skynew

SKY3DS+はアップ版としてSKY3DSのすべての機能を備えています。
diskwriter不要、ゲームロムをSKY3DS+のSDカードのルートにコピーすれば簡単に起動できる。
AP checks、Homebrewsなどの自作ソフトサポート、ファームウェアアップデータサポート。
公式サイト:http://sky3ds.com/

SKY3DS+の使い方について、紹介します。
1、公式サイトから必要なファームウェアをダウンロード
sky3dsplus01

2、解凍した「firmware.bin」「gamelist.bin」ファイルと3DSソフトをSKY3DS+のSDカードのルートに移動する。

3、付属のUSBケーブルによりSKY3DS+をPCに接続する。
SKY3DS+が内蔵しているLEDランプは赤で10秒ぐらい点滅する。(ファームウェアをインストールすることです)
ランプは赤から緑になると、インストール完了ということです。
sky3dsplus01

ランプ消えると、PCのリムーバブルディスクを開き、ファームウェアはもうインストール完了のため「firmware.bin」ファイルを削除しても構いません。更新したら、またインストールすればいい。
(削除してない場合、PCと接続すると、自動的にファームウェアの読み込み、インストールする)

4、SKY3DS+を3DS本体に挿入、書き込んだ3DSソフトのアイコンが出る。
SKY3DS+を3DS本体から抜き、PCへ接続する。
リムーバブルディスクを開き、自動的に作成した「setting.txt」「.sav」ファイルが見える。

setting.txt」開き、文字コードがあります。
sky3dsplus02

【FIRMWARE_VERSION=4】とはファームウェアのバージョンです。
【CREATE_PER_GAME_SETTINGS=0】とは3DSソフト当たりのファイル先頭「.cfg」です。
0はOFF、1はON   
「.cfg」の変更は可能

5、SKY3DS+をPCから抜き、3DS本体に挿入、起動する。
そして、モンスターハンタークロス(MHX)、ファイアーエムブレムif「FEif」などの特殊な3DSソフトも簡単に起動出来ました。
006007

2つのオレンジボタンにより、前or次のゲームに切り替えられる。
ご期待にしてください。

SKY3DS+予約販売中:topskyshop.net