2016年06月28日

「EU離婚」

 この所、接戦が大流行りだ。
ペルーの大統領選も激しく競り合った。
アメリカ大統領予備選で、クリントン;サンダースが競った。
そしてイギリスが真っ二つに割れた。
イギリスがEUから離脱すると言う。
良く解らない。
投票したイギリス人達も、出た結果に戸惑っている様だ。
何が正しいのか良く解らないままに結果が出てしまった。
TVの女性キャスターが解り易く言っていた。
“離脱”と言わないで“離婚”といえば解り易いと。
お互いの言い分を、十分に協議しないまま国民投票した。
中には、事の重大さに“しまった!”と思っていないか?
そんなに悪い女でもなかったのに・・・。
思ったほど、ぐうたらな男でもなかったのに・・・。
でも、何となくいい加減な家庭になってしまった。
浮気とまでは行かないが、よその人と仲良くなりすぎた。
その結果、我が家の、らしさがなくなってきた。
よその人の言いなりと言うか・・・。
あなたはもっとイギリスらしい人かと思った・・・のに。
れっきとしたレディース&ジェントルマンでなくなった。
いやいや、片意地張らずに、よそ様と仲良くする事が今時大事です。
少しの見栄や不都合には目をつぶっても・・・。
かつての大英帝国の夢を追い続けるのは時代遅れだよ、とも。
これでは我儘の言い相っこだ。
いま、二人は本当に大変なのか?
 この前も、独立する、しないで大騒ぎをした国だ。
大騒ぎをしたけれど、その後は、何事もなかったように収まっている。
大騒ぎの好きな国なんだろうか?
これじゃ落語の出てくる、厩火事だ。
ぐうたら亭主と、髪結い焼餅かかあと大差ない。
話を聞かされる仲人は、大きなお世話だ!となる。
こんなものは、打っちゃってけばいいのに・・・。
でもEUのごたごたは世界経済に影響するってえから始末に悪い。
この際、日本もアメリカから離脱したらどお?
沖縄もスッキリするぜ!
                         隣の芝生が綺麗に見える 寅次郎
eu1

eu

eu2

umaya

umaya1

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村
上をクリックして
寅のランキングUPに
ご協力ください!


torajiro0421 at 08:50|PermalinkComments(0)政治 

2016年06月26日

「生きる・切腹」

 乙川優三郎の時代小説。
2002年の直木賞受賞作品。
藩主が死に、追腹を切り殉死するのが美徳の時代。
それが忠義とされた時代。
それを禁止する動きもあった。
あたら有能な若い人材が追腹を切れば藩の損失になる。
生きて藩に忠誠を尽くすのも忠義と言う考え方。
追腹禁止令に背いて切腹すれば、罪人となり石高を減らされる。
家族は困窮を強いられる。
主人公は家老の出した禁止令に従って生きた。
だが、世間の目は、不忠者呼ばわりして孤独になる。
家族の者も、不忠の一族と世間からのけ者にされる。
どちらを選んでも、家族が窮地になるのだ。
ぎりぎりの所まで追い込まれても生きるしかない。
そこに又、権力争いが絡んでくる。
何とも、侍とはつらい生き者だ。
 これを読み終えた時、TVを見た。
“最後の忠臣蔵”生き残った二人の生きざま。
瀬尾孫左衛門と寺坂吉右衛門。
瀬尾は大石の忘れ形見、可音を育ててくれと頼まれる。
そして、討ち入り前夜に逐電する。
幼子を預かり、密かに育て、無事嫁入りまでこぎつける。
その間の苦悩は半端でない。
一方、寺坂は討ち入り後、これも大石に頼まれて逐電。
討ち入りの詳細を浅野家に報告する事と、
討ち入り義士家族の面倒を見てくれ、と金子を渡されて。
これ又、大変な苦労の大仕事だ。
そして、瀬尾に出会う。
二人して、大石の娘・可音の祝言を無事終える。
祝言の夜、瀬尾は切腹をする。
“お役目、無事果たしました、只今よりそちらに参ります”と。
大石の位牌の前で腹かき切る。
何とも壮絶な武士道だ。
前にも映画で見たが、又しても泣いてしまった。
外人には解るまい!
                           何がグローバルだ! 寅次郎

ikiru

magoza

saigono

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村
上をクリックして
寅のランキングUPに
ご協力ください!


