2月25日(土)競馬複勝ワイド予想結果
中山12R 4歳以上1000万下
芝・右外 1600m

中山芝の好枠は中枠です。今日の5R6Rは中枠が3着以内に6頭中4頭が来ています。 人気の4枠7番ハングリージャックはクラス上位の能力で中山コースも相性が良い。 同じ理由で1番3番も良い。6枠12番ヤマノラブが中山コースに変わってよくなるかもしれないのでワイド軸は穴っぽいこの馬です。8枠16番が前走大穴をあけて同条件。
複勝7が本線。穴ワイド12−1,3、7,16
結果7番13着 12番12着不的中

2月26日競馬複勝ワイド予想結果
中山7R芝・右1800M
500万下 クラス条件戦牝馬限定
5 7 ミヤコマンハッタン

2走前のもち時計が良いので休み明けの前走でも差のないレースをしたことを考えると能力は高い。一度叩かれた今回は良い。中枠なのも良い。
6 9 アサクサウタヒメ
穴で重馬場実績がある持ち時計の良い馬。
重馬場得意のシンボリクリスエス産駒の2頭11 パストフォリア 2ウイングドウィールが相手。 複勝7番 穴ワイド9−11,2
結果3着複勝180円的中
阪神9Rすみれステークス 芝・右 2200m 14:25発走
5ベールドインパクト

7頭立てで平日予想していた5頭が出走するので三連複5−1.2.6。7は重馬場得意のシンボリクリスエス産駒なので7−1,6馬連。

三連複5−1.2.6.7 馬連7−,6 1番除外 6頭立て
結果1着三連複5-6-7 320円的中
3歳OPの長距離戦は毎回少頭数になるが1頭除外して6頭立てというさびしいレースになった。もうちょっとてこ入れして出走頭数を増やして欲しい。9頭前後が続いていている。将来重賞を勝つ強い馬(アルナスライン、キングスエンブレム、キングカメハメハ、リンカーン)が出走しているから良いけど新競馬場の試走じゃないんだから・・・。
ベールドインパクトの時計は歴代すみれSのタイムに比べて2秒くらい遅い。収穫なのは2着のクランモンタナが未勝利勝ちからの昇級初戦で重賞3着、OP1着馬に0.1秒差まで迫った事。次走注目はクランモンタナです。500万クラスの長距離では確実に勝ってくれると思います。

ジャスティス(ザ・スナイパー)
予想は的中率の高い無料競馬会社です。
2月25日26日10頭中6頭複勝的中
2月11日12日10頭中6頭複勝的中
無料登録>ジャスティス