Minecraftを始めた切っ掛け

ほい、まずは動画の紹介から。

ProjectMOE 語りながら漫画描き29
「語りすぎる物語より、語りたくなる物語」


いつもの漫画メイキング動画に、余計なお話を付けているやつです。
本当は文字解説じゃなくて、音声を入れたかったんだけどな……。
それはさておき。
今回のお話は、前半がゲームの話、後半が創作の話をしています。で、そのゲームのお話の中でさんざんけなしまくったMinecraft。実は、この動画の台本を書き終えた直後くらい、始めました。
(※ 動画の台本は、だいたい3ヶ月くらい前には完成している)
Minecraft
なんでまたMinecraftなんぞ始めるようになったのかというと……
①過労で倒れた。
漫画制作で激務が続き、いよいよ体力の限界、倒れました。で、ベッドでぐったりしている間、暇だな……。おお、そうだ。WiiUでMinecraft買ってたんだったな。やってみるか。倒れている間に遊ぶゲームとしてはちょうどいいし。
②クリエイトモードの存在に気付いた。
いつもは連打でスルーするスタート前の設定。そういえばこれ、何の意味があるんだろう……といじってみたら「クリエイトモード」という表示が。
クリエイトモード??
クリエイトモードでスタートして、Yボタンを押すと、全てのアイテム選び放題、しかもアイテムは消費しない設定。
なんだよなんだよ、こんなのあったのかよ。知らなかったよ。

とまあ、そういう切っ掛けで、Minecraftを再開することになったというわけさ。

MinecraftでProjectMOEを再現する


じゃあなに作る?
特に「アニメで見た街を再現したい」というモチベーションもないので……『ProjectMOE』の天子邸でも作ろうか。

で、作ったのがこれだ↓↓↓
Minecraft 天子邸
ProjectMOE 天子邸
天子邸南側玄関。
この頃は、漫画もCGも試行錯誤していた頃だな……。どっちも完全なる初心者だったから。
いま第1話の絵を見ると「げっ!」ってなる。意識してなかったけど、変わってたんだな……。
Minecraft 天子邸談話室
天子邸 談話室
いつもみんなで集まる談話室。
Minecraftで家具にこだわってもしょうがないので、部屋だけ作ってお終い。
壁のHは暖炉のつもり。

Minecraft 天子邸 食堂
天子邸 食堂
食堂。

Minecraft 天子邸書庫
まだ本編中で制作されていない場所。ここには天子姉妹が収集した漫画本が置かれている。天子姉妹には漫画コレクターの一面もある。奥に見える部屋は、読書室。反対側(カメラ手前側)を進むとトイレになっている。

Minecraft 天子邸 書斎
ProjectMOE 天子邸書斎
先日、完成したばかりの書斎。お勉強する時はいつもこの部屋。

天子邸 北側エリア
まだ本編で制作されていない天子邸北側。
いつも漫画中で描かれているのは南側のエリア。お話が進むと、この辺りも登場してくる予定なので、早いうちに作らなくちゃいけないな……とは思っている。

Minecraft 天子邸
天子邸、北側玄関。
いつもの玄関とは、ちょうど反対側の位置にある。迎えるお客さんによって、玄関を変える……という仕組み。
天子姉妹のお客さんは南側から。お母さんのお客さんは北側から……となっている。
お母さんのお客さんはあまり来ないけど……普段寝てるし。

Minecraft 別館
こちらは天子邸別館。

天子姉妹の住む狭間空間は、およそ半径20キロ。それなりに広い。
漫画中では、真っ白な空間に、天子邸がぽつんとある……という奇妙な描かれ方をしていたが、実際にはこんなふうに管理された自然があり、ぽつりぽつりと建物がいくつも造られている……という構想だった。
が、その全てをCGで制作することができず、未完成状態で発表しなければならなかった。それが未だに後残り。ProjectMOEの単行本売り上げはたったの13部だけど、せめてその13人には狭間空間の完全な姿をお見せしたかったのだけど……。
それなりに頑張ったのだけど、「完全版」を制作するには1人では不可能。1人で制作し続けるとしたら、少なくとも狭間空間だけで2~3年ほどの時間が必要。そして、もう1つの舞台である神原高校も作らなければならない……。
いま現在も天子邸すら完成させられず。絵がずっと未完成状態ということが、ずっと引っ掛かっていて……。早く本当の意味での「完全版」をみんなに見せたい。
CGもMinecraftくらいサクサクと制作できればいいのに……。恐ろしく時間かかるんだよ……。

