昼前に、うちの品質基準から外れたカマスを焼いてみました。

コンロの大きさがあるので、頭と尻尾を切り落とし
さらに半分に切って、上身の内側から焙り始めると

「じゅー じゅー」と焼ける音が、、かなり脂がありそうです。

同時に香りも立ち上り始め、見るからに旨そう!!

口の中がすでに待ちきれない〜〜 笑。


ちょっと網の下から覗いてみると、い〜焦げ色に!

すかさずひっくり返すと

「ジューーッ」 っと脂が滴り落ちて、これまたウマソ〜〜!

火を気持ち小さくして待つことしばし、、


始めに焼いた内側の表面や皮の継ぎ目から脂がプツプツ出てきたら

 

でっきあがり〜〜!


すっかり基準から外れたことを忘れかけていましたが
ここはしっかり品質チェーーーック!

ぷっくらとした身に、まだプツプツと脂が踊っているところを箸でほぐして

一口ぱくり。

口の中にたっぷりの脂がひろがります。

さらに大きめにぱくり。

あの脂の滴り具合から想像できたままの旨み。

そして上品な白身のくせのない旨みと

 

「かますは干物の王様や〜〜〜」


と、どこかで聞いたような声が

心の中で響き渡ってました 笑。

お値段いいけど、それに見合う感動いただけます!


お店のHPにも、新しい「お客様の声」を掲載しました。

「私のがまだ載ってないよ」というお客様、ちょっと待っててくださいね 笑。

「ねえ、お昼まだ〜〜 」 笑
 
 
 「今日も見たよ」ってポチッと押してね。 
ブログランキング


10/02
・店舗一歩向上  ○
・HP一歩向上   △
・事務、整理    △ 
・ブログ更新    ○
・子供と笑う     △
・感謝する     ○
・喜ぶ        △ 
・歩く         ×
・腕立て、腹筋80回 ×