torajiro0421 at 08:05|PermalinkComments(0)読書 

2016年06月24日

「龍の瞳」

 ソフトボールチームの中に百姓が居る。
彼は元、郡上市役所職員。
教育委員会関連の役職を最後に定年退職。
何を感じたか、セカンドライフに百姓を選んだ。
唯の百姓で無く、一流の百姓を目指した。
それは新しい品種の“米”を育てる事だった。
米の名を“龍の瞳”
この米は2000年に岐阜県下呂市でコシヒカリの中から発見された。
コシヒカリの1.5倍の程の大粒である。
粘り、香り、甘味、歯ごたえ、栄養面に優れている。
冷めても美味しく、弁当やおにぎりにも最適とか。
衫兇瞭靴鳩戚鵑靴診晴箸里澆栽培できる。
米は水が命、それを司る“龍”と大粒が瞳を思わせる処から命名。
有機質肥料のみで栽培される。
一日の寒暖の差が大きく、きれいな水の所が適しているとか。
値段は新潟こしひかりの2倍。
通常の米の4倍位かと思われる。
通販で買うと、2kgで2500円位でしょうか。
彼はこの米の栽培契約者になった。
世の中、とかくTPPなんぞと騒がしい。
日本の農業の危機だとも囁かれる。
今迄と同じ事をやっていると潰される。
一歩前に進む事を彼は考えたのだろう。
他国に追従を許さないモノで勝負に出た。
高い安全性に高品質ならば、他国に負けない!
流石、市役所職員幹部さん!
スーツから作業服にスイッチして、田んぼに入った。
毎日がアウトドアーで太陽がいっぱい!
真っ黒に日焼け!前後ろが分からない!
笑うと白い歯で前が分かる程。
田んぼの合間にソフトに来てくれる。
名三塁手!打球に横っ跳び!でアウトにする!
昨年はMVPに輝いた。
その彼から、龍の瞳を戴いた。
女房が焚き方を教わり、慎重に焚いた。
光っている!
                           おかずが要らない! 寅次郎
ryuhitomi

ryu

ryu1

mizumukai

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村
上をクリックして
寅のランキングUPに
ご協力ください!


torajiro0421 at 09:36|PermalinkComments(0)植物 

2016年06月22日

「面壁九年・第10集誕生」

 達磨大師は中国の少林寺の開祖。
九年間、壁に向かって座禅して悟りを開いた由。
諺に“泥棒も十年”と言うのもある。
十年やらないと一人前の泥ちゃんにはなれないらしい。
寅次郎は十年、パソコンに向かって座した。
ひたすら、キーボードを叩き続けた。
その結果、2,000に近い、愚痴話をでっち上げた。
されど達磨になれず、十年泥ちゃんにも程遠い。
十年一昔と言う言葉もある。
十年経てば、世の中も、人様も大きく変わる。
なのに、寅の徒然草は進歩しない。
むしろ退歩と言うべきか・・・。
初心の初々しさ、今は無く。
浅学非才を隠す、美辞麗句の羅列は見苦しい。
人の喜びそうな語句を並べているに過ぎない。
スタートは、辞世であったはずだ。
辞世とはこの世を去るにあたって、残す言葉。
そこには、鬼気迫ると言うか、覚悟が必要だ。
寅には、ナーモもない・・・。
夜ごと、般若湯を舐め舐めしての絵空事。
浮かぶは、疑心暗鬼、欲心、女心等、煩悩の数々。
沖縄の米軍に怒り、熊本に涙し、舛添に呆れ、ついでに阪神にも呆れ。
下々まで届かぬアベノミクスを疑い、マイナス金利に騙される昨今。
都会では幼稚園が足りない。
田舎では幼稚園児が足りない。
消費税を上げると景気が悪くなるからヤ―メタッ!
その結果、年金はどんどん下がる!
借金は増える!
それでもアベノミクスは“道半ば”と虚勢を張る。
猪瀬、舛添も“道半ば”でお隠れ!
してみりゃ寅の徒然なる雑草魂は褒めていいか?
いい加減にしておきなれ!と大奥の叱責が飛ぶ!
肩身がどんどん狭くなる!と太鼓叩いて触れ歩く!
辞世を詠むのに、人様の事など気にすべきでない!
11年目に向かうぞ!
俺の人生だ!
                          呑むとこうなるのだ! 寅次郎
turezure1

turezure2

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村
上をクリックして
寅のランキングUPに
ご協力ください!


