2013年10月04日

また1人...1

超級選手がうちのクラブを去ってしまった


遅かれ早かれ、
移籍の事実だけは競泳界に知れ渡るだろうから
記事にさせてもらおうと思ったのだが、
その選手は次男と学年も近く、
親御さんは保護者の中ではとびきりの事情通で、
小生がお迎えに行っていた頃はよくお話させていただき、
時には叱咤していただいた事もあったのだが...

寂しい限り





それにしても、優秀な選手がたくさん流出する
この1年は特に

今回のジュニアを代表する選手の移籍は、
流石にクラブ側も焦ったのか、
保護者会を開催するらしい

次男に関して言えば、この9年間で合宿の説明会が
1回あっただけなので、保護者会開催がいかに
特異なものかご想像いただきたい


そして、
クラブ側だけでなく、所属選手の保護者としても
今回は無視出来ない
なにしろ、超級選手が見限ったクラブに
残された形となっているからだ

となると、我が家も含めた現中1生辺りも
来年くらいにはポツリポツリと...


テレビで、
高知の室戸高校女子硬式野球部の監督が
「大切なお子さんを預かっているので、上手にしてあげたい」
と仰っていた。

指導者にその気持ちがあれば信頼感も醸成され、
ほとんどの障害は乗り越えられると思うのだが...



お帰りは、こちらか
   
人気ブログランキングへ

こちらから
   
にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

topssmbc at 21:07│Comments(2)TrackBack(0)clip!競泳 | その他

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by しーとさーの母   2013年10月09日 11:03
こんにちは。

優秀な選手が移籍してしまうのって、とっても残念ですよね。
しーや、さーのチームにも次男さんのクラブからの移籍組がいます。
私のような素人からすると「あんな大きなクラブから移籍するなんてどうしたんだろう」と思ってしまうのですが、当然理由があるわけですよね。

次男くんと学年が近い優秀な選手・・・。
女子だとあの人かなぁ、なんてちょっと想像してみたりしました。
2. Posted by shoot the breeze   2013年10月09日 20:43
5 こんばんは

ジュニアでの超級選手(インハイ・全中・JOでの個人種目
チャンピオン)が本当は少ないので(大所帯だからリレー
チャンプばかり)、ご想像の通りだと思います

ブログを見て下さったその選手の親御さんから
妻宛てにメールを頂戴し、選手本人や保護者としての想いが
綴られていただけでなく、次男や小生へのメッセージがあり、
最後の最後まで教えていただいた感じです...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