ライブって何持ち込めばいいの、、?(ドラマー編)



どうもどうもラースです!!! 

世間の学生さんは夏休みだったり、社会人の方はお盆休み明けで仕事行きたくないモードに入っていたりしていると思いますが、いかがお過ごしでしょうか!!!


実は先日、僕のバンド笑うわフィクション


スクールズアウト2018ゲストと出演してなんと審査員までしちゃいました!!



0342b255-6c8d-46a1-8a4d-5196624a32ec




















2abf3ba5-d572-4179-b17b-e8744e128cac



































2a5893cc-15c9-41e1-a12e-7328d5c8ea58





































最近県外では高校生とかと一緒にライブする機会が多かったのですが

徳島で一緒にやるのは結構久しぶりで、今徳島で頑張っている高校生と

色々お話をしたり、それぞれのライブをみてとても刺激になりました。

僕たちのライブも刺激になったかな??また一緒にやりたいなー。


この日見事接戦で優勝になった眠いよat3:00amおめでとう!!

DkFcNTsUUAAZM5H




















優勝景品としてトリゴロでのレコーディングも決まっております!頑張ろうね!!



さてさてそんな高校生のライブをみてますと自分の高校生のころ思い出しちゃったり

初ライブのことおもいだしちゃったり

うわーーーセンチメンタルーーー






皆さん初ライブの日のこと覚えてます??


懐かしいっすよねーセンチメンタルですよねーー


初ライブ前に皆さん色々悩むあったと思いますがこれ悩んだことある人多くないですか?















「何を持っていったらいいんや、、、?」












そうです持ち込み機材です!初めてのライブで何持っていいかわからない!


僕の知り合いでなんもわからなくてギターアンプを買わなきゃいけないと思ってたやつもいました。


そんな何を持ち込んでいいか分からない初ライブ前のあなた!

もしくはこれから機材を増やしたいけど何を増やしたらいいかわからないあなた!

そんな方々に参考になればと色々紹介していこうともいます!


今回はドラマー編で!!





まず初めに


まず初めにライブハウスに常設されているものを確認しましょう!!


僕の一存で全てのライブハウスがこう!!とは言えないですが大体のライブハウスが


・ドラムセット 22"BD,16"FT,13"TT,12"TTが多い

・スネアドラム スタンド込み

・シンバル スタンド込み  14"HH,16"CR,18"CR,20"RIDEが多い

・ドラム椅子

・ドラムマット

・マイク類


が基本的には置いてあります!!(ライブハウスによってはレンタル料がかかる場合も)









つ   ま   り










スティックさえあればドラマーはライブ出来ちゃいます!!!



わーいわーい!安上がりだーー!
(折れたらいけないから予備のスティックもお忘れなくw)




















言いたいところですがやっぱいろいろ増やしていきたい、、!




そんなに落ちてもいい方は読み進めてください、、w





1.ペダル


色んなライブハウスごとにペダルの種類は違います!!


色々踏んでいると


あ、このペダル苦手、、 あ、このペダル踏みやすい!


みたいなことがあると思います!苦手のペダルのせいで演奏に支障がでるのは悔しすぎる!


自分にあったペダルを見つけて完璧な演奏をしましょう!!


他にもツインペダルを常設で置いているライブハウスもなかなかありません!


ツインペダルを使いたい場合も買って持ち込みましょう!



おすすめペダル↓



PEARL P-2050C

pearl_p2050c








通称エリミネーター!迷ったらこれを買えの代名詞ですね!

カスタムもしやすいですし何より色んな踏み心地に換えれるレンジの広さがいいっすね!





TAMA HP600DTW

tama_hp600dtwba









やっぱりツインペダル欲しいってなっても値段が高い、、

安いのも最近は多く出てますが大体シングルチェーンの物が多いです。

いや!シングルチェーンをバカにしている訳ではないですよ!僕だって好きで何台か保有してます!