torajiro0421 at 08:48|PermalinkComments(0)独り言 

2016年06月20日

「粘っこい!」

 セ・リーグは広島が鯉幟の季節が終わっても下りない。
何時もは梅雨前に失速するが今年は違う。
ズーッと五月が終わらない、鯉はてっぺんを泳いで独走中。
パ・リーグはソフトバンクがこれも独走中。
我が阪神はブービー賞の位置を確保?
金本采配が疑問視され出して来た。
てな訳で、プロ野球は面白くない!
 それよりも我がシニアソフトボールが熱い!
県のリーグ戦が佳境に入って来た。
シニアの部は11チームが凌ぎを削る。
我が白鳥シルバースターズは6勝1敗1分け。
各務原フレンズに次いで、現在2位の位置。
ハイシニアの部は7チームの戦い。
6勝2敗で現在トップ!
古希の部は、これも7チーム。
3勝0敗1分けでトップを確保している。
毎年、雪国のハンデで我が方、春先は成績が上がらない。
所が今年はどうした事か、負けない!
粘り強くなってきた。
5月12日古希戦で相手は可児シニア。
終盤迄5;9で負けていた。
これを最終回4点入れてドローに持ち込んだ。
6月9日、古希戦で相手は岐阜信長クラブ。
終盤迄2:3で負けていたが最終回4点入れて逆転。
6月12日、シニア戦で相手は中津川シニア。
終盤まで3:7で敗色濃厚・・・。
ところが最終回一挙に7点取って逆転勝利!
6月19日、ハイシニア戦で相手は岐阜グレートベアーズ。
最終回迄0;5で完封されていた。
ところが最終回裏、下位打線が奮起して1,2塁。
一番鷲見がセンター前でまず1点。
続く二番、寅次郎はレフト線へツーベースで2点追加。
続く4番角が右中間へツーランで同点!
更に四球とエラーが絡みで決勝点、サヨナラ大逆転!
この日、二連勝!又しても酒代がかさんだ!
                            体はギブス状態! 寅次郎
2806126

2806129

28061210

2805282

2805281

2806193

2806192

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村
上をクリックして
寅のランキングUPに
ご協力ください!


torajiro0421 at 15:28|PermalinkComments(0)スポーツ 

2016年06月17日

「参道市」

 郡上八幡、日吉神社の参道市に行って来た。
土曜日の朝刊に、参道市開催の記事を見た。
記事には、地域の活性化に寄与したい云々とあった。
神社に関係する者として、これは見逃せない。
副総代の曽我誠君を誘って向かった。
場所は、八幡市街地の中にある。
創建は安土桃山時代、そこに小さい祠があった由。
大きさは、我が白鳥神社より遥かに小さい。
歴史的にも白鳥より新しい。
でも何故か金幣社なのだ。
明治5年に郷社。
昭和36年に銀幣社。
昭和54年に金幣社、となっている。
この神社の階級は如何にして決めるのか?
神社庁の偉いさんにでも聞かないと解らない。
分かった事は、この階級は岐阜県だけのモノらしい。
明治初年頃、全国の神社は、県社、郷社、村社に分けられていた。
だが、戦後になり、平等にすべきだと、この制度は廃止された。
しかし、岐阜県では、社格をつけるべきだとなった。
それが、金幣社、銀幣社、白幣社、無格社の四社。
神社が出世するにはどうすればよいのかは解らない。
下世話に判断すれば、寄付金の大小が決め手かな?
横道にそれた。
 日吉神社は立派だと感じた。
こじんまりした神社だが、地域と密着している。
この参道市は、その氏子達が実行委員会を組織している。
各地に見る“朝市”的な感じである。
神社にお参りに来て、地域産のモノを買ってゆく。
地域産のモノを買いに来て、神社にお参りしてゆく。
そこにふれあいが生まれ、コミニケーションが出来る。
地域のシンボル的存在が神社でありたい。
それは神と人、人と人の出会い、触れあいである。
さすが、金幣社!
出世は寄付ではない!
手作りの草餅は美味かった!
                              真似しよう! 寅次郎
sando1

sando2

sando3

sando4

sando7

sando8

sando9

sando10

sando

kusamochi

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村
上をクリックして
寅のランキングUPに
ご協力ください!


