2015年08月23日

toragorou88の生活 113回(2010秋の出来事)・114回(北海道旅行)の紹介

「Tora5rouのblog」は10/31で閉じたいと思います。 これまで沢山の方にご訪問いただきありがとうございました。 皆さん お元気でお過ごし下さい。


toragorou88の生活113~114の紹介As


2010年9月に投稿した113回2010秋の出来事L、114回思い出の北海道旅行Lを要約・再編集しました。


2010年秋、私は腰痛に悩まされました。 9月の下旬から左腰に鈍痛がありましたがその内に直るだろうと、たかをくくり太極拳の講習も受け、ウォーキングなどもしていました。 しかしその内、痛みは大したことはありませんでしたが、起き上がる時力が入らず、手をついて立ち上がり起き上がっても初め、前屈みのよちよち歩きの状態となりました。 椅子やソファーに腰掛けてもじっとしている分は平気で起き上がっても歩き始めると次第に腰も伸ばせる状態でした。 こうしたことがあり、昼もソファーに座ったり横になったりしてBS3を中心にテレビをよく見ました。 また茅ヶ崎市にある「竜泉寺の湯」にサクラさんと2回出かけました。 「竜泉寺の湯」はJRで平塚から相模川を渡りすぐに車窓より見え、風呂は4階のビルの最上階。3階までが駐車場のスーパー銭湯です。 12種類のお風呂とサウナがありますが、中でも軟水の高濃度炭酸泉と富士見の露天風呂が自慢です。 オプションで各種天然玉砂利とヒマラヤ岩塩の岩盤浴施設もあります。 「竜泉寺の湯」行きの1回目は前に何回か行き、気に入っている海鮮料理店「快飛(かっとび)」で昼食をとり、その後出かけました。 直径30cmはあろう赤い器に入った「海鮮丼」と「大名にぎり御膳」をサクラさんといただきました。 他の料理は以前に来た時いただきたものを撮り、載せました。 この店はテレビでも取り上げられ、大層賑わっていました。 この時通った相模川に架かる相模大橋は旧橋に平行し新橋ができ、上りと下りがそれぞれ専用となりました。 新湘南バイパスへの接続もスムーズ。無料化実験も実施され、大変便利になりました。 「竜泉寺の湯」行きの2回目は「スシロー」で昼食をとり出かけました。 「スシロー」は回転寿司として最近人気のある店で、気に入っています。 私はタコ、イカ、ヒラメ、タイ、赤身のマグロ… といったものよりアジ、イワシ、サンマ、ブリ(ハマチ)、アナゴ… の方が好きで、鮮度が決めてのこれらを食べることで私はお店の評価を決めています。


toragorou88の生活113~114の紹介Bs

私は2004年にサクラさんと2泊3日の北海道旅行をしました。 今回はこの時の記録をもとに「思い出の北海道旅行」を投稿いたします。 10/6 昼前に千歳空港に到着。レンタカーを借り北海道旅行を開始しました。 まず「北海道開拓村」を見学。この施設は開拓当時の町並みを思わせ生活調度品、農機具、印刷機、ストーブ… を興味深く見学しました。 そして札幌郊外にある多種の入浴設備を供えたホテルに宿泊しました。  翌日は7時にホテルを出発。一般道で富良野を目指し走り続けました。 道は空いていて時速80km位で走行しましたが距離はなかなか縮まらず途中でサクラさんと運転を交代。北海道の広さを実感しました。 正午前に漸く富良野駅前に到着。「北の国から資料館」を見学。撮影に使われた室内セットや写真のパネルが展示されていました。 実際の小屋のセットはここからさらに奥に入った所にありました。 この日は晴天で十勝岳の広大な裾野と向日葵畑が印象に残りました。 まずドラマ「北の国から」「'02遺言」の中に登場する黒板五郎が廃材を集めて作った家「拾って来た家」を外から眺めました。 ドラマを通して大量廃棄社会への警鐘が含まれていると思われます。 ドラマ「北の国から」「'95秘密」の中で黒板五郎が建てた石の家は駐車場から徒歩で落葉降りしきる林を越えた丘の中にありました。 風車と赤い屋根のある石小屋。私も「トラ五郎小屋」を建てただけに建物の構造や内部の様子を関心を持って見学。写真も撮りました。 遅い昼食を駐車場横のレストランで摂り、帰りは滝川に出てここから小樽まで高速道路を利用。小樽からは真っ暗がりの山道をカーナビを頼りに走り、19時頃宿泊ホテルに到着しました。 翌日は積丹半島の泊村にある鰊御殿を見学後南下しました。 羊蹄山を眺めながら走り、道の駅では茸ずくしの定食を食べ支笏湖でしばし休憩。18時過ぎ千歳発の飛行機で帰路につきました。 本州が梅雨時に富良野や美瑛は紫のラベンダー、白のジャガイモ色とりどりのポピーやルピナスが一斉に咲き誇ります。 今回見た背の低い黄色の向日葵も見事でした。 2004年は10/26 札幌でこの時期には珍しく大雪が降りました。 ドラマで見た冬の生活の厳しさにも思いを寄せ感慨に更けりました。


現在投稿している「Tora5rouのblog」は私をとりまく諸般の事情により10月30日をもちまして、幕を閉じたいと思います。 そしてテレビドラマ「北の国から」に登場する五郎さんの石小屋に魅了され、情熱を傾けて建設した、トラ五郎小屋のある伊豆の土地も手放すことを決意いたしました。  詳細は「toragorou88の生活」をご覧下さい。

tora5rou at 00:34|PermalinkComments(1)日々の出来事 | ぶらり旅