位置づけは下記の通り。

門 :Angiospermae
網 :Dicotiledoneae
準網:Archichlamydeae
日 :Rhoedales
料 :Cruciferas
属 :Lepidium
種 :Lepiddim meyenil Walp
俗名:Maca、maCamaCa、maino、ayak chichira、ayak willku

マカは、アブラナ科の植物のうちアンデスで唯一、栽培されているもので、アンデス圏に生えているその他のレビデイウム属の植物は野性で、多くの場合、他作物の間の雑草になっている。この植物はバラの花の形をしており、直根と胚軸が地面下の貯蔵機能を形成、これか食用になる。葉は複合で二形性を示す。栄養部分は大きく、繁殖部分は小さい。花は房に集まっている。果実は裂開性の矩角果で卵形の小さな種をニケ包む。有任の種を使って繁殖する。

  

Posted by tontonton9 at 19:29

NASAが採用した

アメリカ航空宇宙局NASAは、宇宙飛行士の食料として「マカ」を採用しています。
最先端科学のシンボルNASAが「マカ」に注目、体力・集中力の維持が不可欠な宇宙飛行士が愛用していることから世界的な脚光を浴びました。「宇宙飛行士のような重要かつ危険な任務には、常に体調を維持し、頭脳を明晰にし、反射能力を最高の状態に維持する必要があり、マカはこうした条件にかなった食品だ」というのがその理由だそうです。NASAが採用したということは、マカの有効性が証明されたということになる。
  

Posted by tontonton9 at 12:01

マカの薬効成分

一般的なマカの薬効には、妊娠促進、男性の性機能増強、月経サイクルの正常化、更年期症状の緩和などがあげられているが、これらの効果はベンジルグルコシノレートの働きによるものと考えられている。ベンジルグルコシノレートは、マカの中に微量にしか含まれていないが、この成分が体内に入ると有効な働きをすると言われている。
このグルコシノレートは、ヒト成長ホルモンの分泌をうながす物質としても注目されていて、生のマカに微量に含まれている。世界の多くの研究者が、マカの薬効成分の中心であり、ヒト成長ホルモンの分泌をうながす成分と考えている。

  

Posted by tontonton9 at 11:45

少数のスペイン軍が勝利できたワケ

スペイン軍のピサロが侵入したときの軍は数十人だったと言われている。そのスペイン軍がなぜ勝利できたのか?先住民であるインカ帝国軍がどうして敗れてしまったのか?
これにもマカが関わっていると言われている。 スペイン軍の勝利には、「馬」が関係しているのです。当時のインカ帝国には「馬」は存在せず、インカの人々は未知の動物である「馬」を見て逃げ惑ったということです。ところが、この馬が新大陸の過酷な自然環境に適応できず、子馬を生む前に死んでしまうことが多くなっていました。困ったスペイン人は、インディオがアンデスの苛酷な自然環境の中で、家畜の繁殖にマカを使っているところに目をつけました。実際にマカを馬に与えたところ<見事に繁殖に成功しました。このマカによって馬という武器を繁殖させることが出来たスペイン軍は、ついにインカ帝国軍を滅亡させることに成功したのです。

健康食品とは1 | 身体快調 | 夢の植物マカ | マカ モラーダ |  

Posted by tontonton9 at 09:30