11月5日(土)晴れ

やっと!

夏の残暑も終わりを告げ、DIYにもってこいの涼しい季節、秋になりました!


前回は春の土留め祭り。

モルタルを塗るところまでで梅雨に入り、それからはDIYはお休みしてました。
夏は暑くてやる気無し。


で、涼しくなったので今回から土留めの続きで漆喰塗りをする!土留めリメイク完了!
のつもりだったのですが、急遽プラン変更です。

というのも、

わが家の入り口には門も表札もありません。
つけるつもりもありません。

とてもシンプル。。
なのですが、シンプルすぎてちょっと。。


そこで、なにかしらアクセントをつけてみようと考えて門柱に行き着いた次第です。


せっかくなら枕木で作る門柱、おしゃれ。
ただ、枕木って木ですから、土中に埋めればシロアリマンションになりますね。イヤですね。

そこで❗

イイモノ見つけました❗

image

FRP製のニセ枕木❗

火曜日に3本注文してて、昨日届いた1本目。
検品のため開梱してビックリ❗

image



とてもニセモノとは思えないです❗

image



作業は来週やろう🎵




5月5日(木)晴れ

モルタルの続きです。
image

今日もいつもと変わらず練りから始めます。


ただ、今回は配合をセメント1:川砂2としてセメントの分量を多くしてます。
というのも、今日塗る部分は土留めの中でも一番高さがあるので少しでも強度を持たせたかったからです。 ま~気休めかもしれませんが。

それと、コテの滑りがイマイチだったのでこんなものを添加してみました。
image

コテ滑りが良くなりモルタルも滑らかになるようです。


練った感じ、いつもと違って粘りが強くて塗りやすそう!
image




モルタルの急激な乾燥を防ぎ密着を良くするために始めにブロックに水を吸わせます。
image



あとはひたすら塗る、練る、の繰り返しです。
image

image

image

image

image


夫婦二人で昼前から始めて夕方までかかりましたが、なんとか3日間で全面塗り終えることが出来ました! ヘトヘト❗

あ、モルタルに添加してみましたマーポローズ、入れて正解でしたね!
コテ滑りも良いしモルタルに粘りが出てダレ難くなるので、特に壁面塗りには必需品だと思いました!


今回使用した材料

セメント:25kg/袋 × 3袋 = 75kg
川砂:18kg/袋 × 7袋 = 126kg
モルタル混和剤:3袋


あとは2週間ほど乾燥。
ま、雨の季節がすぐそこなので最終工程の漆喰塗りは難しいかもです。
その間、漆喰表面のデコレーションを考えます。タイルとか貝殻とか!






5月2日(月)晴れ

暑っつい。。ここ数日真夏日が続いてます。

土留めブロックを進めたいところですが、屋外での左官作業は熱中症などの危険が危ないのと、モルタルが急激に乾燥してクラックが入るので良いこと一つもない、なので今日はササッ!と出来る事をやります。


これです。
image


撥水剤です。

ブロック塀とかレンガとか、よくコケが生えてたり黒く汚れてたりしてますが、これを散布しておけば成分のシリコンが撥水してくれて数年間は汚れを寄せ付けない!らしいです。


使い方は簡単で、スプレーボトルに撥水剤を1に対して水を10の分量で希釈して散布するだけ!
image

image


素材に染み込んで効果を発揮するので、散布できる素材には吸水性が必要です。タイルとかガラスとかは効果ないです。

↑このページのトップヘ