2009年02月04日

お久しぶりです

ミクシィの方では報告したんですが・・・

昨年11月22日に無事に元気な次女を出産しました
こちらでの報告が遅れてしまってごめんなさい。
今回は自分も周りもびっくりするくらいの超安産でした

一月半ばに愛知に戻ってきて、毎日必死に二人の子育てしています。
大変だけど、かわいくて楽しくて愛しくて幸せな毎日。

魔の2歳児真っ盛りなこはるさんとは日々闘いですけどね
ついつい大きな声で叱ってしまって、反省の繰り返し。

赤ちゃんはおっぱいをたくさん飲んで、ニコニコとよく笑い、すくすくと成長しています。

旦那様も急激にパパ度がアップ
すっかり頼もしくなりました。
もしかして、子供に育てられてる???

のんびりゆったりこの生活を楽しもうと思います。
いつも温かく見守ってくれている皆さん、どうもありんがとう



tora0327 at 12:05|PermalinkComments(0)clip!新しい命 

2008年10月23日

最近のこはるさん

最近のこはるさん、顔つきはすっかり赤ちゃんくささが抜けましたが、二歳を目前にして、今まで以上にわがまま放題、甘え放題、そして自己主張がとても激しいです。
これがいわゆる魔の二歳児!てやつなのかな?
ごはんも食べさせてあげないと食べてくれないし、お茶も飲ませてくれ〜、だし(どちらもほぼ自分でできるのに)、少しでもそばを離れると大泣きするし、外では「抱っこ!」と言って全く歩いてくれません(>_<。)
(いや、家の中でもか。。。)

ごはんも気に入ったものしか食べてくれなくて。。。
ちなみに気に入ったおかずは私のものも欲しがります。
「もうないよ〜、おしまいね!」と言うと大泣き&大暴れです

一度お散歩に行ったら少しも歩いてくれず、三輪車にも嫌がって乗ってくれず、ずっと三輪車片手に抱っこで歩いていたらお腹がパンパンに張ってしまいました
なのでおちおちお散歩にも行けなくて
近所の公園に行くのすら歩いてくれず、行ったら行ったでなかなか遊びを切り上げてくれず。仕方ないけど。
私自身は、砂場でしゃがむのもきつくて、バランス取れずに何度もひっくり返りましたあれは恥ずかしかった
でも、そんな公園遊びも、お医者さんに禁止されちゃいましたけどね
お腹張りやすいのにダメ〜って。

座っていてもこはるさんがお腹に寄りかかってくるので、正直キツいです
一日中、抱っこ抱っこ抱っこ、で、お腹も腰も腕も悲鳴をあげてます
もしかしたら、こはるさんなりに赤ちゃんの誕生を察しているのかも…ていう気も。。。

そんなわがまま姫ですが、おしゃべりはとても達者です。
最近文章での会話も増えてきました
歌も上手です
「ハートスランプひとりぼっち」とか「めっちゃホリデー」(だっけ?)まで歌えます。
教えたわけじゃないけど、テレビを見ていて覚えたみたい。
おもちゃのマイク片手にノリノリ
そんな姿を見て、はぁ〜、よくここまで大きくなってくれたなぁ〜、て旦那様と二人で感無量

赤ちゃんの予定日まで後1ヶ月程。
こはるちゃんはちゃんとお姉ちゃんになれるかなぁ?
明後日にはいよいよ里帰りします。
お腹が張り気味で薬に頼ったり、安静にね、なんて言われてたけど、安静になんてとても無理な生活だったので、もうすぐ里帰りだし、少しホッとしてます。

赤ちゃんと対面したら、こはるさんはどんな反応するのかな?
少し怖いような…楽しみなような…

2008年08月01日

走り回ってます。

来週から7ヶ月になります^^
胎動も凄いし、お腹もポンポンです。
じ、実は、こはるさんがお腹にいた同じ時期より3キロ程重いです(´−д−;`)
やばいですよね。。。

