トップコーチングスタジアム 末松大幸のブログ

中小企業に特化したコーチングを実践しているコーチ末松の奮闘記

2011年11月

「塗料報知新聞」に掲載されました!

11月9日発行の 「塗料報知新聞」に、コーチ末松の関西大学での講演が掲載されました!

SKMBT_36311112510580


「主体的行動ができる人材作り」
トップコーチ・末松氏が講演

砥粒加工学会、バリ取り加工・研磨布加工技術専門委員会主催の
「コーチングセミナー」が10月21日午後1時から
大阪府吹田市の関西大学百周年記念会館で開催され、
トップコーチングスタジアムの末松大幸社長が
「自分の頭で考え主体的に行動できる人材のつくり方」
のテーマで講演をした。

末松社長は57歳の時に工業用特殊ブラシの会社
バーテックの経営を息子にバトンタッチして、
リーダーを育てるコーチングの会社を立ち上げた。
講演ではコーチングとの出会いについて体験談を語った。

ISO取得に一生懸命取組業務改革に向けた目標を作ったが、
社員の行動は変わらず、指示待ち、行動しない状態だった。
トップダウン経営で、社員の意見に耳を傾けることなく
瞬間湯沸かし器のようにすぐ怒った。
会議は社長の独演会。
次第に社員は物を言わなくなった。

ある時、自分自身につけたコーチからの質問でこの状況を転換させることができた。
「あなた自身がこの原因を作っているとすれば何が見えますか?」

その後も継続的に見守ってくれるコーチと共に乗り切ってきた。

人を変えるのは大変だが、自分と未来は変えられる。
人を変えようとするエネルギーよりも、
自分を変えることにエネルギーを集中させる方が
無駄もなく大事であることに気が付いた。
その後は指示命令型からコーチ型へと変わっていった。

コーチングでは会話のキャッチボールが大切。
コーチは意見を言わない鏡的存在である。
会話や質問を通じて、相手に目標や達成手段を片ってもらい気付かせる。
それを継続的に行動してもらうことがコーチングの基本である。

コーチは相手の眠っている才能を引き出すことが目的で、
相手のダイヤモンド(才能)を磨くフォローをするのが役割である。
現代のビジネスパーソンに求められていることは、
職場や組織の中で自分の頭で考え自分で決断し
責任を持ち主体的に行動できる人材である。
そのために上司はコーチ型リーダーとなって
部下を育成することが重要である。


コーチングでは目標達成のためのスキル「コーチングフロー」を活用することが多い。
分かることと出来ることは違う。
コーチングフローでは目標と現状のギャップを分析し、
そのギャップを埋めるにはどうすべきか考え、目覚めてもらい実行してもらう。
「あなたが変われば周りが変わり、世界が変わる」
ことを理解してもらうために、コーチは
クライアントの視点を増やして器を大きくする手伝いをする。

最後に世代交代は10〜15年前から準備すべきで、
早く修羅場を経験させるべきだと結んだ。

なお、同社では事業承継を終えてリタイアした
前経営者のセーフティネットとして、
「コーチ型親父倶楽部」で
観劇、料理教室などを企画して人生を楽しんでもらっている。

【セミナーレポート】親父の料理教室(第8回)

11月3日は「文化の日」!
皆さんは何をしましたか??

トップコーチングスタジアムでは、好評・恒例の「親父の料理教室」を開催いたしました♪
祝日にもかかわらず、多数の方にご参加いただきましてありがとうございました。

おかげさまで第8回目の開催となり、6〜7回とご参加いただいている方は、すっかり様になってます!!
初めてお越しの際には、
 「えっ、ジャケット脱ぐの!?」(なんだか落ち着かないな〜…)
 「エプロン着けるなんてなんか気恥ずかしいな〜」
といった様子だった方も、今では颯爽とジャケットを脱ぎ、ウキウキとした面持ちでエプロンをつけてくださっています