けどのちのちもっとパワーが欲しいなどのことを考えたこいつ!!

値段も結構リーズナブルだがしっかりダブルチェーンで

上位機種にも搭載されてるスペックもあります!少しだけ奮発して是非!!





2.スネア


スネアもまたライブハウスによって色んな種類のスネアが置かれております!


なのでよくペダルより先スネア買ったほうが良い!っていう方がいますが僕は


ペダルの後で良いと思います!まずは色んなライブハウスのスネアを叩いて


自分好みの音にチューニングしたり耳を鍛えることを始めてみましょう!!


そしてどんなスネア買おうか悩んでいるあなた!極論ですけど何でもいいっすよ!w


まずは自分が見てかっこいい!叩いて気持ちいい!!とテンションが上がるのが大事っす!


そこから自分のバンドサウンドに合う音の研究を初めていきましょう!!


僕も中学生の時見た目でかっこいい!と思った1万円ぐらいの安いスネア今だメインで
使っているのでテンション第一で考えてみましょう!!


おすすめスネア↓

PEARL STA1450S

pearl_sta1450s








パールのセンシトーンと言われるスネアですね。漢字にしてみると戦士豚。うんかっこいい。

材はスチールで値段もリーズナブル、チューブラグがかっこいいですね!!

スネアには色んな材がありますがとりあえずスチールを持っておいたらいいっす!

ロックからポップスまでオールジャンルに対応してくれるスネアです!

もっと深い重みのある音が欲しいのであれば深胴にするのもアリですね!!



PEARL JJ-1365N


pearl_jj1365na









元SLIPKNOTのドラマー Joey Jordisonのシグネチャーモデルのスネアです!

真っ黒なカッコイイ見た目、、見た目で惚れて買ってもいいですよ!w

ちなみに音は13インチという少し小口径からの6.5という深さ、、ハイピッチにした時の

音の抜けは半端ないですよ!!ってみんな言うんすよw 確かにそうっす!

しかし昔所有してて色々研究した僕からするとこいつはローピッチにした時の音のタイトさが

凄すぎます!
こんな見た目ですがこいつも結構オールジャンルに対応するスネアです!





3.エフェクトシンバル


本来ならこのタイミングでエフェクトシンバルと言いたくない自分もいますが紹介しますw


だってエフェクトシンバルよりも先に勝手欲しいものがいっぱいあるもん!!!


けど気持ちは分かります、、!あの曲のあの箇所で叩くチャイナカッコいいなー、、!


あっこで入るスプラッシュお洒落やなー!わかるわかる!買っちゃいましょう!!


何より自分の持ち込みシンバルが増えるだけでなんか自分のセッティング感がして


かなりテンション上がりますよねw


そして注意してほしいのがライブハウスによってシンバルスタンドを貸してくれるところが

ありますがない所も普通にあります!転換をスムーズにもするためシンバルスタンド買いましょう!


↓スタンド以外にも色んな付け方もあります

05










TAMA MCA63EN





MED_Extensor-Tama-CSA15-Stack-par_44401










TAMA CSA15



小口径のシンバルですとこのように大口径のシンバルの上に付けるのもありです!!

3a7c154c-8e92-4233-9cdc-81cb3896da32













その際にシンバルとシンバルの間に薄いフェルトワッシャーを挟むことをお忘れなく!
そうしないと音も悪いですしシンバルにダメージがいっちゃいます!

fb5c4ba2-ea9e-4ac2-af60-7670d5aff3c7













フェルトワッシャー安いから一個ぐらい持ってて損はないはず!




おすすめエフェクトシンバル↓
なるべくリーズナブルなものを紹介できたらと!


SABIAN B8XCHINESE
sabian_b8x18c









とりあえずチャイナ欲しかったらこいつかなと!!

色々安いチャイナがありますが大半の物がかなり固い音のイメージがあるんですよね

硬いと叩いているとすぐ曲がったり音の劣化も激しいです、、!