torajiro0421 at 09:30|PermalinkComments(0)イベント 

2016年06月15日

「同世代が・・・」

 淋しくて、何とも落ち着かない。
四月中旬に、御原厚夫君(77)が癌で逝った。
新幹線会のメンバーで、一時ゴルフの腕はトップだった。
2012年、会津遠征迄は元気で来ていた。
飄々としたジェントルマンだった。
5月の中旬に、徳武官次郎君(77)の偲ぶ会に出席。
日本国土開発時代、新幹線神奈川工区で一緒。
力一杯酒を飲み、一生懸命働いた!
新幹線会のチャーターメンバーで、飲み続けた。
信州大学出身にしては素直であった?
これも御原君同様、2012年の会津が最後だった。
酔うとめちゃくちゃ元気だったのに、多臓器不全だった由。
 一昨日、清水邦廣君(73)が癌で逝った。
我が家の南側で大きな木工所を経営。
マレーシア、ベトナム、中国と幅広く事業を展開。
郡上JC創立の頃は、生意気な事を議論し合った。
昨年5月に大腸がんの手術を受け成功。
この度の市議会選挙でも、酒を飲んで語りあった。
若者を出そうと言う事で意見は一致し、立ち上げた。
事が成り、安心した訳でもあるまいが、何故に急ぐのだ。
 同じ日、谷口雪久氏(72)が突然逝った。
横浜へ出張し、ホテルで就寝中に心筋梗塞で。
嘘だろう! と言うしかない。
小坂建設の重役で、社長の片腕だった。
その行動力は、同世代として真似は出来ない。
人当たりのいい、温厚そのものの人。
土方の営業と言えば、一癖も二癖もあるのが普通。
大半は憎まれ者ばかりだが、この人は違う。
我が社は小坂建設の下請けであるが、この人は同等意識。
いや、下請けがやってくれるから有り難いとまで言われた人。
かけがえのない人に逝かれてしまった。
立て続けに、我が近辺から同世代が消える。
本人も無念であろうが、残りし者の心痛も又計り難し。
人生とはこんなものなのか・・・?
我や先、人や先、今日とも知らず、明日とも知らず・・・
そろそろ身辺を整理しないといけないのだろうか?
                               複雑である 寅次郎
tokumihara

miharatoku

misimaso

taniguchi

taniguchi1

taniguchi2

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村
上をクリックして
寅のランキングUPに
ご協力ください!


torajiro0421 at 08:44|PermalinkComments(0)人物 

2016年06月13日

「そばどん」

 埼玉に住む友人が一年前にうどん屋を始めた。
元は建設業だったが、息子に譲り、隠居に入った。
四国の讃岐へうどんの修行に向かった。
讃岐うどんをそのまま作るのではなくアレンジした。
彼は元来、食にはうるさかった。
我々が酒盛りをすると、決まって彼は旨い肴を用意した。
騙し合いの多い建設業は彼の性には合わなかった。
それでも地域では一、二を争う会社に仕上げた。
談合問題を機に、人生を変えた。
味覚は、人を騙せない。
そこには、見せかけや張ったりは通用しない。
本物の味こそが、勝負である。
 昨日、その味が届いた。
一年有余、試行錯誤の結果の産物。
名前は“そばどん”
うどん粉8割にそば粉2割で練り上げたモノ。
ざるそば風に食べてくれと、ツユまで付いて来た。
このツユも完全オリジナルで、多品種の混合。
中には、ワインも少々入れてある、と。
ゆがき時間まで明示してあった。
貴重なモノだ。女房は時間を計り、慎重にゆがく。
普通のうどんの半分の太さである。
そばの少し太めの感じ。
果たして、どんな味がするか?
そばは噛むんじゃねぇ、ツルツルと呑みこめと言われる。
うどんもかい?
ここは一番、良く咀嚼して戴いた。
うめぇ!旨ぇ!美味ぇ!
一気に飲みこんじゃ、このうまさは味わえねぇ。
ツユの味が、麺にからんで、喉を過ぎる!
 そば屋に行くと、天ざると言うのがある。
そばを食べながら、てんぷらを食べる。
これじゃそばの味が解らない?
そばはそばだけで食するのが、通じゃねえのかい?
てんぷらが食いたきゃてんぷら屋へ行きゃいいんだ。
                          そば湯もいい味だった 寅次郎
sobadon1

sobadon

ooneta

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村
上をクリックして
寅のランキングUPに
ご協力ください!


