プレシャスデイズ わんことにゃんこと

小さい頃から大の犬好き、猫好き、先代犬があっという間に虹の橋を渡ったことがきっかけでペットマッサージの勉強を初めてかれこれ12年がたちました。 資格を活かして愛犬家の皆様にもマッサージの良さを知って頂きたくゆっくりペースで 仕事をしています。 自宅には13才の茶トラの猫と7才のポメラニアンがいます。愛しい家族との生活やペットマッサージについて綴っています。 (茶トラ猫 チャイは14才6か月で空へと旅立ちました)

お出かけは今がチャンス?「パート2」

やっぱり出てきちゃいましたね(泣)コロナ変異株。
別にそれを予感していた訳ではないけれど、先週は2回もカイと
お出かけをしましたよ。

まずは23日、勤労感謝の日近くの舞岡公園へ行きました。
数年前にもやはり紅葉の時期に行きましたが今回も駐車場は満車。
少し待ってやっと入れました。
DSC_1236




















DSC_1225




































1日置いて今度は横浜へお歳暮を買いに行ったついでに、みなとみらいの
夜景を見に行きました。
DSC_1247










































1637915670434















































そして週末はいつもの鍼治療へ。快調だったお腹の調子がここ数週間今いちで
先生が体を触っても全体的に張りがあるという事で・・触られるのをとても嫌
がるカイです。人間はマッサージをされて「痛気持ちいい」という感覚があり
ますが動物にはあまりそれはないようで嫌がる子が多いそうです。
もう勘弁してください!”というカイの顔です(^^;
1638016865102











































さいごはやっぱりいつも通り鍼を打たれちゃいました。
1638016859093






























嫌がるカイに根気よく付き合ってくれた先生ありがとうございました!
また来月もよろしくお願いします。

↓をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村




おでかけは今がチャンス?

コロナ感染者数が激減している今のうちにと、先日山中湖方面までカイを
連れてドライブをしてきました。
実はちゃんとした目的もあって・・。2年前の11月赤ちゃんを熱望してい
る長男夫婦を思い、山中湖そばにある「山中諏訪神社」にお参りに行きま
した。こちらは子授かりにご利益があるという神社なのです。
そして1年1か月後無事に女の子が誕生。先日カイと隅田川散歩を楽しんだ
子です。

早くお礼参りに行かなきゃと思ってるうちに始まったコロナ禍のため中々行
けず・・先日やっと行ってきたと言う訳です。
お札を返してお礼を言って。
DSCN4765



















その後は「花の都公園」のそばにあるお店で山梨名物ほうとうを食べました。
お店の裏手。
DSCN4778



















ここではペットも一緒にごはんを食べることができます。
DSCN4797



















お店の裏手から広々とした草原が続いています。
先だって出かけたみなとみらいの人口的に作られたドッグランとはわけが違う。
カイも気持ちよさそうに走る、走る(^^)
DSCN4770



















ほうとうもすばらしく美味しく、カイのちょうだい攻撃をかわすのも大変(^^)
DSCN4794



















その後は山中湖畔に出て少し散策しましたが、やはり長く続くコロナ禍の
影響でしょうか。閉店したお店も多く少し寂しい雰囲気でした。
DSC_12021





















花の都公園は残念ながら見られるお花のシーズンは終わってしまっていま
した。また春になったらカイと一緒に来たいなと思っています。

下をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村


カイと一緒に友人宅へ。

DSC_11691




































友人とは中学時代からのお付き合いです。共に犬、猫大好きで保護猫活動も
しています。友人はとてもやさしい犬や猫の絵を描き年に1度近くのカフェで
個展も開いています。

この日はある目的があってきました。カイはおまけなんですが友人の事が
大好きなので連れてきてあげました。
目的とは・・庭で咲いた西洋紫陽花やその他の花、買った薔薇などを部屋に
吊るしてドライフラワーにしておいたものをスワッグに仕立てる事です。

美的センスあふれる彼女の手助け無くては不器用な私一人ではできません(^^;
彼女にかかればおちゃのこさいさい(笑)
出来上がったスワッグにカイも興味津々です。

DSC_1175



































持ち帰って玄関と居間にさっそく飾りました。
DSCN4760




















DSCN4759




















素敵でしょ?なんてちょっと得意げな私であります(^^;

↓をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
 

いつもの鍼治療と、東京へお出かけ。

先月末、もう恒例になった鍼治療に行ってきました。
DSCN4728



















皮膚の調子もよく体重も少し減って先生からも、あばら骨が触れると誉めて
もらえました。
でもカイはこのマットに慣れてきて隙を見て今回は前足をマットの間から出
して脱走を試みます。なので私が必死で前足を押さえています(笑)

鍼の後はこれも恒例の辻堂Tサイトへ。
DSCN4732




















こちらにはグリーンドッグさんがあるのでカイのおやつなどを買ってから
お店の前のテーブルで私たちも軽いランチを頂きます(^^)
テーブルはいくつかありいつもワンコ連れの方たちがいます。時折りワンコ
も挨拶しあったり、飼い主同士もおしゃべりしたりて楽しいひと時です。
(コロナひどい時はできなかったけれど、今はできてうれしい!)

