トップページ » またまたCATS!

またまたCATS!

photo 123

またまたCATSを見てきました。
これで、今回のトロント公演は3回目w
でも、コレでホントに最後です。今日は千秋楽でした。
だからかな、なんと、通常は販売しているプログラムを、今日は無料で観客に配ってくれました。
ラッキー♪

photo 224

最後のCATS、かなり期待してウキウキで行きましたが、残念だったのは、4人も通常のキャストと違う人が出ていた。。。

しかも、一番の目玉のグリザベラが違う役者ってどういうことー!?
今日のグリザベラも悪くは無いけれど、トロントオリジナルキャストの Ma-Anne Dionesioが良すぎたわ。もう一度彼女の歌うメモリーが聞きたかった・・・

あとねー、マキャベティが。。。かなり残念すぎた。。。
こちらがいつものマキャベティなのですが・・・
(写真はtoronto.broadwayworld.comより)

OC6e53O3yp

今日の役者は、すこしポチャ気味で、ダンスもイマイチでした。
一緒に行った友人は、「デーモン小暮閣下かと思った」と言い、もう一人の友人は「秋田のナマハゲみたいだったね」って、二人とも的を得てすぎて、笑っちゃいました。

ミストフェリーズは、今日の役者 Austin Di Lulio も良かったわ。

そして、ラムタムタガーは、いつも通り格好良かった

ところで、今日は千秋楽の公演だったので、ちょー盛り上がるか、少しは特別な演出があるかもと、少し期待していたのですが、全く無かったー!
スペシャルなカーテンコールもなく、いつも通りだったよー!あっさりしすぎ・・・

日本だったら、通常の公演でも、カーテンコールが何度もあったり、最後にタガーが出てきてオマケしてくれたりするのにさー。はあ。。。

でも、それでも、やっぱりCATSが好き


トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星