torajiro0421 at 14:03|PermalinkComments(0)食物 

2016年06月11日

「日本、遥かなり」

 又、関東の寅次郎より、泣けとばかり届いた本。
門田隆将著のノンフィクション“日本、遥かなり”
副題はエルトゥールルの“奇跡”と邦人救出の“迷走”
 明治の中ごろ和歌山県串本沖でトルコの軍艦が遭難した。
漁民は全力で彼等(69名)を救助した。
その95年後、今度は日本人がイラン・イラク戦争でピンチとなった。
その時日本政府は危険だからと、救援機を出さなかった。
だが、トルコは危険だからと救援機を出して215人を救ってくれた。
95年前の海の恩を空で返してくれた、気高いトルコ!
このミッションの立役者は伊藤忠商事イスタンブール所長・森永尭(43)である。
一民間人の彼がトルコのオザル首相を動かしたのだ。
これ以外にも、中東における邦人の救出場面は数多ある。
だが日本政府は、一度たりとも救援機を差し向けていない。
他国はほとんど、救援に向かうのに。
 その中でアントニオ猪木の行動に感動した。
一昨年、名古屋で彼の講演を聞いた。
その時は、一介の有名スポーツマンが議員になっただけと思っていた。
だが彼は単身、フセインに人質解放を談判に行ったのだ。
日本の政府、政治家は何もせず、むしろ止めたと言う。
この本で彼を詳しく知り、尊敬するに至った。
イスラムは一夫多妻だからイスラムに惚れたと笑わせた。
だが、伊達や酔狂でイスラム教徒になったのではない。
命がけでイスラムと交渉する為であった由。
彼こそ日本の心を持った勇敢な政治家だ!
国境、人種、言語、宗教等々総てを超越した命とは?
それは人類愛とでも表現すればいいのだろうか?
憲法や法律があるから、紛争地に救援機が出せない?
そうして邦人を見殺しにしても許されるのか?
冗談じゃない!
憲法や法律は人間が、その時の都合で作ったものだ。
命が危ない時に、そんなものは関係ない!
超法規的処置を頭に置くべきだ。
それが人道処置と言うものだろう。
かつてユダヤ人を救った、杉原千畝の如くに。
そうゆう日本人がいなくなってしまったのか?
経済問題しか語れない者に棟梁の資格などない。
一度この本をじっくり読んでみなはれ!
                        関東の寅さんありがとう! 寅次郎
haruka

haruka1

inoki3

inoki4
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村
上をクリックして
寅のランキングUPに
ご協力ください!


