2013年01月

羽ばたいてずっと君のそばで


この頃は引き篭もりのような生活で、運動不足のようです。
っていうかまぁ、普通に太りました。お腹のだるんだるんが酷いことに……。
体重も66キロという、自分にとっての最高値を記録しました。
身長が171センチなので、まだ許容範囲のような気もしないでもないですが……。

別に体型維持に気を遣ったことなど今まで無いのですけど。
意味もなくクビレのあった腹も、ついに脂肪の波に覆われそうな予感です。
まぁ加齢というのもあるのでしょうけれどね。

この有り余る脂肪を前に何か行動を起こそうかという気にもなれない。
さすがに70キロ越えたらダイエットするかなぁ、っていう甘い考えです。


それはともかくとして、年も新しくなったことだし、ってことで散髪に行きました。
元々、毛の量が半端なく多いし、髪は太いし黒々としているし、もっさりすること山のごとし。
しかもヒゲが揉み上げから顎に繋がるし、頬にも生えるような感じです。
すれ違った小学生に不審者扱いされてもおかしくないような風貌でしたので、さっぱりしようと思い床屋へ。

しかし、当たった理容師が実に雑だったという。お前の前世はインド人か、ってなくらいの雑さ。
クシで額のほうから髪を梳き上げるのだけど、何度もクシが額にガツガツ当たって痛い。
髪を切るのだけど、微妙に切れてないまま引っ張るから痛いのなんの。
しかも息が酒臭い。息が臭いだけなら我慢できるが、酒臭いってなんだ。微妙にフラついてるし、ハサミを落としても拭くことなくそのまま使うし。
オッサンはパンチパーマなのか天然パーマなのかよくわからん髪形してるし。

ヒゲ剃ってもらってる時なんか、微妙に息の音がフゴフゴ言ってるもんだから、面白くなってきてつい半笑いでした。
なんだこの笑ってはいけない床屋状態。

なんとか無事切り終わったのですが、なかなか酷い仕上がりでした。なんだこの不細工、いや不細工は元からか。
これだったら10分カットでよかったかもしれねぇ、とか思いながら店を出ましたとさ。

そして、車でルームミラーを見てみると、クシが何度もぶつかったせいで額の皮膚が剥がれて微妙に出血しているという。
えええ?

なんかもう、1年くらい真面目に修行したら、あのオッサンの技量を完璧に追い越せそうな気がした。



まぁ、切ってしまった髪は戻らないので仕方ない……。
その後、警察署へ。
別にこんな酷いことになったと訴えるとかではなく、免許の更新のためですが。
今回も違反をしてしまったので、違反者講習を受けないといけないという残念なことになりました。
警察署に入って、うろうろと証明写真の機械が無いかと探していたのですが、見つかりませんでした。
うろついていたら、受付の婦警さんが写真を撮れる場所を教えてくれました。
っていうか警察署の外に行かないといけなかったのですが……。

教えてもらった場所が、交通安全協会だったので華麗にスルーして、近所のデパートまで行って撮影しました。
こういう写真を撮る度に自分の顔面の程度の低さに慄然とします。っていうか毎度毎度顔が違うような気がして仕方ない。
前の免許の時は、短い茶髪だったので随分印象が変わってるというのもあるか。
その後なんとか書類を書き終えて手続き完了。あとは交通違反者講習を受ければ新しい免許に切り替わるようです。
っていうかその講習を受けるのが面倒くさいのですが……。

しかし、免許証にICカードが搭載されたのは以前の時にもあったので知ってたのですが、今回は暗証番号もいるとか。
暗証番号?こんなのあるんですか?とか訊いたら、前もあったはずだと言われた。いや、まったく覚えておりません……。


そんなわけで、急に4桁2つの暗証番号とか言われても困りました。後で通知のハガキを見たら書いてあったので、俺の確認ミスなのですけど。
こんな暗証番号、何に使うのかよくわかりません。訊いてみたのですが、答えてくれませんでした。

一体何のためなんでしょう。
偽造防止とか、本籍を表示しないためとか、そんなもんなんですかね。

っていうか暗証番号を打ち込む機械のタッチパネルがやたらと大きいので、後ろから丸見えのような気もするんですが。
それ以前に、普通にプリントアウトされて出てくるんですが。

