どうもでっす!かっちゃんです!

先日STAFFブログやTwitterでも告知させて頂いておりましたが、昨日4/8(日)は第6回徳島ブルース横丁に出演してまいりました!

お久しぶりのMusic Bar Rickyさん、ありがとうございました!!
Rickyのドラムセット、個人的に大好きです!

DaQVLwQUQAAc_OS


ちなみに、今回のライブは僕のお家に眠っていたちょっと珍しいスネアを引っ張り出してきて使用してみました。

AJSN
画像出典:YAMAHA WSD13AJ


その昔、プロドラマー神保彰さんのスネアの音が好き過ぎて購入した神保彰シグネチャーモデルです。

神保彰モデルのスネアは何種類かあるんですけど、これはいちばん最初に発売された初代シグネチャーモデルとなります。

口径13インチ、深さ7インチという小口径・超深胴。
シェルはビーチの8プライでウッドフープ装備。
あまり見かけない仕様の非常に特殊なスネアですね。



しかも、僕の所有する神保彰シグネチャースネアはなんと特別仕様なんです(笑)

写真をよ~く見てみてもらうとわかるんですが、

DaQVLwQUQAAc_OS

神保彰さん本人と、専属ドラムテクニシャンである枝川光孝さん両名の直筆サイン入り、世界にひとつだけのスネアとなっています。いくら大金を積まれてもこのスネアだけは譲れませんね(笑)

しかも実はわたくし、数年前に神保さんのライブを観に行ったとき、枝川さん直々にこのスネアを扱う上での極意を教わってきております。すっげー緊張しましたけどw

こんなスネアが良くない訳がない!!ってことで、今回のライブも抜群に良い音で鳴ってくれました!










さて昨今、こういった音楽イベント自体は多数行われている傍らで、徳島では音楽人口の減少、特に若い世代の減少が業界関係者の間では嘆かれております。

また、先日トリゴロに来ていたとある学生バンドマンと話していたときにはこんなご意見が。

「うちの学校も音楽自体やってる子は実は多いんですよ。今年も軽音楽部にいっぱい新入生来てくれましたし。でも、大半が部活の中だけで満足しちゃってて、あまり外バン(※)したがらないんですよね~。徳島にも良いバンドがたくさんいるんだから、もっと色んな所にライブを見に行ったりライブに出たりすればいいのに!…って思いますね!」

※外バンとは
部活やサークル以外のイベントに出演したり、学外のメンバーとバンド活動すること。


なるほど、確かに普段ライブハウス等の会場ではあまり見かけないけど、学祭などのイベント前になると練習には来ている若いバンドマンはいっぱいいますね。そういう子たちのことなのかな。

ってことは、若い世代の音楽人口の減少=音楽する人が減ってきている!ってことではなくて、音楽をやる人orやりたい人自体はまだまだたくさんいるけど、表舞台に出てこようとする若い子たちが減ってるってことなのかもしれませんね。

音楽や楽器の楽しみ方は人それぞれなので、無理に表舞台に出てこい!と言うつもりはありませんが、やっぱり↑の意見をくれた学生さんと同じで、広い世界を知ってほしい思いは僕にもあります。いつもの仲間たちとやるライブももちろんいいですが、外に出ることでしか得られないもの、見られないものも間違いなくありますからね(^ω^)


まだ見ぬ若い世代のバンドマンたち!次は君たちの出番です!

僕たち中堅世代はもう手遅れ(笑)ですので、ぜひこれからは若い皆さんに徳島の音楽界を盛り上げていってほしいと思います!!




あ、でももちろんまだまだ演奏テクニックで君たちに後れをとる気はさらさらないから、そのへんは覚悟してかかってらっしゃいね!(笑)



ではでは、今日はこんなところで。

かっちゃんでした!