torajiro0421 at 07:46|PermalinkComments(0)読書 

2016年06月09日

「厚顔無恥」

 あんたが厚労大臣の頃は、こいつは出来ると思っていた。
だが何時の間に、こんなんなっちまったんだ。
男の風上におけない野郎になり下がった。
桝添要一(69)東京都知事。
それにしても、しぶといねぇー。
バックに誰かがいて、辞めるな!って、言ってんじゃないの?
並みの神経じゃないよ。
調査結果は弁護士まかせ。
その結果は、違法ではないが、不適切だとさ。
よって、無罪!おめでとう!
この先の都政(渡世)に頑張って下さい!
自民党都議団も、百条委員会はなじまないとムニャムニャだし。
 バカ野郎!なめんじゃねぇぞっ!
いいかい、世の中ってのはなー、そんなに甘くはないのよ!
ましてや政り事を司る偉い人は、ギョロ目をむいてはいかん。
結婚は3回目、子供は愛人に3人産ませ、現夫人に2人産ませた。
違法ではありませんが、これも不適切じゃねぇのかい?
人様の上に立つ者が、幾ら少子化と言ってもなー・・・。
と、独身の寅さんは嘆く。(うらやましいけど・・・)
そして更に寅さんは言うね。
大体ね、申し訳ねぇ、と頭ぁ下げて出て来る時の態度は何だよ!
クールビズとかの、ノーネクタイじゃねぇか!
なめんじゃねぇよ!
服装からして、謝る気なんザぁありゃしねぇ。
それに何だ、湯河原の別荘を売るってか?
そんな物、売ろうが売るめいが、関係なかんべー。
まるで、別荘があるから公用車を使ったんだ、に聞えるぜ。
悪いのは別荘だ!?・・・あんた東大、本当に出てんの?
江戸の人は、あんたを信用してるかもしんねぇけどさぁ、
おらぁ美濃だからね。
遠くから見てると、良く分かんだ。
大阪の松井知事も言ってはったで。
わいなら恥ずかしゆぅて、表に出て来られまへん!て。
それこそ湯河原の温泉にでも隠れはったらいいのに、と。
いま知事に辞められると、参議院選で自民が惨敗するってか?
そんなもんですかねー? しらねぇよ!
辞めるも地獄、辞めないのも地獄てな事、谷垣はんが言うてはりましたなぁ・・・?
好きなようにしなはれ! 
                               あほくさ! 寅次郎
masu

masu1

masu2

masu3

masu4

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村
上をクリックして
寅のランキングUPに
ご協力ください!


torajiro0421 at 07:05|PermalinkComments(0)政治 

2016年06月07日

「バーバの収穫」

 この時期、二つの収穫。
今期、ジージは百姓(十姓)にはノータッチ。
総てバーバが近所の煩い二人の仲間と相談して挑戦。
ジージと違う処は、肥料をたっぷりと与える事。
自分は細身のくせに、野菜にはこれでもかと与える。
栄養過剰の肥満体。
外見は良く育ち、ふくよかなれど、中身は?
見た目が良ければ、中身なんぞはどうでもいい。
女は外見!らしい。
みてくれらしい!
虚栄心の塊みたいな出来栄え!
見て通る人は、見た目を褒めて通る。
満足!満足!
ジージは違う!
相手がほしがるギリギリ迄、肥料は与えない。
そうしないと自分で育つ気力を出さない。
他力本願では甘味は出ない。
他力本願は我が家の浄土真宗だけでいい。
バーバに言わせると、ジージはケチだと言う。
肥料やエサはどんどん与えろ!と言う。
成程、見てくれは負ける。
勝負は中身だ!
まずはイチゴ。
形は悪いが、とにかくでかい!
直径が5cm位のがざらにある。
色もいい!真っ赤か!である。
大きさは不揃い。
小さいほうが甘い。
近くにいる孫の所へせっせと運んでいる。
次は玉ねぎ。
これもよく育った!
苗は貧弱だったが、肥料は他家に負けなかった!
世間様は、今年の玉ねぎは不作が大半。
これまた通りすがりの人がほめちぎる!
収穫は≒170個。
これでもう、血液サラサラの薬は飲まなくていい!
何だか肥料を食べてる様な気が・・・
                          でも口では美味い!と 寅次郎
syukaku3

syukaku2

syukaku5

syukaku4

syukaku1

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村
上をクリックして
寅のランキングUPに
ご協力ください!


