いよいよ明後日から竜王戦第3局が始まります。最強の挑戦者の羽生名人の2連勝で第3局に羽生名人が勝つと3勝0敗で渡辺竜王の防衛が9分9厘なくなります。
 先手番の渡辺竜王としては絶対落とせない対局でしょう。そうなると序盤の戦法が気になります。渡辺竜王を中心に若手棋士は非常に研究熱心だそうです。戦法を研究して序盤で有利にたってそのまま押し切る戦い方を狙っています。
 一方羽生名人は対局数が多く移動も多いのであまり研究をする時間はないそうです。だから研究されている戦形にぶっつけ本番で考えてそれを研究にするそうです。これが結構若手の研究を覆させるそうです。
 2連敗の渡辺竜王は当然一番研究している戦法を使おうとするでしょう。それに羽生名人が飛び込むか避けるかも注目だと思います。羽生名人としたら乱戦形に誘導したいでしょう。
 研究され尽くした一直線の変化が多い戦形は避けたいと思います。ただ2連勝の羽生名人は後手番の余裕もあり受けて立つ可能性もあります。それを受けて立って渡辺竜王を倒せば一気に竜王奪取が近づきほとんど決定的でしょう。
 これからの渡辺竜王の対局でも精神的に有利になり渡辺竜王はトラウマを背負う可能性があります。そう考えるとこれからの対戦を考えて羽生名人は受けて立つ可能性もあります。 
 そういう羽生名人の将棋に粉砕されてきた棋士はたくさんいます。みんなボロボロに負けて羽生名人に苦手意識を植え付けられて勝てなくなりました。そう考えると羽生名人の強さは恐ろしいと思います。
 いよいよ明後日から竜王戦第3局です。渡辺竜王が勝てば巻き返しのキッカケになります。明後日からの竜王戦第3局に注目しています。