イチオシ!まとめNEWS!

旬のニュース(ジャンルに拘らず)を出来るだけ早く、まとめて届けていきたい!と 思ってます(*^▽^)/★*☆♪

    イチオシと思える旬のニュースを速く届けていきたいです( ☆∀☆)

    カテゴリ: 音楽・ゲーム・ミュージシャン



    (出典 www.sankei.com)


    かなり潔くてホント格好いい!
    25周年と息子の二十歳が一緒で
    ……とか、全てが格好いい!!

    1 スタス ★ :2017/09/20(水) 23:22:24.10

    NHK速報テロップで報道

    (出典 i.imgur.com)


    公式サイトでのコメントは >>2 以降

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170920/k10011149721000.html?utm_int=news_contents_news-main_001&nnw_opt=news-main_a
    歌手の安室奈美恵さん 来年9月引退へ
    9月20日 18時51分

    「CAN YOU CELEBRATE?」などのヒット曲を連発し、人気が社会現象にもなった歌手の安室奈美恵さんが、1年後の来年9月で芸能界から引退することを明らかにしました。安室さんは引退について「長年心に思い、デビュー25周年という節目の年に決意した」とコメントしています。

    これは、安室さんが40歳の誕生日となる20日、ホームページで発表しました。
    この中で、安室さんは「先日9月16日に無事、デビュー25周年を迎えることができました。私が長年心に思い、この25周年という節目の年に決意した事を書きたいと思います」と切り出したうえで「わたくし安室奈美恵は2018年9月16日をもって引退することを決意致しました」などと記し、1年後の来年9月に芸能界から引退することを明らかにしました。

    そのうえで「引退までのこの1年、アルバムやコンサート、最後にできる限りの事を精一杯し、有意義な1年にしていきたいと思っています」とつづっています。

    安室さんは沖縄県の出身でアイドルグループのメンバーとして平成4年にデビューしたあとソロ活動を始め、音楽プロデューサーの小室哲哉さんの下でヒット曲を連発しました。

    中でも平成9年にリリースした「CAN YOU CELEBRATE?」は、シングルの売り上げが200万枚を超え、この記録は今も国内の女性歌手の中で歴代トップとなっています。

    人気は社会現象にもなり、安室さんのヘアスタイルや、ミニスカートに厚底のブーツといったファッションをまねる女性を言い表した「アムラー」という言葉は平成8年の流行語にも選ばれました。

    去年のリオデジャネイロオリンピックとパラリンピックでは、「Hero」がNHKの放送テーマソングに選ばれたほか、今月、デビュー25周年のライブを沖縄で行うなど、第一線で活躍を続けています。
    安室 90年代に人気を確立
    安室奈美恵さんは、1990年代を代表する歌手として人気を確立し、NHK紅白歌合戦には、合わせて9回出場しています。

    安室さんは、沖縄県出身のアイドルグループ「SUPER MONKEY’S」のメンバーとして、平成4年にデビューしました。ソロ活動を始めた平成7年には「Chase the Chance」がミリオンセラーを記録し、この年の紅白歌合戦に初出場しました。その後も「Don’t wanna cry」や「You’re my sunshine」などがミリオンセラーを記録し、平成9年にリリースした「CAN YOU CELEBRATE?」は、シングルの売り上げが200万枚を超えました。

    また20歳のときに、ダンスボーカルグループ「TRF」のメンバーのSAMさんと結婚して出産のため休業すると発表し、ファンを驚かせました。

    安室さんは、1年間休業して男の子を産んだあと平成10年の紅白歌合戦で復帰し、その後もヒット曲を出し続けています。

    コンサートは、キレのあるダンスを取り入れたダイナミックなステージが特徴で、アジアを中心とする海外へも活動の場を広げています。
    評論家「アイドルをアーティストに高めた」
    歌手の安室奈美恵さんが引退を表明したことについて、音楽評論家の富澤一誠さんは「沖縄でのライブが高いパフォーマンスで話題になったばかりで、『なぜ』という思いだ。90年代から第一線で活躍を続け、さらにこれから全盛期を迎える可能性のあるトップアーティストだと思っていたので、引退は驚きだ」と話しました。

    そのうえで、「彼女のようなタイプはこれまでならアイドルのような存在だった。曲やダンスとともに質の高いパフォーマンスでアイドルをアーティストに高めたことは、彼女の功績だろう。アイドルはヒット曲が出てもライフスタイルにまで影響することは少ないが、『アムラー』のような流行を巻き起こし、絶頂期に出産するなどの生き方を貫いても、なお支持された。ダンスミュージックを大衆のものにした第一人者でもあり、存在自体がある種のメッセージになってきた唯一無二のアーティストともいえるだろう。まだまだ活躍が期待できるだけに、引退はあまりに残念だ」と話していました。


    以下ソースで
    前スレ
    http://hayabusa9./test/read.cgi/mnewsplus/1505912179/

    ★1の立った日時 2017/09/20(水) 18:52:30.66

    【速報】歌手の安室奈美恵さん 来年9月に引退 デビュー25周年の節目に決意(18:50)
    http://hayabusa9./test/read.cgi/mnewsplus/1505901150/


    【【速報】歌手の安室奈美恵さん 来年9月に引退 デビュー25周年の節目に決意 公式サイトで発表(全文あり)】の続きを読む



    (出典 happykei.com)


    さすが!B'z(* ̄∇ ̄)ノ
    私の1位は☆栄光の架け橋☆

    1 ひろし ★ :2017/09/18(月) 22:09:10.83

     テレビ朝日系で10時間生放送された「ミュージックステーション ウルトラFES」(正午)で、「元気が出る超(ウルトラ)ソング」のベスト100が発表され、B’zの「ultora soul」が1位に輝いた。

