2011年04月26日

再び、デンマークに。

こんにちは、トリエです。
最近本当に筆が重くてスミマセン。


もうちょっとしたらデンマークに旅立ちます。
滞在期間は短いですが、またあの地を踏めると思うと、
また皆に会えると思うと嬉しいな。


ちょっとおめでたいことをしに行きます。
みんな、飲んで食べて楽しんで帰ってね〜。


最近のコペンは陽気がいいらしくて、
だいぶ暖かい、一説によると暑い?様子。
何を着ていくか迷いますね。




torie_r_yakara at 19:15|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2011年03月28日

震災

震災が起きました。

ここも津波警報に不安な日々を過ごしたり、家族や友人に物資を2日程度で届けられたりしますが、それでも距離は感じます。

ワーホリとかで日本を離れていると、日本にいる場合とはまた違った不安感に襲われますよね。ニュースに張り付いて、色々な情報を集めて、どうか皆無事でありますようにって祈って。

苦しみが届かない、歯がゆさ?辛さ?

そんな気持ちを感じたりするものです。


「国を捨てるつもりで旅に出る」


そんなことを言っていた人に会ったこともありますが・・・
平和なときこそ、口にできる言葉だったのかもなぁとポツリ思いました。


時間と距離と、飛び越えられないという現実は素直に受け止め、
自分にいまできることを、
いま、するべきことを着実にこなす。


誰かの分まで幸せになる。
誰かの分まで、誰かを幸せにする。


それでもいいと思う。
がんばりましょう。
皆で、できるだけの幸せを掴みましょう。

torie_r_yakara at 23:43|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年10月24日

いのち。

こんにちは、トリエです。

私と、奥さんとの間にちっこい命が生まれました。

小さいけれど、とてもとても大きな幸せです。


ご存知のとおり、私も奥さんも写真が好きなので、
写真にちなんだ名前をつけました。


真っ直ぐに育ってほしいなぁって、思います。


torie_r_yakara at 05:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月17日

Setouchi Art Festival

ウチの奥さんと一緒に瀬戸内海に遊びに行ってきました。
瀬戸内芸術祭が催されていましたね。

前のエントリーでも書いたデンマーク人作家のオラファーエリアソンも出展しています。

IMG_9187


写真は小豆島の棚田、通称”千枚田”。稲の穂が綺麗でしたよ。


昔のままの景色がバブル期の喧騒でそがれることも無く、
昔のままのテイストでデザインされた田舎を見てきました。

納屋に使われていた建物がカフェになっていたり。
また近いうちに遊びに来たいなって思いました。
お気に入りの場所を見つけました。



クリックありがとうございます!by トリエ




>>海外生活
>>ワーホリ
>>デンマーク
>>Den★Gonban    

torie_r_yakara at 20:12|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年08月27日

運命は、思わぬところで交わる。

ちょっと前のことですが、人生とはまた奇遇なものだなということがありました。

IMG_9127b



そういや海外かぶれな奴がいたなぁって白羽の矢が立ちまして。
研修に来た留学中のドイツ人を研修中お世話することになり。

一緒にビアガーデン行ってしこたま飲んだら、
翌朝、人事の課長が顔を引きつらして

「・・・彼ら来ていないんだけど!?」

ガ━━(゚Д゚;)━━ン!
まさかの大遅刻!!
2人揃って!!??
(実はドイツ人は2人。)

ドイツ人は日本人に似て几帳面で時間には正確なんていうけど、人によるんですね。ハイ。

ギリギリ昼前に出勤でした。


そしたら、その滞在先学校の先生が会社にすっ飛んで謝りに来て。
なぜかオイラ呼ばれて。。。

なんと、そしたらその先生は私の恩師、S先生。
もともと関東の高専で、流体研究室の教官としてお世話になっていたのですが、こちらに転勤になっていて。国際交流セクションの上の方になっていました。


神サマはどうしてこういう巡り会わせをするんでしょうね。
この運命のいたずらは。。。。私たちに何をもたらすんでしょうね。


久しぶりに会った先生はずいぶん貫禄が出ていて。
高専を卒業してから12年ですものね。


先生・・・ちょっと苦い再会でしたねぇ。
(-。−;)



クリックありがとうございます!by トリエ




>>海外生活
>>ワーホリ
>>デンマーク
>>Den★Gonban    

torie_r_yakara at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月20日

日本の夏祭りと国民性

こんにちは。残暑お見舞い申し上げます。
いかがお過ごしですか?

先日、生まれて初めて阿波踊りを見てきました。
ねぶた祭りとか祇園祭などに並ぶ、日本でも有数の大きなお祭りですよね。

大きな路地だけでなく、細い路地にまで桟敷と呼ばれる演舞場が何ヶ所も設けられたり、歩行者天国となったエリアが大きなステージになったり。普段は静かな街なのに、この週末だけは都市機能が麻痺するほどの大騒ぎなんですね。

IMG_9334



小学生や若い人たちもこぞって踊りに参加したりして。
そもそも、日本人の国民性として実はお祭り好きっていうことに乗っかり、自然な形で日本の文化が引き継がれているというのはいいですね。

日本の町並みが北欧などの歴史ある建物であるのに比べて、非常に合理的・人工的になっていたりするのもまた我々の国民性ならではですね。



政治が紆余曲折を辿るのも、この国民性の一面が露見しているのかもなんて思ったり。責任感が強い・強すぎたり。リベラル的であったり、ワイドショー的でもあったり。
「踊る阿呆に見る阿呆」とは言いえて妙、かな。


クリックありがとうございます!by トリエ




>>海外生活
>>ワーホリ
>>デンマーク
>>Den★Gonban    

torie_r_yakara at 07:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)



          24カ国350万人のアンケート調査会社SSIがモニター募集中!
広告主募集中

Ads by Google
日本でも、デンマークでもできる!
オンラインレッスン6カ月から。



ワンクリックいただくと?
・自動でウィンドウが開き、本ブログに
ポイントが入り、ランクが上がります。
・ランクUPで多くの方に見てもらうことで
ブログの内容充実につながります。

ということで...1日1回、クリック頂けますか?

クリックありがとうございます!by トリエ

ブログを通じてデンを有名にしたい方!
このブログがワーホリの参考になった方!
なにかトリビアがひとつでも増えた方!
心の優しいお方!
ワンクリック、ヨロシクお願いします!!
Ads by Rakuten