何かと私事でゴタゴタしてるというかしてないというか。
引越ししなきゃいけない状態です。
それまでに私物を色々捨てるなり売るなりしないと……。

まぁ、それと関係があるのか無いのか、今やってるバンドも抜けるか抜けないかという、中途半端な状況だったり。
別にそれほどバンド活動を張り切ってやってるわけでもないのですが、一応長いことやってるので、辞めてしまうというのも少し寂しい。
そんなわけで、餞別の変わりに5曲ほど作ってみた。

曲を作るといっても、まったく上手いこといかない。難しいものだと実感します。
そもそも音感がそれほどあるわけでもないし、才能にも恵まれていない。
ひとつひとつ勉強をしても、市販品のようなクオリティとは程遠いものしか出来ない。
曲というものをどうやって作ればいいのか、さっぱりわかりません。

大体はコードから先に作って、後からメロディを当てはめるという方法で作っていますが。
しかしメロディを歌って作るわけではないので、ボーカルにとっては歌いづらいとか、キーが高いとかいう問題も多々……。
お願いだからまず自分で歌ってから作って! と言われます。まぁごもっとも。

間奏が少なくて、休める場所が少ないとかも……。



バンドメンバーに聞かせてウケが良かったのがこんな曲。







定番のコード進行というか、王道進行です。本当に大好き。っていうか何回使うんだっていうくらい使いまわしてますが。
最後の6mになるはずの場所だけ6sus4 から6になるという捻りを加えてます。まぁこの進行に捻り加えたくらいで、捻ったうちに入るわけはないのですが。

ギターは生音で録音して、プラグインのamplitubeのフリーバージョンの奴をかけてます。
無料のくせに意外と使える。ドラム音源もフリーの奴。タダばっかりじゃないか……。
ベースは自分で弾いてますが、これまた下手糞。ベースは難しいですね。
いや、ギターなら弾けるというわけでもないのですが。

サビのメロディはいい感じになりましたが、結構キーが高いのでファルセットを使わないと難しいかもしれない。
最後なんか長2度上へ転調してるから、かなりキツイ。この転調は無理、とハッキリ断られました。
色々と手直しする必要がありそうです。

所詮デモ版というか、叩き台というか、完成品ではないのですが、ミックスダウンやらをやると手直しするのが非情に面倒くさく感じますね。



他にはなんか、X JAPANっぽい曲が作りたくて作った曲。










まぁ、あれですね、Xの影響受けまくりですね。大好きですもの。

とはいえ、YOSHIKIのように、しっかりとクラシックの素養がある人の真似をするなんてのは無理なわけで、こんな変な感じになりました。
これも意外とバンドメンバーにウケが良かったという。
これはベース弾くのが面倒くさかったので、キーボードで打ち込み。
ギターは自分で弾きましたが、自分でもどうやって弾いたのかまったく覚えてないので、どうしたものか……。
自分の弾いたものをコピーしなきゃいけないとか、意味がわかりませんね。

Bメロとサビのメロディ自体は、高校生くらいの時に思いついたものです。10年以上の時を経て曲になるとは……。
高校生の時は、作曲能力が追いつかず曲にならなかったのですよ。今なら、とりあえずでっち上げるという荒業が使えるのでなんとか……。
これもメロディに休みが無くて、歌うのが辛い曲だったりする。そこらへんも考えて曲を作らないといけないなぁと思うのですが、なかなか。

サビの進行はモロにXのSilent jealousyですね。Bメロではハーモニックマイナーパーフェクトフィフスビロウスケールという無茶苦茶長い名前の音階が何度も使われるという。
メロディで使われるだけで、別にクラシカルというアレではないのですが。
クラシカルなギターソロとか作りたいものですが、難しいです。



もうひとつ。
これは自分ではかなりイマイチだと思っていたのに、ボーカルが何故か気に入った曲。






明るい曲なので、確かに爽やかだとは思いますが……。
サビのコード以外は別になんの捻りもない。
ただノンダイアトニックコードが使われる場所で、メロディがガイドトーンを取るように作ったので、そこだけは結構上手く出来た気はする。
後はイントロにメロディになるギターフレーズを入れるとか、オブリ入れるとか色々考えないといけないか。
調子に乗って作ってたらBメロの終わりでhiAという、レミオロメンの粉雪で一番高い音になってしまった。
あまりこの高さまで行かないように曲を作ろうとしてるのですが……。



これは結構前に作ったものの、キー高すぎるという理由でボツになりました。





個人的にはカッコよくて結構お気に入りだったのですが。
ギターもちゃんと弾きなおして、シンセもボチボチ入れれば結構良い感じになりそうな気はします。



と、まぁなんか曲作りとかしてました。
しかし、こうやって聴いているとやはり市販のクオリティには程遠いのがよくわかります。
曲の良し悪しもありますし、演奏が下手ってのもありますし、色々な要因があるのでしょうけれど、どうすれば改善できるのか……。
人の声が入ればもう少し変わるのかもしれないけれど。

ミックスダウンとかマスタリングもあるのか。音のクリアさが全然違いますからね。



 


んん?