IMG_4766
この浜の沖合が真っ黒になるくらいの船が押し寄せて来たら・・
沖を見つめながらゾッとする以上のものを感じました。元寇の襲来で島は阿鼻叫喚の世界に。対馬と壱岐の惨状は酸鼻を極めたと言われています。IMG_4765
時の国守宗助国(当時68歳)率いる80騎は果敢に討って出ますが、多勢に無勢、全員が敢え無く討ち死にしたといいます。FullSizeRender
話しは変わりますが、この建物は「石屋根」と呼ばれる倉庫。今も新米で満杯とのこと。対馬は江戸時代なんと石高10万石の大大名。非常に豊かな藩だったようです。IMG_4794
こんな立派な寺院もあり、国力の充実が理解できました。IMG_4832
素晴らしいガイドさんにも恵まれ、充実した二日間となりました。今夜は壱岐で宿泊です。