こはるさんを妊娠中は慎重に慎重に過ごしていたけど、遊び盛りのこはるさんを抱えて、そういうわけにも行かず、毎日かなり激しく動きまくっています。
買い物に行けば、こはるさんと荷物を抱えてえっちらおっちら。
近くの噴水広場に水遊びに行けば、大はしゃぎするこはるさんと一緒にずぶ濡れ。
支援センターに行けば、こはるさんを追いかけて走り回る。
夕方涼しければ、こはるさんを三輪車に乗せてお散歩。
おかげで、一緒に遊んでいるママ友さん達に「ちょっとちょっと、大丈夫なの?」と心配される始末です。
でも、最近二人目妊娠が発覚した友達も、一緒に遊んだときチビちゃんを抱えて走り回っていて、やっぱり仕方ないよね、と思いました。
そのママさん、9月にはB’zのライブに行くって言ってたし。
上には上がいるもんだ。。。

こはるちゃんはますますおしゃべりになりましたが、まだまだ発音がおかしくて、笑えます。
でも、何が言いたいか、ママにはちゃんと伝わってるからね。
旦那様も最近ますますメロメロといった感じで、今まで以上に率先してお世話してくれるので助かります。
外食に行っても、以前は私が食べさせたりしていたけど、今はパパのお膝の上で食べさせてくれます。
おかげで私はゆっくりとごはんが食べられます.。゚+.(・∀・)゚+.゚

毎日暑くてそれだけでへとへとだけど、こはるちゃんの笑顔とお腹の赤ちゃんの力強い胎動に癒されて毎日頑張れてます。
この夏を乗り切って秋がやってきたら、新しい家族が誕生する。
それが楽しみで楽しみで・・・。

ところで、水遊びのおかげでこはるさんは真っ黒になってしまいました。
日焼け止め塗っても、水に入ると流れていってしまうみたいで。。。
どうしたらいいんでしょ?
最近の悩みと言えば、そのことです・・・。
いい対策があったら教えてくださーい。


tora0327 at 19:15|PermalinkComments(0)clip!日々のこと 

2008年06月17日

お久しぶりです♪

五ヶ月に入り、悪阻もぼちぼち落ち着いてきました.。゚+.(・∀・)゚+.゚
貧血はちょっと苦しんでますけど、食欲も出てきたし、吐くこともなくなった。
トイレが近いのと眠気がすごいくらいで、元気復活です(☆゚∀゚)
日曜日にはめでたく戌の日を迎えることができました。

こはるさんが汗疹になっちゃって、お医者さんの
「強い薬はやめて、日に三度のシャワーと保湿剤をこまめ塗って完治を目指しましょう!それから暑いけど長ズボンはかせてね!」
という言葉に従い、こはるさんのケアと洗濯と通院に追われて、すっかり戌の日のことを忘れていた私。。。
数日前には母が安産祈願にと貰ってきてくれた腹帯が届いていて、準備はばっちりだったのに、バタバタしていたんです。。。
母からの
「今日戌の日だね〜☆よかったね♪元気に生まれてきてくれるといいね!」
という電話でハッと気がつき、慌てて腹帯をクルクルマキマキしました。
私よりちゃんと気にかけてくれていた母の愛に感謝感謝です(*´∇`*)

お腹の赤ちゃん、最近モゾモゾとした胎動を感じるようになりました。
なんだか懐かしいな、この感じ。。。
こはるちゃんがお腹にいたときは、びくびくドキドキな毎日だったけど、ちょっと安心してもいいかなぁ。。。

今日はリトミックの日でした。
こはるさんはリトミックの教室が大好き!!
先生の真似して歌ったり踊ったり、お友達とピアノに触ったり、上手にタンバリンを叩いたり、ペンギンさんの衣装を着たり、とてもいい刺激になっているようです。
家に帰ってからも、教室で習った歌を楽しそうに歌ったりしています。
10月には発表会もあるらしいんですけど、その頃はきっと里帰りしてるから、参加はできそうもありません。。。(ノд・。) グスン
残念。。。

お天気のいい日は三輪車に乗ってお散歩したり、公園でお砂場遊びをしたり、のんびり過ごしています。
でも、暑くなってきたし、夏はどこで遊べばいいのかな(´−д−;`)
みなさんは暑くなってきたらどこで遊びますか〜?

