2020年07月31日

「toragorou88の生活」総集編(ニュージーランド1)

総集編の続きです。詳しい記事はリンクサイトをクリックしてご覧下さい。諸事情により売りを検討していたトラ五郎小屋のある土地をイトーピア湖畔別荘地と関係深い(株)白橋工務店さんに売却依頼しました。


BS14s

BS15s

BS16s


「toragorou88の生活」総集編は過去のブログの中で旅行に関するブログを纏めてきましたが国内旅行の分は終わりましたので引き続き海外編をお届け致します。
2009/3に実施したクラブツーリズムのニュージーランド7日間の旅を記録したものです。16:00 成田国際空港第2ターミナルに集合。ツアーは16名(男6名と女10名)で実施されました。18:30成田を出発。ニュージーランド航空機内で機内泊。時差4時間調整し翌日の9:20北島のオークランド空港に到着しました。国内線に乗り換え、11:30同空港を出発。13:00南島のクライストチャーチ空港に到着しました。空港に到着すると南島で4日間お世話になるバスに乗り込み最初の見学先の一般家庭Jさん宅に向かいました。クライストチャーチは人口38万人で南島では最大の都市です。1850年代にイギリス人が入植し、ガーデンシティーとも言われイングランド以外で最もイングランドらしい都市だそうで、日本では倉敷市と姉妹都市提携をしているそうです。西岸海洋性気候の地で、3月は日本とは逆で秋でした。毎年2月にガーデンフェスティバルが実施され「クライストチャーチ・ガーデン・アウォーズ」は一般家庭の庭造り品評を競うコンテストだそうです。今回訪問したJさん宅はこのコンテストで優勝した家でした13時40分にJさん宅に到着、ご夫妻が出迎えてくれました。ご自慢の庭を案内され、写真も撮らせていただきました。バラが咲き、ルピナスと紫色の花が目に止まりました。生け垣が丁寧に剪定され、テニスコートとプールまで備え家の入口や台所の窓先まで、植物が植えられていました。そして家の中に案内され、まず最初に昼食をご馳走になりました。食堂とダイニングキッチンに分かれ、手作りの料理とデザートが2人の娘さんの給仕で出され、美味しくいただきました。食後は2階のプライベートゾーン以外はご自由にどうぞということで、ニュージーランドの一般家庭の様子を見せていただき、写真を撮らせていただきました。50分滞在しましたが、調度品や家具も大変洗練されていてご夫妻とご家族の人柄が偲ばれました。



ブログの廃止とトラ五郎小屋の売却について。

現在投稿している「toragorou88の生活」は私をとりまく諸般の事情により、現在投稿中の総集編終了をもちまして、幕を閉じたいと思います。そしてテレビドラマ「北の国から」に登場する五郎さんの石小屋に魅了され、情熱を傾けて建設した、トラ五郎小屋のある伊豆の土地も手放すことを決意しました。その他詳細は「toragorou88の生活」をご覧下さい。


toragorou88 at 21:14|PermalinkComments(8) 総集編