そして先週末は東京に住む長男家族に久しぶりに会いにゆきました。
カイも連れてゆき孫のベビーカーとカイのバギーと連れ立って隅田川沿いを
お散歩しました。
DSCN4750



















孫娘は来月1才になります。
少しだけ歩けるようになったので、バギーから降ろして歩かせると・・
なんと履いてる靴があの「ピッピッ、ピッピッ」と音の鳴る靴!カイの
大好きなおもちゃと同じ音なのでカイはどこにおもちゃがあるのかと、
もう大興奮でバギーから飛び出さんばかりの勢い(笑)
次回は音が鳴らない靴をプレゼントしなくてはね(^^)

DSCN4751




















DSCN4747




















スカイツリーも望めて楽しい東京散策になりました!

下をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村


久しぶりのおでかけ!

DSCN4677




















好天に恵まれた先週土曜日、「赤レンガでわんさんぽ」というイベントに
お出かけしてきました!宣言も解除になったしね(^^)

DSCN4680



















風は少し強かったけれど、港もきれいでした。
そしてドッグランが作られていてカイも入りたそうにしていたのでさっそく
入場してみました。

DSCN4684




















DSCN4688




















若いワンちゃんたちは元気に走り回っていてカイの所へあいさつに来てく
れる子も・・。でもやっぱりカイはもうおじさんなので・・(^^;
DSCN4687



















ちょっと所在なげで・・少しするとドッグランの端っこで他のワンコの匂いの
探検ばかり。そこで広場の方へ行ってみました。
広場にもたくさんの人人、犬、犬。人のためのたくさんのフードコートと犬の
ためのたくさんのフードやおやつのお店。
DSCN4671




















味見もできます。
DSCN4670



















数ある中から選んだのはこちら。
DSCN4672




















初めて出店されたとのことで少しづつ色々な種類のものがあってお値段も
良心的でした。カイも3種類ほど買ってみました。

このままコロナ感染者が減って色々な所へカイとお出かけできると良いな
と思っています(^^)

↓をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村


カイの鍼治療。

先週土曜日に藤沢の「犬のクリニック そら」へ行ってきました。
これで丸1年通ったことになりました。
先月からは鍼治療の際にこのクッションを使っています。今回は
ちょっと嫌がりましたが。
DSCN4652



















でもこれを使うと体を固定できるのでたくさん鍼を打ってもらえます(^^)
いつもの背骨に沿ってのツボと下半身ツボ。
DSCN4656



















そして今回は後肢のツボにまで・・。
DSCN4651




















鍼が終わったあとにカイを抱き上げた主人が
「あれ?猫みたいに体がふにゃっと柔らかくなっている!」
と驚いていました。やっぱり鍼ってすごいです!

クリニックがあるビルの入り口にはペット用品が置いてあります。これは
2階にあるトリミングサロンのスペースなんですが、今月はハロウィーンと
いうことで撮影コーナーがありました。
カイは子犬の頃からトリミング後にお店でコスプレ撮影をしていたのでとて
も慣れています。この日も小さな台に自分から体を乗せて行きました(^^)
ちょっと台からはみ出てるんでないかい?(笑)
DSCN4622



















これなら大丈夫?カイ君ポーズを決めました(^^)
って、かぼちゃ落としてますが(笑)
DSCN4630




















先生、来月もよろしくお願いします!

↓をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村


カイのお腹の調子とバイオジェニックスのお話。

今日から10月。こちら横浜は台風から始まった10月です。

さてさて、9月のカイのお腹の調子は絶好調でした。毎日毎日カレン
ダーに記したうんちの状態も〇、そしてあんまり良いので◎の日もあっ
たくらいです。

なんでこんなに改善されたのか・・と思われる原因をさぐってみました。
それがタイトルの「バイオジェニックス」のお話なんですが、腸に乳酸菌
が良い事はよく知られていますが、いわゆる「プロバイティクス」と言わ
れる生きた乳酸菌を状態の悪い腸の中にいくら入れても意味ない事なのだ
そうで・・。
そこで登場するのが腸の中に良い菌を産ませる乳酸菌生産物質がこの「バ
イオジェニックス」なんだそうです。
たくさん種類も出ているのですが、カイ君先月Tサイトのグリーンドッグで
その説明を受けて勧められたサプリを飲むように。

