小海老草P1050849
狐の孫(きつねのまご)科コエビソウ属。

学名:Beloperone guttata

英名:Beloperone, Shrimp plant

別名:ベロペロネ。


原産地:メキシコ。

1931年に渡来した。

開花時期:6~11月。

草丈:30~100cm。

花序:7~10cm。


名前の由来:

 花のつく穂が苞(ほう)に覆われていて、その形が小海老の尻尾に似ているから。


3/13の誕生花。(3/19説も有る)

花言葉:「ひょうきんな」「可憐な人」。