イチオシ!まとめNEWS!

旬のニュース(ジャンルに拘らず)を出来るだけ早く、まとめて届けていきたい!と 思ってます(*^▽^)/★*☆♪

    イチオシと思える旬のニュースを速く届けていきたいです( ☆∀☆)

    カテゴリ: 芸能



    (出典 i.ytimg.com)


    何が起こるか分からない(怖)

    1 かばほ~るφ ★ :2017/10/09(月) 17:37:04.76

    “スーパー歌舞伎”中…市川猿之助さん重傷
    2017年10月9日 17:17

    9日午後、東京・中央区の新橋演舞場で、歌舞伎俳優の市川猿之助さんが
    舞台の最中に腕を骨折するなどの重傷を負っていたことが分かった。

    関係者によると9日午後3時半前、中央区銀座の新橋演舞場で、歌舞伎俳優の市川猿之助さんが
    「スーパー歌舞伎IIワンピース」の公演の最中に左腕を骨折するなどの重傷を負ったという。

    猿之助さんは舞台脇の昇降装置に衣装を巻き込まれ左腕を骨折したということで、病院に搬送されている。

    新橋演舞場では、人気アニメ「ワンピース」を歌舞伎化した舞台を上演中で、
    警視庁が猿之助さんがケガをした詳しい経緯を調べている。

    日テレNEWS24
    http://www.news24.jp/articles/2017/10/09/07374624.html


    【【歌舞伎】市川猿之助さん、昇降装置に衣装を巻き込まれ左腕を骨折するなどの重傷…「スーパー歌舞伎IIワンピース」の公演中】の続きを読む


    芸能界って面倒臭そう(笑)

    NO.5837045
    太田光の「松本人志が嫌い発言」に対して松本人志
    太田光の「松本人志が嫌い発言」に対して松本人志
    【簡単に説明すると】
    ・太田光「松本人志大嫌い発言」が波紋
    ・松本人志「水道橋博士が一番ずるい」
    ・太田光は訂正し「松本人志は大好き」

    10月8日放送された『ワイドナショー(フジテレビ系)』の冒頭にて太田光(爆笑問題)さんの発言が取り上げられた。

    5日に放送された、『おはよう、たけしですみません。(テレビ東京)』内にて、太田光さんが松本人志さんのことを「大嫌いですよ」と言う場面があった。

    この発言の経緯は番組出演者だった水道橋博士が「俺がここを抜けて代わりに松本人志をおいときますよ」と言う発言から。

    それに対して太田光さんは「勘弁してくださいよ」と嫌がった顔をしたため、ビートたけしは「太田、松本人志嫌いなの?」と聞いたところ例の「大嫌いですよ」発言に繋がる。

    これを『ワイドナショー』と取り上げたところ、松本人志さんは特に問題視しておらず、「もりあがって話題になったんなら良いですよ。

    なんなんあら僕はビック3(タモリ、さんま、ビートたけし)が大嫌いですから」とジョークを交えて答えた。

    更に「ただずるいのは水道橋だわ、あいつが自分の手を汚さず人を焚き付けてるよね。

    俺ちょっと水道は絞めたらなと思ってる」と発言。

    もちろんこれは水道をしめると掛けたジョークでもある。

    ・太田光翌日に訂正「松本人志さんは大好きです 恵が嫌い」太田光さんは6日の『おはよう、たけしですみません。

    (最終回)』で松本人志さんといろいろあり怒られたことを話し、今は修復していると語った。

    しかし嫌いというのは水道橋博士に言わされただけで、実際は嫌いじゃ無いと言う。

    太田光さんはこの件に対して「松本人志さんは大好きです」とハッキリ訂正し、「嫌いなのはホンジャマカ恵ですから」と新たな嫌いな芸人が発覚した。

    ちなみに恵さんが嫌いな原因は「つまらないから」だそうだ。

    【日時】2017年10月08日
    【提供】ゴゴ通信


    【【芸能】太田光の「松本人志が嫌い発言」に対して松本人志】の続きを読む


    どこの世界にも良い人・悪い人居るよね(ーー;)

    NO.5836865
    8人が失踪、2時間でクビ!マネジャー交代の多い芸能人
    8人が失踪、2時間でクビ!マネジャー交代の多い芸能人
    10月5日に発売された「週刊文春」(文藝春秋)が、「菜々緒のマネジャーは8年間で14人も変わっている」と報じた。

    同誌には「菜々緒は仕事へのモチベーションが高く、現場マネジャーがついていけない場合もあり、会社の事情によって替えることもある」といった事務所のコメントも掲載されている。