このB8Xとかpaisteのpstシリーズとかもやわらかい音でバンドサウンドに馴染んでくれるっす!




ZENN ZCC 


zenn_zcc10d









はいでましたZENNのシンバル!!色々ZENNのシンバル評判ありますが

ZENNのスプラッシュはいいっすよ!僕まだこいつ使ってますしw

買って3年たちますがまだ割れません!少し錆びてきて音が落ち着いてきて良い感じっす!

8インチか10インチで悩む方が多いですがとりあえず10インチをおすすめします!

フィル中やリズムのアクセントで使うとしたら8インチがいいっすけど

フィル明けや頭で叩くなら10インチが音量的にもピッチ的にもピッタリです!!






他にも穴の開いたシンバルだったり、ハンマリングが特殊だったり、重ねてたり、
ベルだけのものだったり、形が変わってたり、ぐるぐるしたやつだったりw と
エフェクトシンバル色々あるので調べてみて下さい!!

zj_nkzl21cspdtrcsabian_hh1214msba






zildjian_nazl6zbzildjian_nazl18fxspl











さてさて色々紹介しましたが、


この三点が結構僕が対バンしてきたドラマーさんでもよくある持ち込みかたで


一番王道の持ち込み機材たちですね!!






だがしかし





もっとあったら便利なものだったり


持ってきて欲しいものがあるんじゃー!!!(゚皿゚メ)






それは次回の「ライブって何持ち込めばいいの、、?(ドラマー応用編)」



で紹介したいと思います!!




色んな変な機材紹介するからお楽しみに!!w




以上ラースでした!!!







本日の一曲はスタンダードなセッティングで素晴らしい演奏するドラマー柏倉隆史さんの
バンドtoeの「Goodbye」を。素晴らしすぎる。




そして俺の最後のセリフも


ぐっどばいm(_ _)m



【重要】2018年 お盆期間の営業について

いつもご利用ありがとうございます。


事前に告知しておりました通り、予約状況等から判断し、

2018年8月12日(日)~8月15日(水)

までの営業につきまして、下記のように決定いたしました。

ご理解とご協力をお願いいたします。


お盆期間2018_最終




記載の通り、上記期間中は

▼トリゴロ館内への立ち入り
▼電話・メール・LINEによるお問い合わせ
▼お預りしている機材の持ち出し

などへの対応ができません。


当期間中に頂いたメール・LINEでのお問い合わせには、
【8/16(木)16:00より】
順次返信させて頂きますので、今しばらくお待ちください。


また、当期間中のスタジオ予約は、誠にお手数ですが
オンライン予約(会員様のみ可能)にてお願いいたします。

オンライン予約ページはコチラから



万が一、緊急の用件のある場合は
トリゴロSTAFFのTwitterアカウントまでお願いします。

STAFF バン Twitterアカウントはコチラから

STAFF かっちゃん Twitterアカウントはコチラから




▼営業再開日 8/16(木) 12:00~
・お電話は09:00から対応
・メール&LINE返信は16:00から対応




ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

ー スタジオトリゴロ スタッフ一同 ー



【良い演奏は足元から】僕の使ってるペダル

どもどもでっす!かっちゃんです!


わたしの身の回りでも急増しております。
そう、熱中症です。。。

「ま、自分は頑丈やしいけるやろ~!」
「根性が足らんから熱中症になるんや!」
「ワシの若いころなんてなあ…(以下略)」

とか言ってる人ほどなってる気がします。

ほんとに、気付かないうちになることがありますので、絶対にナメてかかってはいけません!

まずはこまめな水分補給。
お医者さんによると1時間にコップ半分程度がめやすらしいです。

喉が渇いた!と思った頃に大量に水をカブ飲みしても逆効果で、
あくまで喉が渇く前にこまめに水分を接収するのがいちばん吸収率が良いらしいです。

また、利尿作用の高いお茶やコーヒーも水分補給としてはNG
体内に水分を留めておきたいのに、おしっこしたくなっちゃっては元も子もないです!
普通の水や、スポーツドリンクなどが最適です!

