FullSizeRender
コストパフォーマンスの高さに脱帽です!
私のわがままをとっても前向きに受け止めてくださり・・感謝感激!
IMG_4979
このカボチャのグラタン絶美味い!こだわりのカボチャ作りから始まってますからものが違います。他の料理の推して知るべし。全部美味しい!全部上品。
IMG_5022
これをツアー当日召し上がったお客様はこの極上松茸釜飯は食べきれないでしょう。これでもかの松茸料理。是非お楽しみに!

IMG_4766
この浜の沖合が真っ黒になるくらいの船が押し寄せて来たら・・
沖を見つめながらゾッとする以上のものを感じました。元寇の襲来で島は阿鼻叫喚の世界に。対馬と壱岐の惨状は酸鼻を極めたと言われています。IMG_4765
時の国守宗助国(当時68歳)率いる80騎は果敢に討って出ますが、多勢に無勢、全員が敢え無く討ち死にしたといいます。FullSizeRender
話しは変わりますが、この建物は「石屋根」と呼ばれる倉庫。今も新米で満杯とのこと。対馬は江戸時代なんと石高10万石の大大名。非常に豊かな藩だったようです。IMG_4794
こんな立派な寺院もあり、国力の充実が理解できました。IMG_4832
素晴らしいガイドさんにも恵まれ、充実した二日間となりました。今夜は壱岐で宿泊です。

IMG_4662
IMG_4663
新人添乗員の佐藤和樹と下見に出かけた成果もあり、私は位ケ原(くらいがはら)山荘までの下り約2時間、エコーライン乗鞍紅葉を満喫することが出来ました。
ルートのあちこちに毎年来ているという写真家さんたちがたむろして“写真談義”をしながらこのひと時を楽しんでいました。
乗鞍の紅葉は凄いです!

↑このページのトップヘ