torajiro0421 at 09:12|PermalinkComments(0)植物 

2016年06月05日

「若 鮎」

 少しさかのぼり5月13日。
娘婿が早い旬の肴を持ってきた。
若鮎28匹。
今時、何処で仕入れて来たのか?
愛知県は矢作川の解禁に行って来たと言う。
我が長良川上流は、今日6月5日が解禁だ。
何時もより20日以上前に、鮎が食べられた。
とは言っても、流石に全体に小ぶりだ。
この大きさでは、友釣りのだいご味は味わえないだろう。
だが、鮎が追いかける動きは充分楽しめたと言う。
大きめのモノは塩焼き。
小さいのは、フライと一夜干しで。
一年振りの鮎の匂いと味は、初夏を感じる。
鮎にはビールが似合う。
初夏の鮎は香りを味わい、秋は子持ちの味とか。
秋の子持ちアユはやはり日本酒だろうか?
鮎は神代の昔から存在しており古事記に出てくる。
天皇が今後の事を釣りで占っていたらアユが釣れた由。
それでアユを魚へんに占いと書いて鮎としたらしい。
異説としては、アユは縄張りを独占する事からとも。
今、全国で600万人の鮎釣り愛好者が居るらしい。
ところが昨今、釣れない処が多く出ている。
なーんでか?
近親交配による人工稚鮎がダメらしい。
冷水病になり易いし、縄張り本能が希薄とか。
解禁が早すぎる。もう少し丈夫に育ってからにするべきとも。
鮎は一日一分(3.3mm)成長するらしい。
漁協が金儲けに走り過ぎているという説あり。
その川にマッチした稚魚を放流すべきだとも。
河が汚れていて生態系が変わってきているとも。
鮎の漁獲量のトップは滋賀県、2位が岐阜県、三位が徳島。
清流長良川が世界遺産に認められた。
それに恥じない鮎が居なくては、世界遺産が泣いてしまう。
いろいろ、みんなで考えようぜ!
本場に居座る寅が、他所の川の鮎を褒める訳にはゆかない。
今日の婿殿は果たして何匹釣ってくるだろうか?
                     ビールを冷やさねば 寅次郎
ayu28

kaikin2

kaikin1

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村
上をクリックして
寅のランキングUPに
ご協力ください!



torajiro0421 at 09:44|PermalinkComments(0)歳時記 

2016年06月03日

「弁慶に学べ!」

 全敗で帰ると、全員が愚痴のオンパレード。
言いたい放題、自分の事は棚に上げ!
呑むほどにトーンは上がり、聞く耳なし!
トーンアップは己のミスをカムフラージュ。
これ程の元気を試合に出せや!
反面、ネガティブ人種にも腹立たしい。
あそこが痛いの、此処が痒いのと、泣き言のヒットパレード。
試合に出たいのか?出たくないのか?
故障の言い訳をしても誰も同情はしないぞ。
痛みを隠すのが、勝負師だ!
ゲバいた時の言い訳を最初から言うなよ。
言ってみたって、痛みが消えるモノではない。
ないしょで言うけど、寅次郎の左膝は痛んでいる。
塗り薬を磨り込んで騙している。
第一戦、第二戦は共に3打数2安打。
第三戦は3打数1安打、合計9打数5安打。
立派なトップバッターだと誰も言わない。
手負いの障害者にしては上出来だ!
自分で褒めるしかない。
こんなのが居て何故負けたのよ?
俺も愚痴が言いたくなった!聞いてくれ。
いや、止めとけ、やめとけ、みっともねぇ!
それを言っちゃおしめぇよ!
 早々に試合を終えて、安宅の関に向かった。
ご存じ、義経が東北に逃げる際に通った関所。
白紙の勧進帳を弁慶が読み、義経を叩き、富樫の目を欺く。
富樫は気付いていたが、仁の一字で通過させる。
通過した一行を追いかけ酒肴を振る舞う。
その時、弁慶は延年の舞を舞い、富樫に礼とする。
延年の舞は我が白鳥長滝神社で一月に舞われる。
義経は、石徹白から勝山を経て、安宅に向かったのだ。
我々の郷里と密接に繋がっている。
弁慶の智、富樫の仁、義経の勇で難関を突破している。
来年は此処に参拝してから試合に臨もう!
難関突破の御守りを孫に買った。
メンバーで買う者、少なし!
                           その気はない様だ! 寅次郎
akahodani

ataka

ataka1

ataka2

ataka3

ataka4

nanakan

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村
上をクリックして
寅のランキングUPに
ご協力ください!


