2005年05月11日

『シークレット・ウインドウ』、観ました。

 『シークレット・ウインドウ』、観ました。
ミステリー作家のモートのもとに男が現れ、「俺の小説を盗作したのだから、
俺の名前で出版しろ」と要求してきた。たちの悪いストーカーと判断した
モートは相手にしなかったが、男が持ってきた原稿を見た彼は愕然とする。
それはモートの『秘密の窓』という小説と酷似していたのだ‥‥。
 オイラのレビューのモットーは、“ネタバレ無し”を基本としているんだが、
さすがにこの映画で“ネタバレ無し”はかなりキツそう。いや、神業に近いのデス(笑)。
ただし、所詮は〇〇〇が〇〇〇だったというネタ自体、〇〇〇が監督した
『〇〇〇』の亜流なわけだから(←何のこっちゃ分からん(笑))、驚くまでには
程遠い。自慢じゃないが、オイラは始まって15分でその結末が読めちゃったネ。
ならば、ここだけの話、今オイラが抱かえている悩みを告白すると、
如何にこのレビューの残りの行数を埋めるかという難問と、どんな締めの言葉で
レビューをまとめ上げるかということ(笑)。つまり、この映画に登場する
主人公作家の悩みと同じってわけだ。主演のジョニー・デップについて??、
あるいは原作のスティーヴン・キングについて??‥‥。その後、オイラは
思い浮かんだ言葉を書いては消して、消しては書いて‥‥ふと時計をみれば、
もう真夜中過ぎ。(ベビーの夜泣きが始まる前に‥、何とかこのレビューを
書き上げなくては‥‥。)しかし、焦れば焦るほど更なる深みにはまっていく。
‥‥と、そんな時、遠くの方から娘の声。「オギャー!、オギャー!」と泣き出した。
(ヤバイ‥‥、いよいよもって始まった。何か、何か早く書かなくては‥‥)
そうこうしてるうちに「パパーーッ!、パパーーッ!」と怖いワイフの金切り声が
後を追う。(落ち着いて、さぁ、落ち着いて、何か次の言葉を探すんだ‥‥。)
するとドアが静かに開き、娘を抱いたワイフが登場、ニヤリと笑った。
ワイフは一歩、また一歩とオレの方へと近づいてくる。あと5メートル‥‥
3メートル‥‥1メートル‥‥(もはやこれまでか‥‥)、ワイフの怒りの沸点が
上昇しているのが傍から見ても分かる。しかし、それでもキーを打ち続けるのはオレ。
次の瞬間、ワイフの怒声が響く「アンタ、何やってのよ!」。(何か、何か早く書か……、
いや、待て。それだけは、それだけは‥‥)。ワイフはほとんどはんにゃの顔で、
オレのパソコンを取り上‥‥‥

シークレット ウィンドウ コレクターズ・エディション【TSDD-33969】=>20%OFF!シークレット ウ...

肯定的映画評論室も★人気映画blogランキング★に参加しています。
貴方のひとつのクリックがオイラの心を軽くする‥‥。
(↑↑体重は軽くならないがね) 37歳きのこスパ、只今“減量中”!

Posted by toraneko7kinokosupa at 21:00│Comments(0)TrackBack(8)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/toraneko7kinokosupa/21656673
この記事へのトラックバック
5月13日「シークレット・ウィンドウ」(04、米、デビット・コープ)を観る  何を着ても、何をしててもサマになる男というのはいるもので、私がジョニー・デップを好きなのはそのあたりが大きいのだと思っています。  「デスペラード」で両目から血を流しながらサングラスを
「シークレット・ウインドウ」と私の臨月【I N T R O+blog】at 2005年05月13日 12:20
「シークレット ウインドウ」    2004年/アメリカ    監督: デヴィッド・コープ     原作: スティーヴン・キング     出演: ジョニー・デップ 、ジョン・タートゥーロ他 盗作疑惑をかけられ、次第に追いつめ
シークレット ウインドウ【月影の舞】at 2005年05月16日 11:38
以前から見たいと思っていた「シークレット・ウィンドウ」だが、 映画館で見れなかったので、かなり期待して、先日、ビデオを借りて帰った。 CMや予告編で流れていた通りの幕開けで、サスペンス好きの私としては、 ドキドキ感が沸騰点にたっしていたんだが・・・。 様々に
シークレット・ウィンドウを見て【カオリン&チョチョリンの親育て・子育て】at 2005年06月01日 05:38
さるおです。 『SECRET WINDOW/シークレット・ウインドウ』を観たよ。 監督は『DEATH BECOMES HER/永遠に美しく・・・』『JURASSIC PARK/ジュラシック・パーク』『MISSION: IMPOSSIBLE/ミッション・インポッシブル』『THE LOST WORLD: JURASSIC PARK/ロスト・ワールド ジュラ
映画鑑賞感想文『シークレット・ウインドウ』『薔薇の素顔』【さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー】at 2005年06月02日 00:36
スティーヴン・キング原作「秘密の窓、秘密の庭」の映画化である。スティーヴン・キングと映画作品の関係というと、やはり「ショーシャンクの空に」なのであるが、氏の作品の映画化というのは、ミステリー小説の中でもはずれが無く、又、安心して観ていられるという点が筆者
シークレット ウィンドウ 〓新作DVD〓【利用価値のない日々の雑学】at 2005年06月13日 18:45
スティーヴン・キング原作「秘密の窓、秘密の庭」の映画化である。スティーヴン・キングと映画作品の関係というと、やはり「ショーシャンクの空に」なのであるが、氏の作品の映画化というのは、ミステリー小説の中でもはずれが無く、又、安心して観ていられるという点が筆者
シークレット ウィンドウ 〓新作DVD〓【利用価値のない日々の雑学】at 2005年06月13日 19:57
シークレット・ウインドウ コレクターズ・エディション しー 評価 72点 久々のジョニーデップ。 現在、「チャーリーとチョコレート工場」が公開中ということもあって、レジェンド・オブ・メキシコと一緒に借りてみた。 しばらくジョニーデップ特集にしようかなぁ。 ...
シークレット・ウインドウ【しーの映画たわごと】at 2005年09月30日 09:56
シークレット・ウインドウ コレクターズ・エディション おすすめ度:★★★★  スティーヴン・キングの原作『秘密の窓、秘密の庭』をジョニー・デップ主演で映画化したサスペンスミステリー作品である。  ジョニー・デップが演じるのはミステリー作家のモート・レイ...
シークレット ウインドウ【おすすめ本と最新映画情報【書評と映画レビュー】 本検索、本通販、映画館、読書感想文、評論、批評】at 2005年12月08日 11:03