昨年5月に定植した芝桜(ダニエルクッション)。
一年目はあまり咲かない、と聞いてたのですが。
通りすがりの方々に「目の保養になります~」とお声かけいただくたびにこちらも感謝の気持ちでイッパイになります!

1522727257665

まだ隙間があるので来年に向けて更に定植します!
やっぱり春はいいですね!

昨年5月定植時
image





5月3日(水)晴れ

少しでも雑草を抑制出来ればと、法面に防草シートを貼って芝桜の植え付けを始めました。

植え付け穴を掘る部分のシートにT字の切り込みを入れて、穴掘り道具で苗穴を掘ります。195箇所。(汗)

image



穴掘りと平行して、奥さまが植え付けをします。

まず、植え付け穴にボラ土を一握り入れます。
ボラ土を入れるのは排水性を良くするためです。
image


植え付け穴に水を入れます。
image



次に元肥としてマグァンプK大粒を小さじ一杯ずつ入れます。
image

根が肥料に接触しても肥料ヤケしないということでコレを選びました。
image



芝桜の場合は根張りが良くなるように根鉢を揉みほぐして植え付けます。
image
ポット苗の植え付けですが、植物によっては根鉢を崩しちゃいけないものもありますので注意しましょう。


朝から始めて、15時くらいでなんとか終りました❗
image

image

芝桜は北アメリカ原産で、乾燥ぎみの土で元気に増えるらしく、いつもじめじめしていると根腐れで枯れるそうです。
ただ、ポット苗を植え付けて根が張るまでの2週間くらいは毎日の水やりが必要らしいです。

image


一面が芝桜の絨毯になるのは2年後かな~。


あ、ちなみに北側はあまり陽が当たらず、芝桜の育成には不向きなので、防草シートのみで済ませました。
image

















4月21日(金)

注文していた芝桜(ダニエルクッション)の苗、240ポットが届きました🎵

image
箱はキャベツですが、
image


今の季節の苗は花をつけてます。

この芝桜、実は法面の雑草対策のために導入しました。
雑草対策、どうしょうか悩みに悩みましたが
芝桜大好きなので決めました❗

植え付けには今がちょうどの季節。
そして雑草も成長の季節。
そんなわけで前回の門柱の続きは延期です。


まずは法面の雑草処理から。
image

ここに芝桜を植栽するのですが、地表がむき出しだと直ぐに雑草に覆われるので、防草シートを張ってから植え付けます。

つづきは次回❗



↑このページのトップヘ