今回の妊娠で、前回と違うところ。。。
無性に野菜が食べたいところと、午後の紅茶がすごく好きになったところ!!
妊娠前は、甘い紅茶はちょっと苦手でした。紅茶自体は大好きなんですけどね。
前回と同じところは、ガリガリ君とマックのポテトが食べたいところかな。

最近は、このくそ暑いのにすっごーくおでんが食べたくて、今日は思い切って作っちゃいました(・∀・)
旦那様の反応が楽しみです。。。(゚∀゚)アヒャヒャ

また皆さんのところにもぼちぼち出没しまーす。
よろしくです☆

tora0327 at 17:59|PermalinkComments(4)clip!日々のこと 

2008年05月11日

ご報告

長いこと更新していませんでした。

報告があります。
実は、私、妊娠しました。
月曜日で4ヶ月に入ります。

こはるちゃんと2歳くらいの年の差でまた赤ちゃんが来てくれるといいね、と旦那様と話していた矢先のことでした。
でも、こはるちゃんを授かるときだって、凄く苦労した。
だから、今から体作りをしたり、頑張らないと。
そう思っていたのに、3月の生理予定日を迎えても、来ない。
遅れてるだけだと思っていたけど、なんだか食事があまり食べられない。
ちょうど実家に帰っているときだったので、母に相談して、検査薬を買ってきて、どきどきしながら調べてみると、陽性反応がでました。
3月27日。とらちゃんの日のことでした。

嬉しい反面、不安もいっぱい。
とらちゃんの週数を超えるまでは、本当に毎日祈るような何とも言えない気持ちで過ごしていました。

おっぱいの方は、産婦人科の医師にきつく断乳を進められ、少しずつ回数を減らすことからはじめ、GWから決行。
こはるちゃんはこちらが悲しくなるくらい泣きましたが、旦那様が想像以上に奮闘してくれて、何とか成功しました。
でも、今でも胸に顔をうずめて甘えてきたり、寝ながらちゅっちゅとおっぱいを飲むしぐさをしているので、そんな姿を見ると胸が締め付けられます。
本当は卒乳してくれるまで待ちたかった・・・。
でも、だんだんお乳の量も減ってきていたし、授乳の最終日には出血もしてしまいました。。。
断乳後は少しも張ることもなく、今では絞ってみても一滴も出てきません。
体はちゃんとお腹の赤ちゃんのために準備を始めているようです。

予定日は11月24日。
今回はこはるちゃんのことが心配なので、私が入院中こはるちゃんが淋しい思いをしないように、里帰り出産をしようと思っています。
大好きなじいじとばあば、それに私の妹がいるので心強いです。

先日紙オムツのCMを見ていたときのこと。
声を出して笑う赤ちゃんを見て、思わず私が「かわいいね。」と言うと、こはるちゃんも画面の赤ちゃんを見てにっこり笑って、
「あかちゃん。かわいー。」
と言ったんです。
どこまでわかって言っているのかはわからないけど、何だか嬉しくて。

今悪阻の真っ最中。
辛くて辛くて、ほとんど毎日吐いています。
食事の支度も辛くて、手抜きばかり。
本当はこはるちゃんのためにいろいろ作ってあげたいんだけど・・・。
でも、遊びたい盛りのこはるちゃんを放っておくわけにもいかず、なるべく毎日公園に行ったり交流館へ行ったり、結構アクティブに頑張っています。
その代わり、こはるちゃんがねんねの時はなるべく自分も横になるようにしています。
今まではこはるちゃんがねんねしている間に家事をしたりパソコンに向かったりしていたんだけど・・・。
皆さんのブログには遊びに行っているけど、こういうわけでなかなかコメントを残せずにいます。ごめんなさい。

明日はいよいよ母子手帳の交付日です。
やっとここまで来れた・・・。
でも、これから先、まだまだですよね。
私の願いはただひとつ。
どうか無事に出産できますように。
元気な産声が聞けますように。


tora0327 at 18:49|PermalinkComments(10)clip!新しい命 

2008年03月17日

一歩!二歩!