職員館

ProjectMOE 第1話ProjectMOE第1話に「職員館に来てくれる?」という台詞が出てくる。
「職員館」。
実は職員室は、校舎の中にはなく、校舎とは別に存在している予定だった。
……が、例によって完成させられず。単行本時には完成させる! ……というつもりだったけども完成させられず、「職員館」ではなく、「職員待機室に来てくれる?」と台詞が変更された。

で、「職員館」とはどんな施設なのか。こんなものを想像していた↓↓↓
Minecraft 職員館
はい、これが職員館です。校舎を北側から出て、10歩くらいの場所にあります。

Minecraft 職員館
玄関潜り、通路を跨いで扉を潜ると、大部屋に出てくる。ここが「職員室」。ここに机が一杯並べられていて、先生が仕事したり、待機したりする。神原高校は非常勤講師もたくさんいる設定なので、講師のための机も、ここに置かれている。
通路左に進むと、客室。右側へ進むと、ロッカールームになっている。
2階へ行くと、会議室や面談室、レストルームなどがある。
Minecraft 職員館
職員館地下の様子。地下は資料庫。
神原高校は戦後設立した高校で(GHQが去った後だから、何年だ?)、まあそれなりに歴史があるので、資料庫はなんかいろいろでギッシリ。

教会

Minecraft 教会
これは教会。屋根の形が変……。
Minecraft 教会
教会内部の様子。あえて薄暗く造られている。奥の祭壇上には、マリア像が置かれる予定。女子校なので、キリスト像はおかしいかな? と思って。
いくら聖人でも、十字架に貼り付けられた死体を掲げるのはどうかという気もするしね。
神原高校は別に宗教学校ではないけど、なんとなく気分としてこんな建物があってもいいかな……と思って作った。シナリオに登場する予定があるので、早いところ造らなくちゃいけないな……とは思っている。

部室棟

Minecraft 部室棟
部室棟。でか!!
実際の場所は、職員館の隣に造られている予定。
神原高校の部活の数と、その定員数がちゃんと入る部屋の数とおり作ると、こんな感じになった。よくよく考えてみれば、全生徒の半分くらいが収まる大きさでなければならないのだから、これくらいの大きさになるのは当然だった。今まで脳内地図で想定していたから、実際どれくらいの大きさになるかちゃんとわかってなかった……。
Minecraft 部室棟
部室棟、玄関を潜ったところ。
こんなふうに、部室が並んでいる。

美術部

Minecraft 美術部
色葉あや神原高校最大勢力である美術部の部室。だから屋根がおかしい!
『ProjectMOE 漫画メイキング動画』の中に「アトリエ美術部」という言葉が一度使われたはずだけど、だいたいこんなふうな建物のつもりだった。
本当は、第2話「設定説明回」の中で登場する予定だったが、CG制作がまったく間に合っておらず、やむなく美術部のシーンはカットされた。色葉あやはこの美術部の設定。
Minecraft 美術部
美術部の中。
1年生2年生が作品を制作する大広間。3年生になると、2階の大広間になる。美術部の中には、資料室、画材置き場、レストルームなどがある。非常勤講師なんかもいるし、神原高校が文系教育に力を入れているのがわかると思う。

学生寮

ProjectMOE 学生寮
学生寮。なんかラブホ感……。
神原高校は学校敷地内に学生寮が置かれている。ここも、シナリオ中、時々登場するので早く制作しないとまずいところ。
本当は、第2話で管理人織編けいとさんと一緒に紹介される予定だった……。その織編けいとさんのデザイン画すらできていないという状況……。
ここを舞台とした仕掛けも考えているので、本当に早いこと作らないと……。