なんかよくわからんな。警察署も何のためのものかよくわかってないのかと思うくらいだ。
IC搭載自体がまったく意味がわからなかったような気もするし、免許に本籍地を載せる意味すらも最初から無かったんじゃないのか。
まぁ、管理者側にとって物凄く都合が良い何かがあるんでしょうけれど。それがどういう物なのかは、いまいち想像がつかない。
違反情報とか前科とかそういうものが勝手に登録されてて、警察が職質で免許読み取ったらズラズラーっと色んなデータが見られるとかそんなんか。
まぁさすがにそんなことは無いだろうけど。一応ICの中身は本籍と写真だけとかそんなこと言ってた気がするし。

本当によくわからん。

俺が警察側だったら、免許証に逮捕歴でもなんでも乗ったら楽だなぁ、って思うので、将来そういうこともあるのかな。
んで、ある程度離れてても機械でICカードを読み取ることが出来るようにするとか。免許を持ってる本人すら気づかない間に読み取ってしまうとか。
もし遠く離れたところからでも読み取れたら楽なんでしょうけど、改札だって近づけなきゃなんないわけだから難しいか。
もし遠くから免許が読み取れたら楽ですよね。張り込みとかしてる時、怪しいのが来たら機械を向けてピッと読み取る。
いくらなんでも怪しい奴だって免許とか持ってる可能性は高いし。そしたら住所も本籍も顔もわかるとか。
公共機関で使うICカードとも繋げられたらさらに面白いんですけどね。免許読み取ったら、使ってるsuicaみたいなのの情報も出てくる。
それを照会すれば、免許を持ってた本人が普段どういう行動をしているのか非常に分かりやすくなる。
ICでどういう支払いをしたのかとか、そういうことまで読み取れたら警察もウハウハですよ。

まぁ机上の空論みたいなものですが。実際には免許って公安関係のものだし。
読み取りとかする機械作るところは儲かるかもしれないけど、こんなIC導入くらいでどんなもんなのか。
普通に利用者を守るための物なのだろうけど、あんまり利用者が得した気にならないという。


個人的には、スマフォのGPSを警察が任意にオンオフできて読み取れたら物凄いなぁと思うのですが。
俺も自分のスマフォに、外部から操作できるアプリを入れているのですが、これを警察がコントロールできたら凄いことになるよなぁとよく思います。
写真を撮れるしコールリストは取れるしGPSで居場所はわかるし。まぁスマフォ無くした時のために入れてるのですが、悪用されたらたまりませんな。
カレログの警察版。


たわごとはともかく、無事にお金払って手続き終了。
とはいえ、違反者講習を受けなければ新しい免許は来ないのですけど。
その違反というのも、進路変更禁止の場所で進路変更をしたという、実に阿呆なものなので笑えない。
前も受けたのだから進歩が無い。ゴールド免許までは遠いようです。

さて、証明写真も撮ったことだし、履歴書とか書いてさっさと何か働き口を探さないと……。


あけましておめでとうございます。


新年あけましておめでとうございます。
年賀状どころか、あけおめメールが一通 も来ない管理人です。
もはや誰とも繋がってない寂しい人生でございます。

まぁ、それは別に構わないのですが。
年末年始はといえば、やたらと酒を飲んでグータラしているだけで、なんとも非生産的な日常を過ごしておりました。
おかげで体調が悪いのなんの。

頭がまったくシャッキリとしない。こう、格段に知能が落ちていっているような気がします。
やはり酒はあまりよろしくないですな。

酒を買ってきても、基本的にはワインだろうが焼酎だろうがウォッカだろうが瓶に口をつけてラッパ飲みスタイルなのです。
グラスに注ぐとかいうことをも、何かで割るということもしない。

基本的にアルコールさえあればいいので、ウォッカで十分な気がするこのごろ。
焼酎なんかは、どうも残りやすい気がします。

今まで人生で2度ほど二日酔いで苦しんだことがありますが、そのどちらも最悪でしたからね。
ほどほどにしておかないと……。

去年の5月ごろなんか、電車の床で寝そべるわ、駅から出たところで転がってるわと、酒を飲んでの痴態が著しかったですし。
とりあえず、気をつけないと。

しばらくは禁酒するか。お金もあまりないし。
まずは働かないとですな……。



プロフィール

なおべ~

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