先週まで使っていた画像選択肢のプラグインが、実はアンドロイドに非対応ということがわかり、急きょプラグインを使わない、全体マップ移動のタイプに変えました。

正しくは、6つまでなら対応、8つ以上だとマウスやアンドロイド非対応とわかりました。

画像選択肢のプラグインでは、一度に6個の選択肢までしか対応しておらず…
プログラムの師匠に改変願いを出したんですが、これアンドロイドに対応してないよ?と言われ。

そこで代替案をプログラムの師匠が教えてくれたんですが、こちらはプラグインを使わず、イベントで出来るので、多少手間はかかるけど軽くはなるよ?と教えてもらい。

ちなみに、画像選択肢では、こんな感じに表示させてました。
ss2

これだと、6個までしか使えないんですよね。
しかも画像の容量が大きくて、結構な負担になるかと。

そこで、あるサイトを見ながら、全体マップで移動できるように変えてみました。
ss1

デザインがちょっとしょぼいですが、こんな感じに、気球に乗って移動していただこうかと。
イベントを組むだけで、プラグインを使わないタイプです。
世界地図を描くのが私の画力では難しく、こんな感じにしてみました。

一応どんなイベントを組んでいるかご紹介しますと。

まず、気球のアクションは、こんな感じになってます。
ss3
アクターの画像を、メインキャラから気球に変更しています。

次に目的地のアイコンをクリックするためには、こんな感じにイベントを組んでいます。
ss4
プライオリティが肝で、トリガーもプレイヤーから接触にしています。

これだけで、後は世界地図が描けるなら、その方が移動感出て良いと思います。

プラグインを使用しないので、便利かなと。

ちなみに、画像はアイコンとして、デフォルトで入ってる$BigMonster2を改変したものです。
その方が普通のアイコンよりも、大きく表示されるかな?と思いまして。

そんなこんなで、全部のマップを作り終えたので、後はモンスターの設定です。

モンスターは一定確率で仲間に出来るという★特定の敵を戦闘後に指定した確率で仲間に出来るプラグインをお借りしました。

で、その仲間にしたモンスターを、魔物園と言う形で、こんな感じに出来るようにしてみました。

ss5
とここまで、ようやくゲーム制作も半分くらい終わりました。
今日は仕事が早く終わったので、少し夜の時間も使おうと思います。

そうそう、先日アップしたふりーむ!様の「ドーナルノワールド」で、新しいフリーゲームを公開中です。

もよろしくお願いします!

今日は疲れたので、早く寝たいのは山々なんですが、それだとゲーム制作がいつまで経っても終わらないので、明日の仕事に支障が出ない程度には頑張るつもりです。

ゲームのサイト(ブログ)は、こちらから。
★P.D Present

今新作の練り直し中!
今年の春には、新作出したいなぁ。

パティシェがこんなに強いはずがない!
648円/ポイント10%
建築費用を稼ぐため、パティシェが強くなる!
同人ゲームロールプレイングアプリケーション音楽あり体験版

Digiket.com様 は←から。