実はこの辺り、本当は沼があったんだ。沼を埋めて、木を伐って、地面を平らにして……すっげぇ時間かかったな……。

運動部部室

Minecraft 部室棟
運動部向けの部室棟。下は体育倉庫になっている。
神原高校は文系特化型学校だから、実は正式には運動部はないのだけど、一応施設としてこういうものは作られている。何年かに一度、同好会なんかが結成され、この部室棟を利用している。

と、こんなふうにMinecraftで脳内地図を具体化する作業をやっていうちに、一旦Minecraftで形を掴んでから、それからCGを作ってみる、というのも1つの手かな? とか思うようになってきた。
私は背景がまったく描けないから、脳内で作成した構造を具体的な形にするいい手法がなく……。CGで作る時も、時間をかけて迷いながらなんとか……という感じ。
でもMinecraftは意外に脳内図面をアウトプットするいい手段かも知れない、と思うようになってきた。
Minecraftで作ったものをCG制作のプロのところに「こんな感じなんですけど……」と持って行ったら……怒られるか。やめとうこう。

多目的ホール

Minecraft 多目的ホール
多目的ホール。超でかい!!
本編中に、ちらちらと出てくる謎の用語、「多目的ホール」。
漫画読んでても全体像がまったくわからなかったと思うけど、こんな建物が想定されていた。
Minecraft 多目的ホール

……実はここ、もともとはジャングルだったんだ。ものすごーく時間をかけて、皆伐伐採して、地面をならして……それだけで数日にわたる大作業だったな……。画面では真っ平らな平原に見えるけど、ものすごい鬱蒼とした密林だったんだよ。あまりにも時間がかかる作業だったので、多目的ホールの制作には入れないかと思ってた。

Minecraft 多目的ホール
とりあえず、正面玄関から多目的ホールに入っていきましょう。こっちから入る生徒は、実はあまりにいないんだけど……。
ここからは動画でお見せしたいんだけど、ゲーム画面を録画する機材を持ってないので……。
Minecraft 多目的ホール
玄関をくぐると、こんな感じ。ちょっと変な感じするな……とは思っているけど。階段の構築もうまくいかなかったし。
まあまあ、それはさておき。
矢印に沿って、2階に上ってみましょう。

Minecraft 多目的ホール
多目的ホール2階の通路。
このロケーション、気に入っているので、早くCGを制作して、漫画本編中に使いたい。
では、矢印の方向へ入っていきましょう。

Minecraft 講堂
ProjectMOE 多目的ホール
通路を進むと、講堂。講堂というか、ほぼ映画館だけど……。
漫画中は上映中なので真っ暗に描かれていたけど、実は全生徒600人+教員がちゃんと座れるだけの席数が制作されていた。
ProjectMOE 多目的ホール
Minecraft 講堂
スクリーン両側に、小さく扉が付けられているのが見えるかな。あの向こうに演劇部の部室がある。

基本的には漫画に忠実に作られているが、Minecraftで講堂を制作する時、周辺の通路とかもセットで作ったので、「実際上の問題」に気付いて扉の位置が変更になった。漫画版のとおりの位置に扉を作ると、構造上おかしくなる……講堂が1階にめり込むことに気付いた。


Minecraft 多目的ホール
では再び1階に戻り、今度は正面の通路へ入ってきましょう。

Minecraft 食堂
ProjectMOE 食堂
食堂にやってきました。テーブルがないと、雰囲気がでないけど……。

Minecraft 食堂テラス
ProjectMOE 食堂テラス
テラス席の様子。だいたい漫画と同じ位置を撮影すると、こんな感じ。

Minecraft体育館
食堂向こうへさらに通路を進むと……そこは体育館。
漫画の通り空間を作ったのだけど、なんかスゲー……。
ProjectMOE 体育館
ProjectMOE 体育館
ProjectMOE 体育館
みんなが立っていたこの場所は、体育館2階の観覧席。上のMinecraft画面の右側に見える場所。サキ達もこの場所にいて、撮影を見守っていた。
漫画のほうは光源の設置がうまくいかず、レンダリングに時間がかかった思い出が……。

