さて2019年、新年を迎えまして
新たに音楽を趣味に考えている方
新しくバンドを組みたい方
はじめてトリゴロに来る方などいろいろな方がいると思います。

せっかくの機会ですしトリゴロについての記事をまとめました。
まずは一度過去の記事をご紹介しておきます!

※トリゴロは日々進化しているので
一部リニューアルしたり、バージョンアップしたりで
少し過去の紹介内容と実際の設備など違う部分もあるかも知れません。
-2019年01月21日現在-

【基本編】
【サービス編】
【スタジオ編-トリゴロのスタジオ紹介-】
【総合レンタルスタジオ とは?】
【トリゴロデビューしたい方向け】
【レコーディング編】

それでは今回の本編!初心者Q&A!

基本的にスタジオ機材のメンテナンスは定期的に行っていますが
・経年劣化による自然な機材トラブル
・前の利用者様のセッティングが特殊
などの理由により、ご利用時に少し不備があるかも知れません。

まず違和感を感じたら《スタッフを呼んでください》

▼マイク編

・『マイクの音が出ない』
ミキサーの各マスターボリューム、対応するマイクのボリュームの
2つが上がっているにも関わらず音が出ない場合は何か問題があります。
速やかにスタッフにお声掛けください。

分からないままいろいろなボタンやツマミを触っていると
思わぬトラブルを招くとこがあります。


・『ハウリングを起こす』
基本的にマイクのグリルボールを包み込むように持たないでください。

またスピーカーやアンプにマイクを向けないでください。
スピーカーの音を拾ってしまいハウリングの原因になります。

こちらに過去の記事がありますのでご参考ください!
【マイクの上手な扱い方 -過去記事-】

ちょっとボリュームを上げるだけでハウリングになる場合は
少し過剰な設定になっている可能性があります。
そのまま使い続けるとスピーカー故障の原因になりますので
速やかにスタッフを呼んでください!調整いたします!


・『ボーカルエコーの掛け方が分からない』
各マイクそれぞれでエコーの掛け具合をミキサーで設定ができます。
(メインボーカル:深め ハモリ:浅め など)

設定値を勢いよく上げすぎるとハウリングの原因になりますので
微調整する場合などもスタッフをお呼びください!


▼各種アンプ編

・『初心者なので繋ぎ方が分からない』
これこそスタジオスタッフの出番です!
今はミンナのあこがれのギターヒーローも最初は初心者です!
恥ずかしいことはありません!
丁寧にレクチャーしますので、来店時に受付カウンターにて
気軽に「繋ぎ方教えて!」っておっしゃってください!

・『アンプの音が出ない』
・『いつもと違う音がする』

様々な原因があるので、まずはスタッフにお声かけください!
スタジオ機材の確認、場合によっては他のアンプや機材を準備いたします。
もしお客様の持ち込み機材にトラブルがあった場合も、
できる範囲で無料メンテナンスや修理することも可能です!


▼ドラム編

・『セットやチューニングの仕方が分からない』
毎日スタッフにより一般的なセッティングやチューニングを行っておりますが
直前に入ったドラマーさんの好みにより、サウンド面などに変化がある場合がございます。
ドラムチューニングキーも常設しておりますが
スタッフにお声かけいただくと、パパッとチューニングします!


・『ヘッドが破れてしまった』
・『シンバルが割れてしまった』

スタッフが状況に応じて即時に交換いたします。
通常利用において経年劣化や破損してしまうことは往々にしてありますので
スタッフにお声掛けください。


・『もうワンステップ上にいきたい』
・『ドラム関連の質問がある』

トリゴロにはドラム/パーカッションに通じた専門スタッフが在籍しております。
気になることがある場合はお気軽に質問してください。

またドラムレッスンなども行っておりますのでこちらをご参考ください。
【ドラムレッスンはじめました】


その他編

・『音楽を鳴らしながら練習したい』
各スタジオにCDが再生できるデッキを備え付けております。
またスマホやPCを再生できるケーブルも常設しております。
繋ぎ方が分からない場合はスタッフにお声かけください!

・『CD-Rに録音したい』
各スタジオで簡易的にCD-Rに無料で録音できる設備やマイク環境があります。
ご自身でCD-Rを持ち込んで頂いてもいいですし、
急に録音したくなった場合にもCD-Rの販売もあります。
録音の仕方はスタッフにお尋ねください!

・『ダンスで使いたいので機材を除けてほしい』
もちろんOKです!
予約の際に「ダンスで使いたいので...」と言っていただければスムーズです!


▼さらにその他

・『他に知りたい事があるけど恥ずかしいので電話や店頭で聞きにくい』
そういった場合はぜひLINEなどでご質問ください!
もしくはメールにてお問い合わせしていただければスタッフがお返事します!

《LINEはこちら》
【トリゴロ LINEでの繋がり方】

《メールはこちら》
トリゴロお問い合わせアドレス
info@torigoro.com


▼最後に...1番重要

全てにおいて言えることは

《困ったらまずはスタッフに!》

分からないまま適当に触って
トリゴロの機材やお客様の大切な機材にトラブルがあってはどうしようもありません。

先程も書きましたが
憧れのギターヒーローも有名なドラマーも
みんな最初は分からないことだらけの初心者でした!

《困ったらまずはスタッフに!》

そのためのスタッフです!
我々はいつでも待っております!

ではでは、みんな一緒にいい音楽ライフを!!