2010年06月28日

エメリヤーエンコ・ヒョードル VS ファブリシオ・ヴェルドゥム

Fedor vs Fabricio


日付 2010年6月26日(土)
開始 日本時間27日11:00
会場 米国カリフォルニア州サンノゼ・HPパビリオン





まあ、話題になる、ということは、
つまりは、そういうことで・・・

ショックですが、ここからの彼も見たいです


そういえば、
「彼は『ウェイトをしていない』と言っている」という人もいますけど、
TVで、高速チンニングしたり、ケトルベル振り回したり
馬鹿でかいハンマーでタイヤ叩いてるところ放送されてたけどなあ。
多分「マシンを使ってない」って意味だったんでしょうけどね。


マットを見るに、アメリカは、ほんとにロックスターとかレッドブルとか
エナジードリンクが流行ってるんだなあ。




toresapuri at 18:48│Comments(2)TrackBack(0)動画 | 長いつぶやき

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 空挺サラリーマン   2010年06月29日 09:58
5 ショックですね、柔術は強いな。
何時もの感じなら、逆にヒョードルに足絡めた時点で死は確定してたのに。
2. Posted by やーまん   2010年06月29日 14:46
>空挺サラリーマンさん

そうですねぇ。
以前なら、多少締められてても極められてても、
そのまま持ち上げたり殴ったりしてたように思うんですが・・・

筋量も筋力も落ちちゃったように見えますねぇ・・・

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
スポンサードリンク
特選記事
参加ブログランキング
スポンサードリンク
記事検索