Minecraft 多目的ホール
さてさて、体育館で多目的ホールはゴールではありませんよ。左を向いて、さらに向こう側へ行きましょう。
Minecraft 多目的ホール
通路を挟んで、板間の武道場。柱の間には、障子がある設定(障子は心の目で見てね)
神原高校は合気道が必須科目に入っているので、ここで護身術を学ぶ。女の子だからといって、神原高校の生徒に手を出すと、痛い目を見ますよ。

Minecraft 多目的ホール
武道場を通り過ぎていくと、ちょっと広めの通路。こちらにも入口がある。
奥の階段を上って行きましょう。
Minecraft 多目的ホール
すると、そこはプール。
作っみてわかったけど、あまり大きなプールは作れなかった。25メートルプールくらいが限界。
Minecraft 多目的ホール
プールサイドを通り過ぎていくと、扉が……。潜ってみましょうかね。
Minecraft 多目的ホール
扉を潜って階段を降りていくと、体育館に戻ってきました。

ここまで作ると、体育館横に、校舎を作りたくなるけど……それはやめとこう。
だって、まず平地を作らなくちゃいけないんだもの。平地を作るのがすっっげぇ時間かかるので、校舎は作らないです。
でも、もしも最初から平地が用意されていたら……神原高校を脳内地図通りに作るっていうのもアリだったかも知れない。で、そのゲームデータをプロのCG制作のところに持って行って、「こんな感じにCG作ってください」って。
……怒られるな。やめとこう。


ここまでの説明でも、それぞれの位置関係がわかりづらいと思うので、全体像を見せると、こんな感じ↓↓↓
多目的ホール 全体像
第4話の各シーンを重ねてみると、こんな感じ↓↓↓
多目的ホール 全体像

まとめ

ProjectMOEを読んでいると、それぞれの位置関係がいまいちわかりづらいな……と思う瞬間がかなりあるんじゃないかと思う。なぜなら場面を俯瞰で描写していないから。説明としての描写がない。パッと見で、場面がわかりづらいんじゃないかな……いや、わかるわけない……。
漫画を描きながら、すごく気にしてはいるんだけど、なにしろ背景CGが全体の数パーセントしかできておらず、見せたくても見せられない、という事情があって……。
見せ方として、説明としての描写がない、というのは娯楽漫画として致命的なのはわかっているけども、私は「背景が全く描けない」というわりと大きな弱点があるから。
未だに「ProjectMOEの本当の姿」、私が構想した通りの描写を一度も見せられていない、ということが本当に気がかりで。なかなか読者が付かない、単行本がまったく売れないのは、作品のスケールをちゃんと伝えられていないから……ということはわかってはいるんだけども。
何とかして漫画の制作スタッフを増やして発表ペースを早める、背景CGは専門のプロにお願いする……というふうにしたいのだけど。
チャンスが……ない。
そのための人脈とお金が私にはない。
ああ、絶望。
シナリオは面白いものができあがっているんですよ。本当に。
この記事を何かの偶然で見た人、ProjectMOEの単行本買ってくださいな。

あと、☆5を付けてもらえるとありがたいです。☆の数が意外に売れ行きを左右する……という話を聞いたことがあるので。順調に売れていたのに、☆1付いた途端、ぱったりと売れなくなった、という話も聞きますので。……ああ、でも、今さら☆5ついても、もう駄目かな。


とこんなふうに、だいぶ遊ぶ込んでいるMinecraftだけども……
実際は何をするゲームなんでしょうね。このゲームの正しい遊び方が未だにわからない。
でもわかったところで……Minecraftできちんとゲームを遊びたいという気はまったくしない。どうせならドラクエビルダーズかな。NintendoSwitchでドラクエビルダーズは出てくれるだろうか……。


Minecraft
ここは? もしや袋小路屋敷??
この中については現在構築中なので、また別の機会に。
ProjectMOEとは関係ないものを作っています。
banner(1)