それから「K9Natural ラム・グリーントライプ」も進められ一緒に食べるよ
うになりました。こちらは羊や牛など反芻動物の胃袋をフリーズドライした
もので、匂いがちょっとすごいんですがその匂いが犬にとってはたまらなく
良い匂いで食欲をそそりなおかつ乳酸菌をはじめたんぱく質なども取る事が
できてお腹の健康維持に役立ってくれるというものです。

この二つの効果なのか、それともカイ君自身の体調なのか・・?
とにかくお腹の調子が絶好調になりました。
もちろん藤沢「犬のクリニックそら」で指導された下半身のマッサージも毎
日欠かさず行いました。

体重も少し減って明日は「犬のクリニックそら」です!
笠原先生に褒めてもらえるとうれしいな!(^^)

先日、私達夫婦の結婚記念日に式を挙げたホテルの前で写真撮影。
結婚生活の4分の1をカイと一緒に過ごしました。記録更新中ね(^^)

DSC_1102 カイ1





































↓をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

カイのガールフレンド💛

このブログにも何度か登場した事のあるマドレーヌちゃん。
同じお店の出身で年も同い年です。
早くカイ君来ないかなーって待ってくれています。
DSCN4598
























「マドちゃーん!久しぶり。やっと涼しくなったねー!」
「あたしは暑かったからサマーカットにしたのよー。」
DSCN4605



















元気だった?
DSCN4604




















ところが熟女とおっさん同志。
子犬の頃のような長い時間はしゃぐ様子はありません(^^;
お互いもうクールです(^^)
DSCN4609




















でもさっさと家に入ってしまったカイ君を名残惜しく見てくれるマドちゃんです。
DSCN4612



















最後はママに抱っこされてバイバイとなりました!
DSCN4613



















マドちゃん。また会おうね!

↓をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

今日も猫の話🐱

前回の記事の続きの話です。
在りし日のチャイとお向かいに住んでいた兄弟猫です。
まだあまり人慣れしていない頃で表情が厳しいですね。
猫2匹

























仲良しでした。このキジトラちゃんがお向かいの猫になりました。
DSCF0004 二匹1















そして猫好きお向かいのお宅にはなんとチャイの甥っ子まで住むように
なりました。
チャイより去勢手術が少し遅れたこの子は近所の野良ちゃん女子に子供を産
ませて、お母さんになったその子はしばらくしていなくなりましたが、子猫
はお父さんの元に残りました。
今でもその子は「おおしましまこ」と(模様の縞が大きいから)名付けられ
(あれ?姪っ子かな?)お向かいの家の中で暮らしています。
この子が家の中に居たために他の猫は外を行ったりきたりをしていたという
訳もあるのですが・・。

猫嫌い夫婦に保健所にやってくださいと言われた奥様はそれから必死に他の
猫を家の中だけに居させる努力をしました。
昭和の時代から猫を飼っていた方ですから、猫を家に閉じ込めるのはかわいそ
うという気持ちが強くて、猫のおもちゃを買って遊んだり猫用ハーネスを付け
て外に出してみたりと(猫が拒否りましたが)ついに猫たちは家の中で過ごす
事に慣れてくれました。そして時折り窓越しから外を見る猫たちの姿を見るよ
うになりました。

ただ1匹だけどうしても外に出たがる子がいるとのことで・・。
下の子がそうです。(子猫の時の写真ですが)

2
DSC_0167 つぶ











































最近奥様が外に椅子を出して座り膝の上にその子を乗せて外を見させてあげる
ことができるようになりました。絶対奥様の膝から逃げ出さないのです。
すごいですよね👏(^^)

でも私思うんです。こんな風に室内飼いばかりの猫になってしまったら、 私達
は家で飼わなければペットショップやテレビや写真以外に生きてる猫を見なくな
ってしまうのでは?と
犬はお散歩に出るので見かけるでしょうが・・。

これが時代の流れというものなのでしょうかね?
「地域猫」の存在がもっと許容される世の中になってくれたら良いなと思うので
すが・・。

先日、近所の方が子猫を子供が拾ってきて困っていると相談に来られました。
動物病院を紹介してあげて連れて行ったところ大腿骨骨折をしていて、このまま
では里親は探せないと言われたので自分たちで責任もって怪我が治るまでは家で
面倒を見ますと報告に来てくれました。
こんな話を聞くととてもうれしくなる私です(^^)

↓をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村


ホームページ


記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

ナナママ


  • 日本ペットマッサージ協会認定 ペットマッサージセラピスト・ペット東洋医学アドバイザー

  • 愛玩動物飼養管理士2級

  • AEAJ認定 アロマテラピーアドバイザー

  • 日本アニマルウェルネス協会認定 ホリスティックケア・カウンセラー


QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