2005年08月31日


_________________________

新型「VAIO type T」 VAIOノート初のSDカードスロット搭載

PC Watch
ソニー、21mm厚/1.25kgの新型「VAIO type T」
 〜VAIOノートとしては初のSDカードスロット搭載
」 (2005.08.30)

液晶のバックライトに白色LED搭載で、液晶部分にはカーボンファイバー積層板を
使用することにより軽量化・剛性を実現。
(VAIO type 505 EXTREMEではカーボンファイバー積層板と
ニッケル強化カーボンモールドを使っていましたね。)
あと、FeliCaポート搭載です。

それにしても、SDカードスロット搭載ですが、
PS3にスロットを搭載することが決定していたので、ある意味自然な流れでしょうね。

これからの(?)VAIOユーザーはSDカード対応のデジカメを気軽に買えることになり、
サイバーショットなどは少なからずダメージを受けるでしょうが、
SDカード対応デジカメユーザーは、VAIOを買いやすくなったということですね。

でも最近はSDとMS(メモリースティック)の両方の機器を持っている人も居ますから、
必ずしも、SD関連機器の販促につながるかは不透明?
逆にVAIOの販促貢献度が高くなる?!!

・・・後者の可能性が高いかな?


それにしても、カーボンファイバー積層板のおかげで液晶部分はかなり薄いですね!!
VAIO type 505 EXTREMEと同じくらいかな?

液晶の解像度が1366*768、16:9です。
最近の中型液晶テレビと同じ解像度ですね!
って、横が1366って妙な感じも・・・

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
QRコード
QRコード
当ブログ・記事と無関係な、
コメント・トラックバックは
ご遠慮いただくようお願いします。

なお、管理人の判断により
コメント・トラックバックを
削除することがあります。
ご了承ください。

本ブログのコンテンツに
万一誤りがあったとしても
管理人は責任を負いかねます。