筒井タケオ Bossa Nova blog

musician 筒井タケオのプチ日記

巨匠の来日アテンドでまた少し空いてしまいましたが、大阪編ラストです。

4/1(土)は大阪・守口市エナジーホールでドキュメンタリー映画「1/4の奇跡」の10周年記念イベントでした。
IMG_2129
上京する少し前、僕のデモCDのジャケットの打ち合わせをしていたところに、続けて打ち合わせをするために監督の入江富美子さんが現れ、突然映画の音楽を依頼されたところがお付き合いの始まり。

3作目「天から見れば」でも声をかけていただいたり、現在は「へそ道」という自ら発案されたメソッドをレクチャーするために世界中を飛び回っておられるそう。
IMG_2130
イベントの最後に入江さんが作詞作曲された"Everything is all right"を演奏、とても和やかで楽しい時間でした。ご来場ありがとうございました!
IMG_2133
左から、入江さん、僕、同じく歌を担当した栗田さん


ショヴィ・シュヴァさんでのライブの翌日は雨、しかもとても寒い一日でした。
ライブに駆けつけてくれたリペアマンのNくんこと中川くんの工房へ。
IMG_2123
関西時代にはピックアップ取り付けやネック折れの修理などお世話になっていましたが、こちらの新しい工房に伺うのは初めて。
IMG_2126
前日のギターを改めてチェック&クリーニングしていただきましたが、根本的解決には至らず...
東京に戻ってメーカー修理に出すか検討することに。

現在製作中の楽器を見せてもらったり、近況を報告しあったり。
そして帰り道にタコ焼き屋さんを発見し、早速イートイン!
IMG_2127
5コ+タイムサービス1コで300円という納得の関西プライス。もちろん美味しかったです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

4月ももう11日目、我が家も新生活でバタバタの日々です。

さて、振り返り日記、3月末は関西へ。
最近ちょくちょく利用している羽田〜神戸便の飛行機で向かいました。
IMG_2113

午後から共演の内桶あきこ(piano)さんとスタジオでリハーサル、その後ライブ会場のショヴィ・シュヴァさんへ移動してサウンドチェックを。
17554002_1421511827921156_4251268374208651278_n

実は今回、訳あってサブのギターを使ったのですが、リハーサルの時点から原因不明の電気ノイズが...
お店のスタッフの方々のバランス調整、そして友人リペアマンのNくんも駆けつけて楽器をクリーニングしていただいて、何とか小康状態で本番へ。

演奏はオリジナルとボサノバ・スタンダードを中心に日本語カバー等、ここ最近のセットリストに近い選曲でした。共演の方で音の世界が変わるのが不思議です、これも音楽のマジックですね♪
17626459_1269775333130540_1455203319380142971_n

大きなトラブルに発展することもなく、お陰様で楽しいライブに。
(内桶さんのピアノ、そしてコーラスも素敵でした)
年度末のお忙しいなかのご来場、ありがとうございました!
IMG_2122


3/19は夕刻から、渋谷ノースマリンドライブさんで川満直哉(flute)さんとduoライブでした。
川満さんとはピアノも加わるトリオやカルテットでご一緒していましたが、デュオでは初めて。
フルートとギターの音のスペースが増えるのがまた新鮮でした。
川満さんには1曲ウインドシンセも吹いていただき、サウンド的にも面白かったです。
オリジナルの新曲も好評でした、今回はインストバージョンでしたが、いずれ歌詞をつけてみようかな。
IMG_2033
ご来場ありがとうございました!

3/11(土)は午後から川越の林カフェ、シボネボルケさんでライブでした。3年ぶりの出演のようで、今回はティータイムでの演奏、お客様もオヤツ&お茶と一緒にライブを楽しんでいただくスタイルに。
IMG_2018

ソロも少し久しぶりなので、力まずにかつ集中力を切らさない演奏を心がけてみました。お客様にとても癒されたとのご意見を多数いただきましたが、僕のほうこそシボネボルケさんの空間に癒されました…
IMG_2016

ご来場ありがとうございました、また次回もお楽しみに!

↑このページのトップヘ