ぜひ、この時期のバンド練習時は最低でも1時間に1回は休憩を取り、水分補給を忘れないようにしてくださいね!
※トリゴロは2階に無料のウォーターサーバーを完備しています!








さてさて、話は変わって突然ですがドラマーあるあるをひとつ。


歳を重ねるにつれて
だんだん機材の持ち込み量が減ってくる。


ドラマーって、若いうちは持ち込み機材が多いですよね(笑)

Myスネア、Myペダル、Myシンバル、Myタム、My椅子などなど…
とにかくいろいろ持っていきたくなるんです(笑)


僕も、バンドマンやってたころはそうでした(笑)
派手なセットを組みたくて、よく色んなものを買ってみたり持ち込んだりしてたもんです。
bf90ce5d-b234-45aa-abab-24a766f0873a







が、ここ最近。

僕も30歳を目前に控えて、だんだんと

機材をたくさん持ち込むのが
めんどくさくなってきました(笑)


最近では、スタジオ練習に行くにしても、
特に周りから何か持ってきてと言われない限りは、
とりあえずスティックペダルだけ持っていくことが多いです。

いや、もうホントはペダルすら持っていくのが億劫なんですけど、とある理由からまだペダルだけは譲れないのです(笑)


正直なとこ、ある程度のレベルのドラマーになってくれば「いつも使ってるペダルじゃなきゃ絶対踏めない!!」みたいなのは無くなってきます。スタジオやライブハウス常設のものでも別にいいんです。よほど難しいことをしたり、自分の実力を余すとこなくフルに発揮しようとでもしない限り、どんなペダルだろうがそれなりの演奏はできます。現在市場に出回っているペダルに悪いペダルなんてほとんど無いんです。

ただ、過去に一度だけ…。

ある場所で常設のペダルを借りてみたらスプリングのテンションがほぼ限界近くまでギチギチに張られていた(さらに急ぎだったので調整する時間もない)うえ、たぶんノーメンテなんだろうなあ…という各所のガタガタさ。さらにはフープクランプが壊れていてバスドラに上手く噛ませられず演奏中に動く。もはや演奏ができる・できないを通り越したレベルで、さすがにこの時だけはお手上げ状態でした…。

それ以来、どんなにめんどくさくてもペダルだけは妥協せず持っていくようにしていますね。





いま現在、僕の所有しているペダルは4台。

うち3台をざっくり気分と必要性に応じて使い分けていますので、ご紹介します。


良い演奏は足元から!

初心者さんのペダル選びや、買い換えを検討されている皆さんの参考になればと思います!



①YAMAHA  FP720(復刻版)
yamaha_fp720a

いま現在、最も使用頻度の高いペダルです。

その昔人気を博した伝説的な名器でもあり、一度は惜しまれながらも廃版となったのですが、数年前に当時の機構・デザインをほぼ完全に再現し復刻を遂げました。

初めて手にした時の衝撃ときたら…それはもう凄まじかったです(笑)

時代に逆行したこんなに簡素な作りなのに、なぜ今まで踏んできたどのペダルよりもも踏みやすいの???

と言いたい(笑)

買った時からほぼ何も調整せずに使ってますが、十分ですね。
※とゆーか、調整できる箇所がほぼ無い(笑)

現在メインとなっているフュージョンバンド、ラテンバンドのときは間違いなくこのペダルです。


唯一不満があるとすれば、フープクランプの部分かな…
49218_12074_1_900x1046_2e0061b850187b412a2db48c13a00586

ぎざぎざなので、何か対策をしないとバスドラのフープが傷だらけになっちゃいそうです(^_^;)
ここは再現しなくてもよかったんじゃ…(笑)