先週末のこと。
こはるさんは初めて2歩ほど歩きました!

机につかまって伝い歩きをしていたんですが、
「おいでー」
と手を差し出したら、きりっとした表情になって、机から手を、そっと離したんです!!
そして、ふら。。。ふら。。。とした足取りで、最後は私の腕に崩れ落ちた感じですが、確かに歩いたんです!
もう、びっくりするやら嬉しいやら。
「すごいね!えらいね!」
と興奮気味に褒めてあげると、にっこりと笑いました。
母は涙ぐんでしまった(´Д⊂)

それから毎日彼女なりにトレーニング(?)を積んでいます。
とはいえ、まだ3歩ほどのことです。
でもでもでも!嬉しいなー。

他には、受話器を持って(逆さまさけど・・・)「もしもしー」と言ったり、テレビを見ていてニュースキャスターさんが「こんばんは」と言ったら、「ぱーぱーわ」と言ってぺこりとお辞儀をしたり。
最初、パパを呼んでる?と思って、旦那様が「はーい」と返事をしたんですが、ちょっと違うな。。と思って、私が
「こんばんは」
と言うと、
「ぱーぱーわ。」
と言ってまたぺこり。
なぜにぱーぱーわ???

歌を歌っていても、彼女なりに歌っているつもりのようで、
「ぐーちょきぱーでなにつくろ♪」
と歌っていたら、私の歌に合わせて、
「ぐーちーぱー。あーあーあー。」
と歌って(?)いました.。゚+.(・∀・)゚+.゚
音楽のなる絵本にあわせて、それっぽい歌も歌えます。

ただひとつ困ったことが。。。
最近、また夜泣きが始まったようです。。。
夜、眠いのに寝れなくてぐずぐずしたり、夜中の授乳のとき、おっぱいから離れるとぎゃん泣きして、一晩中おっぱいに張り付いていたり。。。
昨夜は3時までぐずぐずでした。
最近の夜泣きですっかり寝不足でふらふらになっていたので、昨夜は旦那様が「俺が見るから寝ていればいいよ。」と言ってくれたんですが、横になっても気になってしまい、結局3人で3時まで頑張りました(TДT)
少し鼻水が出ていたし、息ができなかったのかな?
鼻水が出ていたから外遊びも控えていたから?
原因はよくわかりません。。。
日中は良い子でねんねできるんですけどね。
これも今だけのことかなぁ?
なんとか乗り切るぞー!

2008年03月05日

おいちー

うちのこはるさん、1才3ヶ月になりましたが、たっちはできるけど、まだひとりで歩けません。
周りからそのことでいろいろ言われたり、交流館で遊んでいるときにこはるちゃんより小さい子がスタスタ歩いていると、胸がざわざわしました。

大丈夫なのかな。。。でも。。。

ざわざわざわざわ。


そんな私のもやもやを吹き消してくれたのは、仲良しの先生。(保育園で一緒だった先生です。)

「今歩けなくても、全然大丈夫だよ。これだけしっかりハイハイできるんだもん。大丈夫!発達の過程は一人一人違うから、周りの子じゃなくて、こはるちゃんだけを見ていればいいんだよ。私もそうだったから気持ちはわかるよ。周りと自分の子を比べて、つい心配になっちゃうんだよね。でもね、自分の子の発達だけしっかり見ていたら、手が器用になったな、とか、そういえば、こういうことができるようになったな、とか、いろいろあるよね。そういうところに気付いて、成長を喜んであげればどうかな。焦らなくてもいいんだよ。こはるちゃんのペースでしっかり大きくなっていってるんだからね。それよりも、今だけだよ。ハイハイしている可愛い姿を見られるのは。しっかり目に焼き付けておこうね。」

