どーも!!


最近ライブ衣装に悩んでてもういっそのこと自作してやろうかと思っているラースです!w


やっぱり唯一無二のドラマーになりたい!!ってことで外見も意識したいですから、、w

今知り合いや服を作っている方にコンタクトをとって僕専用の衣装を作ろうとガチで取り掛かってます、、w 完成をお楽しみにです!w



さてさて!!本日のブログですが

僕プレイヤーとして色々ライブする反面個人でドラム講師として色んな所で生徒を持っているのですが

先日とある生徒さんからとある相談を受けました!




pose_namida_koraeru_woman












「オリジナル曲を作る時にドラムフレーズが思いつきません、、、(泣)」






詳しく話を聞くと初めてオリジナルバンドを組んだそうで、
そのオリジナル曲を作るにあたって始めはメンバーからデモ音源的なものを渡されてから
作り始めるのですがドラムが完璧打ち込みなのでフィルインとかが全然入って無くて
そのまま叩くと単調になりすぎるという相談でした!!




わかりますわかりますーー!!




誰もが一度は通る「引き出しの無さ」ってやつですね!!




引き出しって言うと分かりづらいですかね、、?レパートリーの無さって意味合いですね!!



こういう悩みをもつ人にみんな決まって言う回答が






「いっぱい曲をコピーしよう!!そしたら自然と引き出しが増えるよ!!」






もう本当にこれに尽きると思います!!

僕もそういう回答をしました!!




曲をコピーすることによってフィルインだけでは無く曲に対するアプローチだったり
その次の展開に対するフィルインが理解できたりするよ!!
と熱く語りまくりました。












言い方があれですが初心者の人にそういうことを伝えても右も左もわからず
結局なんの曲をコピーしたら良いのかもわからず、なんならいまいち発言が響かず
取り掛かりもしないということがあります!!




そういう人たちのために!


超超超超簡単にフィルインのレパートリーを増やす方法を(ラース流、文句は受け付けない)お教えしたいと思いますーーー!!









まずその前に









◯フィルインってな――――に???






フィルイン、通称オカズとかとも呼ばれますね
めっちゃ雑に開設しますと


ドゥツパッツドゥドゥパァツドゥツパッツ

タカタカタカドン!!!!


タカタカタカドン!!!!がフィルインです。

わかりやすいですねーーー(?)


楽譜にするとこちら
764a72f1-0b30-4573-99ec-baa9d6ee42a6




















汚い楽譜ですいません、、、、



ドゥツパッツドゥドゥパァツドゥツパッツ

の部分がビートで

タカタカタカドン!!!!
がフィルインです。


簡単に言いますと
AメロからBメロへとかサビに入る前、終わるときなどの
場面が展開するときに次の場面への誘導として叩いたり

同じビートの中で2の倍数の小節の時に色付け的な役割で叩くことがあります。



ん??難しい??


ドラマーがうわーーって叩いて盛り上がるやつや(雑


つまりこのフィルインがいっぱい叩けたりかっこいいのが叩けたら
なんとなくかっこよくなれるのだ!!!







◯フィルインの簡単な作り方



まず基本的なフィルインとしてこの3つを紹介します。

d6a02b7b-f658-4d8f-a552-c60004117033




















1番上に原型のビートが有り


◯1拍のフィルイン

◯2拍のフィルイン

◯4拍のフィルイン

と並んでおります。


言葉のとおり何拍使ってフィルインをしているかという事です。

難しい方はこの図のように四角いボックスが何個あるかという意味で捉えてください。




そして続きましてこの図

8ee5c1e5-74cb-4ac6-828d-8e197a3687eb




















さまざま1小節(1ボックス)に収まる音符を書きました。



3段目は2段目を理解しやすくするために書きましたが
めっちゃ繊密に言うと違うフレーズになるので覚えといて!!
(例:1つ目だと2段目→タッタタ 3段目→タウタタ)




そしてその好きなものを好きな数のフィルインのボックスに当てはめる。

b5eb1d9b-8ca6-4bb0-9343-7082185fcb7f























試しに例で4拍のフィルインでやってみるとこうなる





e92a6f2a-441d-4587-adfa-9927b1536ceb























それを更に叩く場所を変えるとこうなる。





e83504ee-8c2d-4cc1-8e92-b0548586c1fc























簡単にかっこいいフィルインができてしまったーー!!!!!すげーーー!!!




組み合わせは様々、叩くところを変えると更に様々に、、


ってな感じで自分流のフィルインを簡単に作ることができます―!!


これはかなり初歩的な話ですがプロの方でもやっているフィルインでも
この理屈で作れるものがたくさんありますーー!!

もっと紹介したらまだまだ難しいのもありますが、、!!



よっしゃこれで色々フィルイン作れるようになった!!!
となっても更につまずくのが曲の流れとあってないとか
フィルインだけ無駄に浮いてしまうということ!!


これに関しては色々な曲をコピーして場面場面の流れを汲み取って身につけるしかないです、、!!


ってことでこれから不定期で「今日のフィルイン」と銘打って
様々な曲のかっこいいフィルインを紹介していきたいと思うますのでお楽しみにです!!


ではでは!!以上ラースでした!!!!







本日の一曲は個人的に名フィルイン満載のこの曲
NUMBER GIRLで透明少女をお聞きください!!
再結成嬉しい、、ツアーも回る、、、嬉しい!!





 
ぐっどばいm(_ _)m