うきゆふむ5ニャンと夫婦の日常記録。

EF12C6DE-40A8-45F2-8E92-2BBCA8EBEAF0
先日の木曜日からふみみん
具合が悪くなって入院中です。

写真はついこないだの日曜日に撮ったもの。
普通に元気だったのですが、
お義母さんによると火曜日の夜も
水曜日の朝もご飯が喉を通らないという感じで、
日中はずっと寝ていたらしいです。
それでちゅ〜るのようなペースト状のおやつを
あげたら少し食べたということで、とりあえず
水曜日はもう少し様子を見ようということにした
のですが、やはり木曜日も食べない上、
苦しそうな声でアオンアオン鳴き出したので
慌てて病院へ連れて行ってそのまま入院となったようです。

知らせのメールを夕方仕事中に受け取ったので
終わってから事情を聞いたら
腎臓の数値がはかれないほど高くなっていたらしく。
私も病院に行って詳しいことを聞いて来ました。

ふみにも合わせてくれて、
まず急に具合が悪くなったのは
レントゲンで確認するに、便秘のせい。
浣腸で全部出たのでとりあえずは楽になったようだけど
数値は異常値のままなので
私が見たときは点滴中でした。

一年前に軽い腎不全と言われてから、
つい先月1年ぶりの検査に行ったところ。
そのときは大きく数値に変化はなかったので
私たちも先生も安心していたのですが…

何か療法食以外のものを食べたか?と聞かれて
思い当たる節がゼロではなく。

同じご飯だと飽きるからと、
ちゅ〜る状のものをあげていたのは聞いていたので、
もっと厳しくゆうべきだったと反省しつつも、
この件があったのできっと実家もちゃんと守ってくれるように
なるだろうと、ふみには苦しい思いをさせてしまったけど
かえってよかったかもと。。

とまぁ、今ふみが回復途中なので楽観して言える
事ではありますが。

しかしながら、早ければ本日夕方
退院出来たかもだったのですが、
数値の方が測定範囲までには落ちて来たけれども
まだ危険な数値だということで
月曜まで入院となりました。

おかぁさんも毎日お見舞いに出かけてくれていて、
ふみも、私が行ったときはただじっとうずくまって
おりましたが、お義母さんには
帰りたい!と言わんばかりに
いつもの声で鳴いたそうです。
ご飯も病院でちゃんと食べているようなので、
きっと回復してくれると思います。

今後の対策もちゃんと相談しなくちゃいけません。
年のせいもあって便秘しやすいというのもあるかも。
毎日で具合を確認すること、
お腹を触って溜まってないか確認する
習慣もお願いするつもりです。

同時に我が家も身が引き締まりました。
当たる前になりがちな彼らとの生活も、
ちゃんと毎日触れ合って確認しないとですね。

E1208FA8-35FA-4F7B-9DB3-A988152D8C26

ふみに会いに行くときは
うめぱのこの会社ジャンパー、
欠かせません^^;



このページのトップヘ