ハッとしました。目が覚めた感じがしました。

いつの間にか周りの子とこはるちゃんを比べていた自分。

違う違う。そうじゃない。こはるちゃんにはこはるちゃんのペースがあるんだ。

それから、焦りやざわざわはなくなりました.。゚+.(・∀・)゚+.゚


そんなこんなでこはるさんですが。
最近益々私達が喋っている言葉を真似して話そうとします。
そして、それがちゃんと言葉として定着してきたみたい。
「パパ」「ママ」「どーじょ。」「はーい」「ぶーぶ」「ぱわわ(ぱわわっぷ?)」「ばいばい」「めっ!(私が怒るときの真似)」「いないなーばぁ(いないいないばぁ)」「わんわん(ちゃんと犬に向かって言っていました)」「ぐぅぐぅ〜どっかーん(ぐるぐるどっかん)」
他にもいろいろ・・・

先日お風呂上りにお茶を飲ませたときのこと。
「あー美味しいね〜。」
と私が言うと、にっこり笑って
「おいちー」
と言ったんです!
びっくりして、
「すごいね!すごいね!」
と私が大興奮して喜んでいるのが嬉しかったのか?面白かったのか?、その後も何回もお茶を飲んでは
「おいちー」「おいちー」
と言ってくれました(´∀`*)


こはるちゃんの成長だけを見ていれば、毎日驚きと感動の連続。
手遊びがどんどん上手になってきたところ。
絵本を読んでくれるところ(宇宙語で)。
しまじろうで来たゾウさん滑り台で上手に遊べるようになってきたこと。
(しまじろうの小さな人形をきちんと滑らせることができるようになってきました)
自分のマグマグで私にお茶を飲ませてくれること。
他にもいっぱいいっぱい!

これからも、大きな心で、こはるちゃんの成長を見守っていけたらいいなぁ、と思っています(´∀`)






2008年02月12日

兄さんの受難

大抵の動物さんが病院が嫌いなように、うちの兄さんも病院が大嫌い!!
でも先日、あまりにも兄さんの爪が長いので定期健診も兼ねて病院に行ってきました。

でもね、うさぎさんを診てくれる病院って、結構ないんです。
兄さんが我が家の一員になってから、いざというときのためにかかりつけの病院があったら安心だと思い、いつも兄さんの餌を買っているペットショップに隣接している病院で「うさぎさんは診てもらえますか?」と聞いたら、応えはNOでした。
専門ではないので。。。ということ。
それから、ネットでうさぎさんを診てくれる病院を探したところ、今の病院に辿り着いたのです。

先生は熱心でとてもいい方です♪スタッフさんも優しいし。
病院もとても綺麗です。

今回、こはるちゃんコミで家族揃って行って来たんですが、兄さんはやっぱりビクビク。
先生がキャリーを開けても出てこない。
「ごめんね、怖いよね。」
と声をかけながら、スタッフさんと二人がかりでキャリーのすのこにしがみ付く兄さんを引っ張り出しました。
兄さん、ビクビクしすぎて、思いっきり目が飛び出てる(´−д−;`)
耳も「そんなに耳大きかった?」てくらいピンピンになっていました。
体重は100g増。
でも、これくらいなら問題ないということ。
いろいろ気になっていることを質問したら、「大丈夫ですよ。」と言ってもらえ、ホッ.。゚+.(・∀・)゚+.゚

けれど、兄さん、歯並びが悪いので、要経過観察中なんですが、そこはやっぱり変な方向へ進行しているみたいです。。。
下の左の歯がとがって延びてきているので、いずれは手術することになるでしょう、と(´;ω;`)
とがって伸びてくると、舌に刺さってご飯が食べれなくなったりするらしいです。
心配。。。

