うめきなこもちにおにぎりおかわり

話題はほぼ猫。たまに趣味。

うきゆふむ5ニャンと夫婦の日常記録。
のんびり更新中〜(=´∀`)ノ

IMG_7211

仕事の都合で
1日置いて、また休み。

好きな手芸をしていると
隣で寝る希生坊。
彼の甘えん坊は永遠だね。

IMG_7212

たまに化け猫に見えるときもある。

IMG_7213

たまに裸の鶏に見えるときもある。。


IMG_7201

先日実家に行ったとき
ふみみんが義父手作りの段ボールハウスに入っていた。
いつもすぐ出てきて膝に乗るので
中に入っているのをみたことがなかったのです。

IMG_6723

1Fと2Fは穴が空いていてちゃんと繋がっている。
この前にはファンヒーターがあって
段ボールハウスの中に暖かい空気がたまるようになっている。

ふみみん、今年の冬も元気に過ごしました。
寝ていることが多くなっているようだけど
毛艶もいい感じです。


IMG_7209

経済的な猫ものといえば
ようやくコレ!というものにたどり着いた。

ボソボソになったら包帯のように巻けばいいだけの爪とぎ補修。

IMG_7210

ホムセンの園芸コーナーに売ってる
冬場に木を巻くやつ。
相変わらず名前はわからないけど
お値段300から500円程度で何回も巻ける。

ちゃんとみんな使ってくれることが分かったので
超満足♪(*´∀`)♪

IMG_7184

ししょーとでし。

希生のすることをやっぱり真似する麦太郎。

IMG_7197

可愛いけど、ほどほどにね。。


昨晩は特別な日でもなんでもないけど
久々にウェットまんまをあげてみた。
すると意外な結果が出た。

IMG_7194

うめとゆずが平らげただけでなく、
残りも食べた。

いつも横取りしにくる麦も来ず
希生に至っては半分以上も残し、
それをうめゆずが食べるという
いつもと真逆の光景…

IMG_7198

希生に至っては
なんか、いつもと違ってショボくれている。

ウェットまんまマジック。


でも、それ以外は元気だったので
今日は希生ゆずをワクチンに連れてきました。
家の近くの麦が行っている病院へ。

前の行きつけでは
3種のワクチンはなくなって、
次回から5種になりますとハガキに書いてあった。

近所の病院に聞いてみると
3種できますということだったので
うめぱの休みに2ニャンをいっぺんに連れて行ってきたのです。

ここ、日曜もやってるから
やはり便利なのか
患者さんも多く、少し待った。

なんとなく…で希生だけ
ワクチンが2〜3年ぶりになってしまって
久々だったせいか、
えらい暴れて大変でした。

前の病院では
首に注射していたのですが
今回は足のへん。
暴れる希生を一瞬だけ押さえつけて
すぐ終了したけど、疲れた。

ゆずは例によって漬物石になりかけてたので
出して、ちくっとして、納めて終了。
希生は「ぎゃー!」と言ったのに
ゆずは無言。

この性格の違いが
日々私たちを楽しませてくれます。

IMG_7200

ここは写真を個体ごとに撮ってくれて
こうして貼り付けたものを下さる。
領収証にも小さく付いていて
なんだか嬉しいのです^ ^✳︎

IMG_7158

我が家の現帝王(末っ子)麦太郎。

麦に毛が生えそろってきてから気づいていたことがある。
IMG_7040

それは胸毛。

ツンと立っている胸毛は見てきたけど
(うちの場合は希生とゆず)

IMG_7159

陥没…?
してるよね?

やんちゃな子には
頭に2つつむじがあるといいますが
麦の場合は胸につむじが出たようです。
嗚呼末恐ろしやー


午前中、虫下しの2回目に行ってきました。
体重は4.1キロ。
ついにうめ兄を超えました…
IMG_7155


入るなり先生
「ガマ腫はどうですか?」
と声をかけてくださって。
麦のお口を再度じっくり見ていただきました。

わたしが普段マッサージしつつ見ていて
あまり大きさに変化はないように感じていましたが
先生の触診でも
根っこの方にはまだ溜まっているものがあるものの、
先の方(口の方?)はほぼ空のようだということでした。

つまりは、
綺麗になくなることはないにしても
日々のマッサージ等々で
支障のないほどに小さくなる、
もしくは維持が可能かもしれないとのことでした。

もちろん、
逆のパターンもありうりますが
わたしも見慣れてきて
麦も相変わらず元気なので
万一異変があれば早めに気づくことができそうです。

よって。
手術はまた様子見延期となりました。

IMG_6949

↑おもちゃは咥えられるだけ咥えます。

麦のおそそ事件から
食事回数を増やしたことで
食事前にしているマッサージの回数も必然的に増え、
そのおかげかどうかはわかりませんが
麦のガマガマが少しでも小さくなってくれるのなら。
それに越したことはない。

痛い思いしなくて済むもんね。
ママは頑張ってマッサージしちゃうよーん♪( ´θ`)ノ

このページのトップヘ