torajiro0421 at 09:01|PermalinkComments(0)スポーツ 

2016年06月01日

「二連敗の泣き言」

 第一試合、滋賀県の滋賀レークス。
1回表、寅次郎はライト前で出塁。
後続が連打して一気に5点を先取!こりゃいける!
だがその裏、何と10点を奪われてしまった。
審判のストライクゾーンが岐阜と全然違って、超辛い!
軟投派の我が投手は、コーナーが命、それが総てボール。
四球を連続し、真ん中を痛打される。これで崩れた。
寅次郎の二打席目は二遊間突破、センター前へ!
ところが前進守備のセンターは猛然と一塁へ投げて来た!
間一髪セーフ! 何だぁこりゃ?
寅の打球が早かったのか?足が遅かったのか?
俺は完全になめられている感じだった。
 第二試合、大阪の池田シニア
立ちあがり、これ又10点を先取された。
エースを立てたが、やはりストライクゾーンが問題。
リズムは完全に崩れてミスの続出。
投手始め全員が借りて来た猫だ。
ネズミにからかわれているトムとジェリーだ。
加えて審判(塁審)の誤審にやる気をなくした。
相手打者がバントして一塁をインフィールドへ駆け抜けた。
インフィールドから戻って来たのでタッチした。
塁審はセーフだと言う。猛然と抗議した!
主審と塁審が協議した結果、塁審はアウトに変更した。
ところがネット裏から記録員が出てきてセーフだと言う。
ランナーは二塁へ行く意思はなかったのでセーフだと言う!
一塁手がランナーをベースから押し出す様にタッチしたとも言った。
バカ野郎!だ。
そもそも記録員らしきモノが、審判の協議に口出しが出来るのか?
主審も塁審もそれに従うから、更におかしい。
こんなだらしない運営をしながら言う事が振るっている。
我々審判団は、全国大会を目指している、とうそぶく!
笑わせるな!片腹痛いどころか。両腹が痛いわい!
年寄りの事だから、誤審もある。覆す勇気を持とう、と。
監督会議でも話し合った事がある。
その点、一塁塁審は覆したから、偉い!
訳の解らない屁理屈をつけて、オフィシャルルールを守ろうとするヘボ審判。
感心すると共に、呆れてモノが言えない!
そこで試合の流れが変わり大敗!
                            酒の肴が又増えた 寅次郎
komatu7

komatu12

komatu11

komatu10

komatu9

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村
上をクリックして
寅のランキングUPに
ご協力ください!


torajiro0421 at 09:51|PermalinkComments(0)スポーツ 

2016年05月30日

「小松遠征」

 二日間に渡り石川県小松市で古希の大会があった。
関西、北陸、中部圏から24チームが集まって。
三時半に起床、四時半のマイクロバスで出発。
この時期の三時半は薄っすらと明るいが、肌寒い。
総勢14名のソフトボール教(狂)信者は時間厳守!である。
家族など誰も見送ってくれない。
そーっと起きて、ソーッと出てくるのだ。
弁当など作ってもらえる者はいない。
その証拠には、全員がコンビニで弁当を買うから。
コンビニ様のお陰である。
しかし、この便利さが災いもする。
夫婦の会話は減り、愛情弁当などは既に死語だ。
でも、お互いに気を遣わなくて済むからいいか。
言ってみりゃ、俺達は、見離された存在なのだ。
かつて、こんな川柳があった。
“まだ寝てる、帰ってみれば もう寝てる”
一歩踏みだしゃ旅の空・・・
寝てるやつの事などすぐに忘れる!
3時間弱で小松空港近くのグランドに到着。
開会式で小松市長の挨拶が印象に残った。
広島を訪れたオバマ大統領の演説を持ちだした。
“71年前の雲一つない明るい朝、
空から死が舞降り、世界は変わった・・・・
今日ご参加の皆様がお生まれになった頃の出来事です。
これは未来永劫、忘れてはいけない事であります。
今日は一個の白球を追っての戦いです。
平和の戦いです。
小松空港の飛行機も時折り轟音で皆様を激励します。
それに負けぬファイテングを期待いたします”と。
各チームの紹介があり、我がチームは寅次郎作。
“シニアクラスを自由契約にされたポンコツ集団。
酒は飲む、文句は言うが、練習は人一倍熱心。
老いて鍛えれば、死して朽ちない、がスローガン。
総勢16名。一人だけ独身だが、後は夫婦健在!
勝って飲み、負けて呑む、反省会の多い元気集団です!”
和やかな笑いが起きた。
                           小松の空も青かった 寅次郎
komatu285

komatu281

komatu282

komatu283

komatu284

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村
上をクリックして
寅のランキングUPに
ご協力ください!


torajiro0421 at 10:37|PermalinkComments(1)スポーツ