2009年05月10日

「無念!」

 この秋の、ねんりんピック北海道全国大会行きは、夢と消えた。
先週、ベスト4に駒を進め、北海道行きも、セントレア空港まで来た感じであった。
空港窓口で、航空券を買おうとしたが、拒否された。
準決勝の相手は、地元羽島の正木シニア。
試合前、ここには勝てる!と言う気持ちが、みんな持っていた。
そこに落とし穴があった。
ノーアウト3塁、先制する絶好のチャンスを、相手を甘く見て無得点・・・。
それを逃したら、勝利の女神はそっぽを向き、相手に乗り移った。
最終回、2点差に迫り、尚、ワンアウト2、3塁、一打同点の好機!
しかし後続なく、二人凡打し、俺の前の打者で、ゲームセット!
この瞬間、北海道は消えた!
自分としては、今年が最後のチャンスだ!として、万難を排してきた。
この日を目指して、雪の中から練習を積んできた・・・・。
悔しい・・・・何とも気持ちが収まらない・・・・・・・・が、
70歳近くなっても尚、全国大会に夢を馳せられる事に、感謝せねばとも思いなおした。
“老いて鍛えれば、死して朽ちず”
思い直して、もう一年頑張ってみよう!
俺のポジションが無くなるまで、若い者と張り合ってみよう!
                  それにしても悔しい・・・無念だ! 寅次郎
熱戦三位全員

torajiro0421 at 15:35│Comments(0) スポーツ 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