1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 17:39:06.84 ID:hRQlOVqgO

ナポレオンは短小だったんだっけ?

ナポレオン


2: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/08/12(金) 17:39:25.09 ID:zLSUSEg30

せやな


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 17:39:52.01 ID:4pLq5IzY0

ナポレオンはニオイフェチ


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 17:40:14.03 ID:hRQlOVqgO

>>3
kwsk


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:10:00.98 ID:iesGZb090

>>4
寝てるナポ夫にチーズ近づけたら
「おいやめろジョセフィーヌ(妻の名前)、疲れてるんだから今日は無し無し」
って言ったとか


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:03:14.76 ID:0hvX8QC5O

ナポレオンの嫁のアソコはくせぇ


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:17:00.13 ID:YaRK6M170

ナポレオンは他にも戦場から恋人に対して
「俺が帰ってくるまで風呂に入るな」という手紙を送りつけたりしてた


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 17:40:32.96 ID:YhC2nSxoO

戦国武将はハゲデブゲイ


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 17:43:33.66 ID:hRQlOVqgO

>>5
そう考えるとイメージ変わるなw


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 17:40:50.22 ID:AVb/PaWO0

ソクラテスはショタコン

ソクラテスは数多くの青少年をくどき落とす達人であったので、「しびれエイ」との綽名を持っていたが、彼が、当時の美青年の代表とも言えたアルキビアデスをくどき落とした言葉(殺し文句)は、「人々は、君の肉体の美しさを賛美する。だがぼくは、君の外見の美しさではなく、君のたましい、つまり君自身の本質を愛しているのだ」という内容であった。

プラトンが記すソクラテスの言葉からは、古典ギリシアにおいては、青少年の「善」を求めるとの制度的建前とは別に、実際は、その肉体の美や容貌容姿の「美(カロン)」が求められていたことが分かる。「善き少年(アガトス・パイス)」か「美しい少年(カロス・パイス)」か、むしろ、肉体の外見、その「美しさ」が少年愛で少年に求められた。




9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 17:43:06.74 ID:7Zjqt0B+0

ノーベルの妻は数学者と浮気してたから
ノーベル賞には数学賞が無い

数学にノーベル賞が存在しないのは、ノーベルが知人の数学者を嫌っていたためなど諸説ある。また、文学以外の芸術に対する賞がないのは、ノーベルの関心が向けられなかったからといわれている。経済学賞が創設されたのは、ノーベルの経営者としての才覚を評価したゆえであった。




10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 17:43:24.37 ID:ma+gFh/o0

クレオパトラはお口のテクニシャン


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 17:45:45.57 ID:4DQSZoVW0

有名どころで

武田信玄には、男色相手に浮気の釈明をする手紙が残っている
一般的にはこの手紙は春日源助(高坂昌信)宛だと言われることが多いが、
原本の宛名の「春日」は異筆であるため、高坂昌信宛とは断定できない


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 17:46:33.87 ID:VtHtzCBq0

織田信長はホモセックスの最中に寺で焼け死んだwww


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 17:47:13.57 ID:hRQlOVqgO

>>15
なん…だと…?


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 17:54:49.12 ID:VtHtzCBq0

>>16
マジ
ホモ達と一緒に寺で焼け死んだ


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 17:57:37.12 ID:POiAbU890

>>22
乱丸坊丸力丸は衆道の相手じゃないが
他に誰が本能寺にいたと


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 17:58:34.30 ID:VtHtzCBq0

>>26
はぁ?
森乱丸はホモダチの一人だろ


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:00:33.81 ID:4DQSZoVW0

>>28
乱丸が信長の衆道相手だったっていう確かな史料はないよ


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:01:11.75 ID:POiAbU890

>>28
ムキムキのゴツメンだし年も結構いってるしで
少なくとも本能寺時点では乱丸は単なるボディーガードだった説が有力だよ
若い頃は衆道の相手だったかもしれんし、
信長の好みが特殊だった可能性もゼロではないけど