②YAMAHA  DFP9500C
yamaha_dfp9500c

僕が唯一所有しているツインペダルです。

普段演奏しているジャンル柄、あまり出動することはないんですけど、

どうしてもツーバスフレーズを踏まなきゃいけないときとか、どうしても片足で追いつかないフレーズを踏まなきゃいけないときには使っています。

いつもは自宅のエレドラにつけっぱなしにしているので、とりあえず自宅練習するときはいつツーバスドコドコを頼まれてもいいように、感覚を思い出す程度の練習はやるようにしていますね。

あと良い練習法として、足でチェンジアップをやったりとか、足でルーディメンツをやったりとか、普段手でやってる練習をそのまま足でやってみるとかなり鍛えられますよ(笑)


ちなみに僕はこのペダルを初期装備のダブルチェーンからベルトドライブに換装してよりソフトな踏み心地に、
FP9500_ベルト

ビーターは初期装備の2WAYビーターが少し軽く感じたので、それより少し重いノーマルな丸型フェルトビーター(BT912A)に交換して使っています。
yamaha_bt912a



③YAMAHA  FP8500C
FP8500C

ロングボード&ダブルチェーンドライブのシングルペダルです。

休みの日にぶらっとハー〇オフに立ち寄ったらかなり状態の良いのがかなり手頃なお値段で売られていたので思わず連れて帰ってきてしまいました(笑)

ロングボードとダブルチェーンのおかげで↑で紹介した9500系列よりパワーが稼ぎやすい(気がする)ので、ロック系のジャンルを演奏するときにはもれなく出動しているペダルです。

9500系列と比べると、一目瞭然ですね。
EB41788747AD44AE9F4D55D72E2E5E34_12005
←9500系  8500系→

また、YAMAHAの8500系列に初期装備の丸型ビーター(BT810A)は、実はフェルトを樹脂でカチカチに固めたような素材でできており、ウッドビーター並みに硬いので割と強烈なアタックが出ます(笑)

最近、あまり大音量を必要とされるジャンルをやっていないので出番はそれほど多くないですが、それでも重宝しているペダルです。




④Pearl  P-1000
preview

かの有名なPearlのエリミネーター(P-2000)シリーズの下位互換機種にあたります。

本家エリミネーターシリーズは非常に細かい調整が可能でどんなペダルにも化けられるところが強みですが、それが逆に初心者さん等にとっては混乱を招いてしまうことがあるのですね。

その点このペダルはエリミネーターシリーズから細かい調整機能をいっさいがっさい省いたような仕様。非常にシンプルでとっつきやすいペダルですね。こっちのほうが僕は好きです(笑)

ちなみに、トリゴロによく来る方なら気付いたかもしれませんが、このペダル実は無料レンタル用としてトリゴロの受付に置いてあります(笑)

めっきり使わなくなってしまったので、だったらみんなに使ってもらおう!という感じなのですね(笑)

今はもう廃版であまり出回っていないので、ご来店の際はぜひ試してみてくださいね~♪





ではでは、今日はこんなところで。


かっちゃんでした!
スタジオTORIGORO
阿波徳島の老舗音楽スタジオ
トリゴロのスタッフブログです。
最高級の機材を備えたアットホームなスタジオです。
学生の方から社会人のかたまでお気軽にお越しください。
また、スタジオライブやレコーディングなども対応可能です。
詳しくは↓よりHPをご覧ください。
プロフィール

スタジオトリゴロ

ギャラリー
  • ライブって何持ち込めばいいの、、?(ドラマー編)
  • ライブって何持ち込めばいいの、、?(ドラマー編)
  • ライブって何持ち込めばいいの、、?(ドラマー編)
  • ライブって何持ち込めばいいの、、?(ドラマー編)
  • ライブって何持ち込めばいいの、、?(ドラマー編)
  • ライブって何持ち込めばいいの、、?(ドラマー編)
  • ライブって何持ち込めばいいの、、?(ドラマー編)
  • ライブって何持ち込めばいいの、、?(ドラマー編)
  • ライブって何持ち込めばいいの、、?(ドラマー編)