「スーツ」という鎧と脱ぎ、「名刺」という武器を捨て
「エプロン」をという全く違う姿の自分になる瞬間

今までと違った自分に出会える非日常、案外体験してみるとヤミツキになるのかもしれませんね。


さて、今回は奥さんの誕生日祝いにもピッタリ!?な洋食です☆


 ★ 今回の献立 ★
1.ポトフ
 (心も体もあったまる♪ 肉類や野菜を長く煮込んだフランスの家庭料理!)
2.たこのアンチョビソース
 (しそとアンチョビ、にんにくで、たこも洋風酒の肴に!ソースはパスタにも、鶏にも合う!)
3.プレーンカナッペ
 
(かんたんオードブル! ハムやチーズをのせて朝食にも♪)
P1050510

P1050509

P1050507









≪ 調理の説明・実演 ≫
コーチから、本セミナーの趣旨などの説明。
活躍の場を“会社”から“家庭”に移していくことで、尊敬され尊重される親父に!

BlogPaint

続いて、有山先生から、分かりやすく調理の説明があります☆
今回は、質問をする熱心な参加者も♪ その都度丁寧に説明してくださるので、質問はご遠慮なく♪
P1050504

P1050505


≪ いざ、調理! ≫
8回目ということで、何度もご参加頂いている方も多く、テキパキと動いておられました☆
「食べるの担当!」という方もいらっしゃいますので(笑)、初参加の方もご心配なく♪
P1050511

ササッとできるようになるまで、通っていることは奥さんに内緒!とK社長
一生懸命メモを取りながら聞いていたS社長☆家でも作ってみてくださいよ〜





P1050513

アシスタントの南出さんに優しく教えてもらいながら☆
Kさん、いいお酒のアテは作れましたか??





P1050514素晴らしい手際でいち早く仕上げたMさん、Kさん♪

P1050515




3〜4回目のご参加でしょうか、H会長、Oさんいつも楽しそうです♪



P1050516
こちらは、6回目・7回目ご参加のベテランT社長、O先生!

料理も「地に足が着いてきた」とT社長。さすが様になっております





P1050517
作って食べるのが楽しくなってきた」とO先生。
スーツを脱ぐ非・日常の楽しみに開眼!?
いつも、テキパキと料理される姿が素敵です






≪ 完成〜♪ ≫
手際のいいチーム、少し時間のかかったチームとございますが、
楽しそうに取組んでくださる姿、おいしく食べられる幸せ、それがあればオールOKです♪

P1050525



≪ お楽しみの試食タイム ≫
P1050518P1050519

P1050521P1050524


皆様、今回も祝日の中お集まりいただきましてありがとうございました。



≪ 親父の料理教室がめざすもの ≫

“ハッピーリタイア”
の準備をしましょう。
仕事人生から、生活を楽しむ人生

楽しみややりがいは会社だけではありません。家庭や生活にたくさんあります。
まずは、料理を通じて、「自分の手で作り出す喜び」を体験し、
おしゃれでスマートな男になっていただくことが、「親父の料理教室」のゴールです。



≪ 料理を作ることの効能 ≫

1.コミュニケーションの改善
家族の会話がはずみます。
家庭円満の秘訣は、「親父の料理教室」から。
「〜してくれない」から「つくる担い手」に変身します。

2.ヘルスマネジメント(健康管理)
食生活の改善がはかれます。

3.老化防止
料理には「段取り」と「機転」が必要です。老化防止に役立ちます。

4.一人暮らしへの備え
浪々介護など高齢化社会では、料理ができることは必須科目です。

P1050526


◆ 次回のご案内 ◆

日 時: 12月1日(木) 午前11時〜午後2時
献 立: 魚(いわし又はあじ)を使った料理!
参加費: お1人様 3000円 (材料費等込み)
場 所: ハ ー ビ ス プ ラ ザ OSAKA  4階   
関西電力はぴeライフスクエア
※ 地下2階 エレベーターからお上がりください。


☆ 事務局 ☆

記事検索
トップコーチングスタジアム
Webサイトは、こちらをクリック。
トップコーチングスタジアムのWebサイト
livedoor プロフィール

top_coach

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