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:04:18.30 ID:YaRK6M170

>>33
むしろ信長の方が男に掘られる側だった説もある
若い頃は女装が趣味だったらしいし

信長


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 17:58:00.66 ID:hRQlOVqgO

>>22
死ぬまで踊りを続けたとか聞いたことあったけど、実際はホモセックスだったのか…
つーかやっぱホモ系多いなー。


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 17:59:46.07 ID:KQ0CRSLaO

>>22
本当ってまだ決まった訳じゃないだろ
数ある説の一つってだけで


73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:40:06.19 ID:8Wu2l4Z8O

信長様流石だな
義経が壇之浦ではっちゃけてたときいたんだが


74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:44:08.10 ID:hRQlOVqgO

>>73
信長様も多いなー。日本史の中でもトップクラスじゃね?
義経は初めて聞いた。


77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:52:11.04 ID:4DQSZoVW0

>>74
こういうとこで史実は~と言い出すのも無粋だけど
信長の場合、市との近親相姦にせよ、乱丸との衆道にせよ確かな史料のない俗説だからねぇ
本人がどうのというより、現代における人気のあらわれだろうな

まあ、利家との話みたいに、多少信憑性の高いものもあるけどさ


79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:55:40.29 ID:hRQlOVqgO

>>77
なるほど。事実として確証はないもんな。
長い歴史の中、ずっと破天荒っていうイメージが浸透していった結果作られた話もあっても自然なことか。


82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 19:07:10.49 ID:4DQSZoVW0

>>79
そういうこと
まあ後世につくられたイメージも含めて信長っていうキャラクターだとも言えるし
話としては面白いけどね


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:45:43.31 ID:mM30e+upO

>>73
そういう説もある
具体的には安徳天皇の母親の平徳子(清盛の娘)に手を出したのでは…という話
大元ソースは八坂本流平家物語だっけ


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 17:47:55.47 ID:S52KTp+Z0

古代ギリシア哲学者って美少年を侍らすのがステータスだって言ってた


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 17:51:39.57 ID:89lxST6d0

天武天皇は自分の姪(持統天皇)と結婚した
島津義久は自分の叔母と結婚した


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 17:55:30.93 ID:hRQlOVqgO

>>19
姪も天皇ってことは天皇が二人いた状況だったの?


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:00:52.13 ID:mM30e+upO

古代日本(に限らないけど)では母親が違えば兄弟でも結婚できた
白河天皇は息子の嫁を寝取った
>>23
夫の死後女帝になった

アッーなネタなら文字通り腐るほどあるが…


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:03:32.41 ID:hRQlOVqgO

>>32
なるほど、女帝を嫁にして天皇になったって感じか


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:06:50.68 ID:4DQSZoVW0

>>32
白河は待賢門院を寝取ったというより、自分で目を掛けて育てた養女だからな
光源氏が紫の上を息子の嫁にしたようなもんだろ
ちなみに来年の大河では、待賢門院役は檀れいだそうで


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:11:12.13 ID:mM30e+upO

>>45
確かに正確にいえばそうだな
取ったっていっても鳥羽帝とも白河とも関係は切れなかっただろうし


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 17:53:35.06 ID:POiAbU890

チンギスハーンさんは「捕らえた敵将の妻と娘を、その敵将の目の前で犯すのが最大の楽しみ」って
平気で言っちゃうナイスガイ


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:08:28.76 ID:hT4qXz9vO

>>21
本人も嫁NTRれたからな…


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 17:56:20.30 ID:YaRK6M170

とはずがたりでも読んで後深草天皇のスーパー変態っぷりを楽しめ


25: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/08/12(金) 17:57:09.98 ID:LPm3naPji

ルイ十四世か誰かは政治的な理由で政治家が見守る中、公開中田氏せくーすした


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 17:58:35.10 ID:ZVvuz+MBO

坂本竜馬は切られる間際に女といちゃいちゃしてたんじゃねぇか説

龍馬


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:01:22.43 ID:hRQlOVqgO

>>29
最初に襲撃されたときはピストルでかっこよく撃退したのに、殺された時はあっさり殺されたんだっけ


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:01:28.04 ID:V/xdQCUo0

直江兼続は上杉景勝のホモだち


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:01:39.42 ID:Fk9ibCnR0

信長配下の黒人ともやってたのかな?


