まいどーー!!
バンです!!

先日【トリゴロSTAFFの独り言】としてのツイート


『この機会に初めてレコーディングしたいです!』
『審査用の音源ってどうやったらいいですか?』

など多くのお問い合わせをいただき、
チャットモンチーファンの愛と熱量を感じております。

なので簡単にご説明させていただきます。

▼チャットモンチーのトリビュート?

先日チャットモンチー《2018年7月 完結》が発表されました。

《チャットモンチー公式HP》

そして2018年春にリリースされるチャットモンチー トリビュートアルバム

参加アーティストを一般からも公募するという発表が!!

これにはチャットを愛するアマチュアバンドマンも興奮!
チャットモンチーさん、さすがです!!

《詳細内容 外部リンク
チャットモンチー トリビュートアルバムの参加アーティストを一般公募。》



店頭でも
『なんの曲をやったらいいと思います?』
『人気の曲はライバル多いっすよねぇ』とか言われますが

『自分たちの好きな曲をバーーンとやったらいい』と思います。



▼あのツイートの意味は?

もうご存知の方も多いとは思いますが徳島に約1ヶ月滞在して録られた
チャットモンチー6作目のアルバム『Awa come』。
トリゴロもレコーディング、エンジニアリングのご協力させて頂きました。
(初回限定盤にはその収録風景のオフショット映像を収録したDVDが付いております)

そのチャットモンチーさんも実際に使われたスタジオで
当時を知るエンジニアやSTAFFと『Awa come』収録の音源を録る。

これっておもしろいんじゃないの?
っと独り言をつぶやいた次第であります。


▼レコーディングの依頼ってどうすればいいの?

まずはお気軽にトリゴロSTAFFにお尋ねください。
・料金について
・スケジュールについて
・段取りについて

《トリゴロHP レコーディングについて》

HPにも説明がありますが、不明な点や疑問があればお問い合わせください。
電話でも店頭にいるSTAFFにでもメールでも構いません。
なんなりとお答えいたします。



太っ腹なことに上に貼ったリンクの公式ページには

なおこの一般公募からは少なくとも一組、
もしくはそれ以上のアーティストを収録する予定です。


とあります。
これはチャンスなんじゃないかと思います!


ただし応募期間は
1月9日(火)までとなっておりますので、
審査用音源を録音したい方はトリゴロにご相談ください!

冒頭でも書いた通りすでに何組かのご相談を頂いております。
こちらもすべてのお客様の依頼にお応えしたいのですが
スケジュールの都合もあります。
お早目にご連絡ください!

とにもかくにも、まずはお気軽にご相談くださいね!