    活動を共にしていくマネジャーは芸能人たちと一蓮托生のように思えるが、菜々緒のようにマネジャーが頻繁に変わるケースは少なくないようだ。

    「2016年に、当時の所属事務所から“度重なるパワハラがあった”として契約を解除された細川茂樹もマネジャーの交代が多い芸能人。細川は、マネジャーに対して土下座を強要した上で頭を踏みつけたり、運転中のマネジャーの座席を蹴りつけたりするなど、暴言・暴行を繰り返してきた疑惑があり、3年間で5人のマネジャーが交代したと報じられています。また、再ブレーク中のヒロミには、かねてよりスタッフイジメ疑惑があり、これまでに数多くのマネジャーが“気まぐれ”によって辞めさせられたとの報道も。テレビ復帰してからというもの、局のスタッフには紳士的な態度のヒロミですが、マネジャーには相変わらず横暴な態度をとっていて、現場マネジャーがコロコロ変わっているそうです」(芸能ライター) 

    さらに“芸能界のご意見番”こと、和田アキ子もマネジャー交代が多い芸能人のひとり。

    「細川のパワハラ疑惑騒動を『アッコにおまかせ!』(TBS系)で紹介した際、和田のマネジャー遍歴も紹介されました。和田の歴代マネジャーは58人にも上るそうで、そのうち8人が失踪しているそうです。中には2時間でクビになった人もいるとのことで、和田は『あいさつに来たマネジャーがポケットに手を入れていたのでクビにした』とのエピソードを明かしました。しかし、現在のマネジャーは10年以上同じ人で、その前の2人は20年以上続いていたそうで、『みんな偉くなってる』とも発言しています」(同) 

    また、芸能人ではないが豊田真由子は、秘書交代が多い議員として名を轟かせた。

    「秘書を務めていた男性への“ハゲ発言”で全国区になった豊田議員ですが、辞めた秘書の数は、これまでに100人を超えるといわれています。この記録は、12年の当選からわずか4年半で打ち立てられたもので、豊田事務所は“秘書たちが就職したくない事務所ナンバー1”との呼び声も高いほどブラック。事務所内では、公設秘書だけでなくアルバイトまで怒鳴られることも度々あったようです。一連の暴言・パワハラで自民党を離党してしまった豊田議員ですが、先月発売された月刊誌『文藝春秋』(文藝春秋)では、議員辞職をしない意向を示しました。また、記事内では“秘書が100人辞めた”といううわさを否定。『辞めたのは15人程度』だと数を訂正しました」(同) 

    マネジャーが替わる理由は人それぞれ。

    しかし、マネジャーに横柄な態度を取って反感を買い、豊田議員のように“告発”されてしまう人もいるようだ。

    【日時】2017年10月08日 11:45
    【提供】サイゾーウーマン


    【【芸能】8人が失踪、2時間でクビ!マネジャー交代の多い芸能人】の続きを読む


    旅する香取慎吾「おじゃMAP!!」視聴率9・6%
    旅する香取慎吾「おじゃMAP!!」視聴率9・6%
    …め、草なぎ剛(43)がゲスト出演した4日放送のフジテレビ系「おじゃMAP!!」の平均視聴率が9・6%(関東地区)だったことが5日、ビデオリサーチの調べ…
    (出典:エンタメ総合(日刊スポーツ))



    (出典 select.mamastar.jp)


    録画したな~(* ̄∇ ̄)ノ

    【『おじゃMAP!! 視聴率』について……】の続きを読む


    凄く似合う☆格好いい☆

    NO.5828093
    シシド・カフカ、50cm断髪しショートカットに! MVを解禁!
    シシド・カフカ、50cm断髪しショートカットに! MVを解禁!
    ■「羽田ブルース」のミュージックビデオを解禁!
    今話題のシシド・カフカが、10月4日発売の配信限定シングル「羽田ブルース」のミュージックビデオを解禁した。

    これは10月より連続配信リリースされる、3ヶ月連続コラボ企画の第一弾となる作品で、クレイジーケンバンド横山剣の作詞、作曲による、デュエットソングに仕上がった。

    ミュージックビデオの中で、デビュー以来のトレードマークであったロングヘアを断髪するシーンがあり、歌詞の世界観を伝えながらも「シシド・カフカ、断髪」と「シシド・カフカ、横山剣と初共演」がセンセーショナルに伝わるMVとなっている。

    ■羽田ブルースミュージックビデオ
    「羽田ブルース」横山剣withCRAZYKENBANDと初のコラボレーションとなる今回の作品について、シシド・カフカは「昭和の雰囲気を醸す平成のデュエットソング。CKBのサウンドに剣さんの歌声とのハーモニーから、今回も盛り沢山なセッション曲が出来上がりました。
    是非カラオケで、スナックで、思い切り歌って、憂さを晴らして下さい。」

    そして、作詞、作曲を手掛け、今回シシド・カフカとのデュエットをした横山剣は「(シシド・カフカの)カッコ良さと強さ、そして女性としてのチャーミングさも表現できた曲だと思う。」とコメント。

    12月には、東京、名古屋、大阪でのライブ「シシド・カフカLiveTour2017そうだ、ライブやろう」が行われるので、こちらもチェックを。
    【日時】2017年10月04日
    【提供】UtaTen


    【【シシド・カフカ】50cm断髪しショートカットに! MVを解禁!】の続きを読む

    このページのトップヘ