【Dynamite!!】ボコボコに殴られた桜庭は疑惑が証明されても納得できない様子。「ファンの方にも後味の悪い試合になってしまった。こちらは正々堂々と試合をしているというのに。今回の処分内容は納得しておりません」とコメント。秋山に対しては「ファン、清原選手、一緒に入場した子供たちに謝って済む問題ではないが謝ってほしい」と話していた。


 これは桜庭和志選手には当然納得できないでしょう。大晦日の試合は結局ノーコンテストの裁定になりました。秋山成勲選手の違反行為があったので桜庭和志選手の反則勝ちが当たり前に裁定だと思います。

 桜庭和志選手はこの試合に挑むのに規則違反はいっさいしていないです。さらに異常を見つけてレフリーに猛抗議をしました。しかしその猛抗議は何故かレフリーに無視されて試合を止める「タイム」もレフリーに無視されました。
 その猛抗議の最中に秋山成勲選手の猛ラッシュを受けて最後はボコボコにされて負けました。
 さらに主催者側の谷川氏に試合後に抗議をしても冷たくあしらわれるという屈辱を味わされました。

 それでも主催者側にこの試合を見ていた視聴者や格闘技ファンの苦情がかなり多くあり桜庭和志選手の主張が認められたのです。これでは桜庭和志を馬鹿にした話です。当然納得できる話ではありません。

 しかしTBSの秋山成勲選手も擁護は見ていて痛々しいです。朝ズバでみのもんたさんも変な擁護をしていましたしこの件をスキンクリームの油問題だけで終結させたいのがみえみえです。

 ただもう一つの右のグローブがおかしい件はまだ残っています。凶器がグローブに仕込まれていたという話も出てきました。もしこれが本当なら凶器入りのグローブの拳で桜庭和志選手の頭部うや顔面を殴ったことになります。
 普通のパンチでも東部や顔面の打撃は危険で命に関わる場合もありえます。それが凶器入りのグローブで頭部や顔面の打撃は本当に危険な行為です。

 今回ノーコンテストにしたことで秋山成勲選手の疑惑はさらに深まりました。今回の件は主催者側のK−1やTBSの関与もあった可能性もあります。酷い茶番で桜庭和志選手が悲惨すぎます。
 なんかTBSの格闘技関係はこういう話が多いような気がします。桜庭選手は今回の件では被害者なので堂々として復活して欲しいです。
 あとは更なる真相究明をきちんとやって事実関係を明らかにしてほしいです。