健康診断も終わり、いよいよ爪きりです。
爪をバチン!!と切られるたびに、兄さんは大きくビクッとなります。
目もより一層大きくなります!
そんな兄さんの姿を見て、こはるさんは。。。

なぜか爆笑( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

兄さん、スマン。。。(;´Д`)

娘のどSっぷりを再確認させられました。。。

次は3ヶ月後に歯を見せに来てくださいね、と言われ、帰宅しました。

そして、ストレスの溜まった兄さんは、トイレじゃないところでオシッコをするという暴挙にでたのでした。

ラビちゃん。。。(TДT)

そして、こはるさんは、ついに兄さんのケージを完璧に開けられるようになってしまいましたε=ε=(;´Д`)
どうやら旦那様が兄さんのごはんを入れる為にケージを開けているのをジーッと見ていたので、覚えてしまったようです。
ちょっと違う部屋に行って戻ってきたら、ケージの前に座り込んで兄さんの牧草を嬉々として引っ張り出しているこはるさんが!!!!
ケージの扉は思いっきり開いていました。
初めは旦那様が閉め忘れたのかと思い、「パパヽ(#`Д´)ノ!!ちゃんと閉めてよ!!」と言いながら牧草を奪い取りケージを閉めると、こはるさんが、いとも簡単にケージの扉を開けてくれました。。。(((( ;゚д゚)))
そっか。。。ついに恐れていた日が来たか。。。(T_T)
なので、開けられないように扉をテープ(マジックテープで留めるタイプ)でくくりつけてしまいました。
こはるさんは、そのテープのせいで扉が開けられないんだ!とすぐに気がつきましたが、さすがにこっちは外せないようです(´∀`*)

毎日こはるさんにイタズラされても、兄さんは今日も元気です♪


tora0327 at 18:23|PermalinkComments(4)clip!ラビ蔵のこと。 

2008年02月01日

10代の母

今日いつもの交流館とは違うもうちょっと大きい交流館に行ってきました。

そこは人もうじゃうじゃ。
子育て広場(小さい子専用の遊び場)は未就園児専用スペースのはずなのに、結構大きい子も遊んでいて、ちょっと怖かったです(´−д−;`)
(だって走り回って、こはるちゃんのすぐ側で転んだんです!!びっくりしちゃった。。。遊んでいたおもちゃは奪われるし・・・。お母さん達はおしゃべりに夢中で自分の子供見てないし。。。)
一時間ほど遊んで、子供が増えてきて、ちょっぴり圧倒されたので、帰ることにしました。

帰り際、掲示板で何か参加できそうな行事はないかな、と見ていると、ちょうど入ってきたおばあさんが「寒いね〜」と声をかけてきました。
はい、と応え、ちょこっと世間話。

おばあさんはじろじろと私を見て、
「えらい若いお母さんだね。いくつ?」
と聞きました。
「。。。いえいえ、若くないです・・・。今年で32ですから。」
と言うと・・・。

「えー!えらいこと若く見えるね!てっきり10代かと思ったよ!!」
と驚きの声をあげられましたΣ(´д`;)

(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?ってなっちゃいましたよ。。。

10代?!

私が?!



帰り道。
ちょっぴりやさぐれた気持ち。

20代に間違われることはしばしばあったけど(それは結構嬉しい)、10代って。。。(;´Д`)

何がいけなかったんだろう。
お化粧もしてたのに。

は!!
小汚いかっこうしていたからだろうか!!


帰宅後。
おやつのバナナケーキをヤケ食いしました。

今年こそ!今年こそ大人の女になってやる!!

tora0327 at 19:56|PermalinkComments(10)clip!日々のこと 

2008年01月16日

愛おしい背中

299e8c2a.jpgひとりでももんちゃんを読んでいます(*⌒▽⌒*)
(奇声を発しながら‥)

絵本が大好き♪
図書館に行くと大興奮です(^_^;)