2021年09月09日

「toragorou88の生活」総集編(オーストラリア2)

総集編の続きです。詳しい記事はリンクサイトをクリックしてご覧下さい。諸事情により売りを検討していたトラ五郎小屋のある土地をイトーピア湖畔別荘地と関係深い(株)白橋工務店さんに売却依頼しました。



思い出i3s

思い出i4s

思い出i5s

12/5公園を散策後ヴィクトリア州立図書館に立ち寄りました。内部は巨大なドーム状で上階から閲覧室を見ると木製の机が放射状に並べられ壮観でした。資料検索用のコンピュータも多数あり、郷土博物館も併設されていました。
12/6 メルボルン空港より飛行機でシドニーに移動、着陸寸前の空から見た海岸が綺麗で印象的でした。空港からキングスクロス、ロックス地区へと移動、19世紀の面影を残す石造りの建物のドイツカフェで昼食、そして青い海と空に映える白亜の殿堂オペラハウスを見学しました。さらにバスでミセス・マックォーリーズポイントに移動、ファーム湾越にオペラハウスとハーバーブリッジを眺めました。夕食は地元の海鮮レストランでボリュームたっぷりのフィッシュアンドチップスをいただき、夜は市内を一周するモノレールに乗ったりスーパーを覗いたりしました。
12/7 シドニー西180km行ったユーカリ樹海と絶壁峡谷のあるブルーマウンテンズ国立公園に行きました。2000年、ユネスコの世界遺産(自然遺産)に登録されたこの地区は91種ものユーカリが広範囲で自生し、オーストラリア大陸が他の大陸と離れる前の痕跡を残しています。ブルーマウンテンズは気温が上昇するとユーカリに含まれる油が気化し空気中に広がり、ブルーがかって見えることに由来するそうです。2種類のケーブルカーと最大斜度52度のトロッコ列車に乗り雄大なブルーマウンテンズの景色を堪能しました。ただ人の皮膚にまとわりつく異常に多い蠅には閉口しました。昼食は中華料理、夕食は韓国焼肉料理といずれも美味でした。最後にシドニー市内で買い物をし22:15 発の飛行機で帰国しました。以前サクラさんと行った同じ旅行社のシンガポール・マレーシア旅行に比べ今回の旅行は見学先、宿泊地、食事内容のどれをみても格段に良かったと思いました。




ブログの廃止とトラ五郎小屋の売却について。

現在投稿している「toragorou88の生活」は私をとりまく諸般の事情により、現在投稿中の総集編終了をもちまして、幕を閉じたいと思います。そしてテレビドラマ「北の国から」に登場する五郎さんの石小屋に魅了され、情熱を傾けて建設した、トラ五郎小屋のある伊豆の土地も手放すことを決意しました。その他詳細は「toragorou88の生活」をご覧下さい。


toragorou88 at 22:12|PermalinkComments(6) 総集編