     日本全国の小学生から60代の男女1万人にアンケートを実施。1位に輝いたB’z「ultora soul」には「1日頑張ろうと思う」「エナジーがあふれてる」「元気がみなぎる感覚」などの声が集まった。2位はウルフルズ「ガッツだぜ」。3位にZARD「負けないで」が入った。

     また、SMAPは7位「世界に一つだけの花」、19位「オリジナルスマイル」と2曲が選ばれ解散後も衰えない人気ぶりを見せた。その他、サザンオールスターズの「渚のシンドバッド」や、WANIMAの「ともに」などがランクインした。


     ◆トップ10
     1位「ultora soul」B’z
     2位「ガッツだぜ」ウルフルズ
     3位「負けないで」ZARD
     4位「恋」星野源
     5位「何度でも」DREAMS COME TRUE
     6位「栄光の架橋」ゆず
     7位「世界に一つだけの花」SMAP
     8位「キセキ」GReeeeN
     9位「愛は勝つ」KAN
     10位「R.Y.U.S.E.I」三代目 J Soul Brothers

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170918-00000217-sph-ent


    【【テレビ】「元気が出る超ソング」1位は「ultora soul」ベスト10は…】の続きを読む


    【残念】神社擬人化ゲーム「社にほへと」開発中止



    (出典 p.dmm.com)


    勿体ないなぁ(ーー;)

    「社にほへと」公式サイト
    ITmedia ビジネスオンライン

     DMM.comは9月11日、ゲーム配信プラットフォーム「DMM GAMES」で今夏リリース予定だった新作「社(やしろ)にほへと」の開発を中止すると発表した。「正式サービスを行うためのクオリティーの確保と、お客さまへの安定的なサービスの提供に支障があると最終的に判断した」という。

    【拡大画像や他の画像】

     同タイトルは住吉大社や厳島神社など日本の神社を思わせる擬人化キャラクター「社巫女(しゃみこ)」が登場する対戦ゲームで、「女神転生」シリーズなどで知られるゲームクリエイターの鈴木一也さんが監修を担当。中島愛さんや小清水亜美さんら人気声優陣の起用も予定しており、3月15日の発表後約1カ月間で10万人超の事前登録者を集めていた。

     しかし4月上旬、ゲームの趣旨に対して神社本庁が不快感を示していると一部が報道。ネット上でも批判の声が高まっていた。

     同タイトルは4月下旬、事前登録について「緊急メンテナンス」に入り、プロモーション活動や事前登録者の受け付けを停止。再開しないまま、正式リリースを待たずに開発終了となった。

     同社は「サービス開始をお待ちいただいたお客さまに、多大なるご迷惑をおかけしたことを心よりおわび申し上げる」と謝罪。事前登録で集めた顧客情報を全て削除するとしている。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【残念】神社擬人化ゲーム「社にほへと」開発中止】の続きを読む


    人数が違い過ぎでしょ!!

    NO.5764729
    AKB48が浜崎あゆみを抜いてCD総売上枚数で女性アーティスト1位に!
    AKB48が浜崎あゆみを抜いてCD総売上枚数で女性アーティスト1位に!
    アイドルグループ「AKB48」の49枚目のシングル「#好きなんだ」(8月30日発売)が、発売初週108万9288枚を売り上げ、最新の9月11日付オリコン週間シングルランキング(集計期間は8月28日〜9月3日)で初登場1位に輝いた。

    AKB48のシングル1位獲得数は「RIVER」(2009年10月発売)から36作連続で通算36作目となる。

    また、今作で音楽CD(シングル・アルバム)総売上枚数は5129・8万枚となり、浜崎あゆみ(5067・5万枚)を上回って女性アーティストとして歴代1位になった。

    同作は6月に行われた「第9回AKB48選抜総選挙」での上位16人による夏ソング。

    センターは前人未到の総選挙3連覇を達成したHKT48・指原莉乃(24)が務めた。

    指原は「私の最後の総選挙センター曲でのミリオン達成ありがとうございます。シングル連続ミリオン記録もついに30作連続ということで、プレッシャーもありますが、ファンのみなさまの応援にいつも本当に感謝しています」とコメント。「そして、なんと音楽CD総売上枚数が『女性アーティスト1位』とのことで、喜びもありますが、より一層気を引き締めていかなくてはと思います。これからも、AKB48グループの応援をよろしくお願いいたします」と語った。

    【日時】2017年09月05日 10:42
    【ソース】東スポWeb


    【【二流】AKB48が浜崎あゆみを抜いてCD総売上枚数で女性アーティスト1位に!】の続きを読む


    否定的な意見も多いな(涙)

    NO.5727573
    がん闘病中のいときんのバー復活 全売上が治療費に
    がん闘病中のいときんのバー復活 全売上が治療費に
    肺腺がんのため、治療に専念することが発表されたET-KINGのリーダー・いときん(38)が作った大阪のバー「Bar OSAKA ROOTS」が、期間限定で復活オープンすることが19日、グループの公式サイトで発表された。

     これは、「いときん応援プロジェクト」の一環として行われ、売上はすべていときんの治療費となる。

    21日にET-KINGが出演するオープニングイベントが行われ、8月31日から毎週木〜土を中心に営業する。

    いときんは今年6月、毎年定期的に受けている健康診断で肺腺がんが見つかり、7月に細胞検査などをした結果、ステージ4の進行がんであることが判明。

    いときん本人のコメントも掲載され「リンパ節、そして脳にも転移しております」と公表した。

    【日時】2017年08月19日 18:35
    【ソース】ORICON STYLE


    【【美談?】がん闘病中のいときんのバー復活 全売上が治療費に!】の続きを読む

    このページのトップヘ