どうもっす!かっちゃんです!

先日、なんとなんと!

(つる)の皆さんがご来店されました!
DI3fxtbUIAAISwM



鶴 公式HPはこちらから


そう、鶴さんは先日四国大学で行われました、
VALETUDO NATSUに出演されていたのです!

観に行かれた方もいらっしゃると思いますが、
それはもう死ぬほどカッコいいバンドです!

打ち上げでは僕の友人たちが色々とお世話になったようで…
本当にありがとうございました(笑)



鶴さんとの出会いは
僕がまだバンドマンだったころの2015年、
『鶴47都道府県TOUR「Live&Soul」〜もう、寂しい想いはさせたくない〜』
の徳島公演にて対バンさせて頂き、

さらにその次の徳島公演でも、
鶴さん直々にご指名を頂き、再び共演させてもらいました!

ですので今回僕としましては
1年以上、ヘタしたら2年ぶりくらいの再会となります。


今回も、Vo,Gtの秋野さんから直接お電話を頂きまして、
「かっちゃんが働いてるスタジオがあるって聞いたから!」

・・・と。

もう泣きそうになりましたよ!(´;ω;`)



鶴さん、次もツアーで徳島に訪れた際にはぜひ寄ってくださいねー!
そんでまたうどんとか食べに行きましょう!!(笑)











そうそう、このあいだツイッターを見ていたら
とんでもないリツイートが回ってきてました。

なんと
友人に自分のギターを貸していたら
無断でそのギターを売り飛ばされてしまった


というもの。


売られたギターはすでに他の誰かに買い取られており
必死になってその足取りを探していたようです…。

ツイートの主さんによれば
初めて買った高級ギターで
思い出もたくさん詰まった品物。
それはそれは大切にしていたようです。


借り物のギターを売ってしまうなんて、
ほんとにけしからんことをする奴がいるなあ!!



とお思いの方が多いかもしれません。
いくらお金に困っていようと
人のものを売ってお金を得ようとするなんて
絶対にやってはいけないことですよね。


でもね、ちょっとよく考えてみて下さい。

そもそもそんなに大事な楽器なのであれば
たとえどんなに信用している人であろうと
絶対に貸すべきではない
んです。

もちろん、その売りとばした友人が
いちばん悪いのは間違いないですが、

いくら信用しているからといって
安易に楽器を貸してしまう持ち主さんにも
全く非がないとは言い切れないと思います。


今回は楽器を売りとばされるという
最悪の結果になってしまったようですが、

もしかしたら、
誤って楽器を壊されることもあるかもしれません。
ちょっとうっかりしたせいで無くしてしまうかもしれません。
盗難に遭ってしまう可能性だってあります。

お金の貸し借りにしたってそうですが、
少しのことで人間関係って壊れるんです。

大切な楽器も大切な友人も失ってしまったら、
そんなの悲しすぎるじゃありませんか?(´・ω・`)



僕も実はちょっと似たような経験がありまして、
それはそれは昔の話にはなりますが、
とあるイベントで徳島にライブしに来ていた某プロドラマーさんに
知人経由で自分のドラムペダルを貸したことがあります。

どうやら何かの事情で自分の機材を持ってこれなかったんでしょうね。

恐らくその方が普段使用しているのと
同じものを偶然持っていた僕が貸すことになったのです。

見知らぬ他人に機材を貸すことに対して
若干の抵抗はあったものの、

この時点では
“プロの人だから大丈夫だろう”
タカをくくってしまっていたのです。


でも、それが間違っていたことに気づかされた出来事です。

イベント終了から数日後、
返却されてきたペダルを見てみたら、
調整用の角ボルトが何本も紛失、
ペダルに付属の専用チューニングキーも紛失、
極め付けは、恐らく床に固定したかったんでしょう。
そこら中にガムテープの粘着剤がベタベタに付いていました。

そのプロドラマーさん自身は有名ではありませんが、
それでもたぶん誰でも一度は名前を聞いたことがあるレベルの
ある大物ミュージシャンのバックバンドで来ていた人です。

そう。たとえ“プロ”の肩書を持つ人でも、
他人に借りた楽器を平気でこんなふうに扱う
どんでもない不届き者だっているんです。

イベント関係者からの全力の謝罪と、
欠損した部品の弁償はもちろんありましたが、
そんなの当の本人は知る由も…
というか、知る気もないんでしょうね…。


僕はあれを機に
もう二度と他人に楽器は貸すまい
と決意しました。


後悔があるとすれば、そのドラマーさんに
直接文句を言ってやれなかったことでしょうか(^_^;)

ここで実名を公表してやりたいところですが、
もう過ぎてしまったこと。

大人げない気がするのでやめておきます(笑)






・・・と、長々と語って参りましたが、
結局のところ何を言いたいかといいますと、

みんな、楽器大事にしようよ!!


ってことだけですね。


安易に人と貸し借りしてないですか??

まだまだ昼間は暑いですけど、
ギターやベース、スネアやシンバル、
高温の車内に放置したりしていませんか??

日頃の苦労をねぎらって、
掃除やメンテナンス、してあげていますか??


当たり前のことのようで、
我々リハスタ&レコスタ店員の目線から見ると
やっぱり出来ていない方、多いです(´・ω・`)


ですのでこういったことをきっかけに
もちろん僕自身もそうなんですけど、

あらためて自分の楽器との向き合い方、
皆さんに考えてみて欲しいと思います!




あ、そうさっき
もう人に楽器は貸さない!
と大々的に宣言しましたけど、実は・・・





現在トリゴロにて
僕の私物ドラムペダルが無料で試奏可能となっています(笑)

a13ab802-f37d-4b16-8dab-4b96ecbf93c4



貸すんかい!!(笑)

と突っ込みたい方、
たぶんたくさんいることでしょうw


実は深い訳がありまして、これらのペダル、
現在もうほとんど使っていないものなのです。

なので、ずっと自宅の片隅で眠らせておくよりは、
いろんなドラマーさんに使ってもらえた方が
この子たちも幸せかな!
と思い立った次第でございます。

現在は廃版となっているこの2機種。
興味がある方はぜひ踏みにいらしてくださいね~!
※私物につき、極端なセッティング変更だけご遠慮頂いております。



ではでは、今日はこんなところで。

かっちゃんでした!