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:03:00.46 ID:VtHtzCBq0

信長は実際、ホモセックスやりまくりだったけどなw

妹(お位置の方)との近親相姦してる


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:06:15.82 ID:POiAbU890

>>35>>39
通説好きだなお前
面白いから俺も好きだけどでもそれを断定口調で語るのはどうよ


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:03:31.25 ID:XPkpmhQqO

道鏡スレですか?


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:07:58.24 ID:8r+hTyyw0

夏目漱石は常に全裸だった


53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:10:35.02 ID:k9deBcU40

ルソーはロリコン
ようぢょを道の脇に連れ込んで…

私生活においては、極度のマゾヒズムや露出癖、知的障害者に性的虐待を行い妊娠させ次々に捨てるなど、性倒錯が顕著でもあり、自身の著書『告白』などでそれら様々な行動について具体的に触れている。少年時代には強姦未遂で逮捕されたこともあった。




56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:12:20.97 ID:08kiEkaUO

秦の皇后は超淫乱で、車輪の軸に使えるとまで言われてた巨根の男と毎晩やってた

後にその男は反乱起こして肢体引き裂きの刑に処せられた


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:12:39.55 ID:8b6jUz3O0

詩人のニーチェは自分の妹にガチで恋して自殺するほどの変態さん


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:21:40.72 ID:As3nOhL70

花山帝は即位式の最中に女官とギシアンしたり
母娘両方孕ませたりしたナイスガイ


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:24:20.26 ID:mM30e+upO

変態といえばローマ皇帝のヘリオガバルス


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:28:56.44 ID:hRQlOVqgO

>>66
kwsk


69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:31:04.35 ID:As3nOhL70

>>68
宮殿を風俗店にしたり男を嫁にしたり女装したり巫女さんを犯して嫁にしたり


70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:33:48.58 ID:hRQlOVqgO

>>69
宮殿を風俗店wwwすげーなwww
こういう逸話残す人ってのはやっぱ絶倫なんだろうな


67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:26:02.55 ID:VtHtzCBq0

佐久間象山先生はかなりのデブ専

ケツのでかい女を探し回ってた


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:40:04.01 ID:mM30e+upO

ナイチンゲールはレズビアン
かもしれない
スウェーデン女王クリスティナはガチレズ


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:50:36.52 ID:hRQlOVqgO

>>72
クリスティナ女王はいつくらいの人?後継者は残せたの?


78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:54:04.73 ID:mM30e+upO

>>76
17世紀
途中で退位したからいなかったけど大丈夫
哲学好きだったり男性的な面もあるから性同一障害だったのかしれん


80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 18:59:52.73 ID:hRQlOVqgO

>>78
なるほど、退位したのはそれが原因なのかな。


83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 19:10:14.89 ID:mM30e+upO

>>80
あんまり詳しくないけどもともと政治とか好きじゃなかったんだと思う

神聖ローマ皇帝フリードリヒ二世の母親コンスタンツェは高齢妊娠だったため
自分の子供であることを証明するために街中で出産した


81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 19:02:16.01 ID:m7Sq3P2A0

藤原仲麻呂の四女、東子は容姿端麗で有名だったが、
鑑真に「この娘は千人の男と姦通する相を持ってる」と言われ、
まっさかーと思ってたら親父が処刑された煽りで千人の男に公開レイプ
しかも死なないように潤滑油や媚薬などを施され、
一日辺りの時間とかも決められ、
数十日後に絶頂死したとかなんとかと
歴史書、「水鏡」に書いてあるとかなんとか


   (⌒-=+=⌒)
   // ’ ▼’ヽ
   彡  V~~Vミ
   i"'' (,,゚Д゚) 信長さんって俗説では変態にされてるのか
   |=(ノ  |)
   l==   !
   人=  ,,ノ
    U" U

http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1313138346/