どもどもでっすー!

最近、こんな曲↓ばっかり練習していて頭がどうにかなりそうになってるかっちゃんです!(笑)

一見、難なくできてそうに見えるんですけど、

見る人が見たらぜんぜんできてないのがおわかり頂けると思います(笑)

11月のライブで披露する予定なのですが、果たしてどうなることやら…w






さて、今回はトリゴロのドラム教室の料金についてのお話をしてみます(^ω^)


▼スタジオトリゴロのドラム教室
ホームページはこちらから!


トリゴロのドラム教室の料金なんですけど、実際のところ

「うわ!めっちゃ安いですね!」
って言われるときと、

「へえ…結構なお値段なんですね…」
って言われるときと、

だいたい今んとこ50:50くらいの割合です(^ω^)


YUKI_kodomookane15144623_TP_V






で、相場から申し上げたときにウチの料金が高いのか安いのか、結局のところどちらなのかお話します。


先に結論から申し上げますと…
“めっちゃ”どころか

アホみたいに安いです(笑)


わかりやすくするため、下記の表をご覧ください。

料金比較

※見づらかったら拡大してみてね。


比較対象は、

1.某全国展開の超大手音楽教室
2.某有名楽器店の系列音楽教室
3.首都圏でレッスン展開する某個人ドラム講師


以上の3社です。



▼レッスン料について
表の中で「レッスン料」に関しては、各社それぞれ設定が異なる部分も多いので、

わかりやすく個人レッスン60分あたりの料金に換算してあります。


例えばトリゴロのドラム教室がホームページに記載しているレッスン料は《準備5分+撤収5分=計10分》を除外した50分あたりの料金ですし、

他社では30分単位の料金で記載しているところやそれ以外で表記されている所もあるので、

僕の計算が間違ってなければですが、この料金です。
※ド文系なので計算めっちゃニガテです

レッスン料だけ見ても、トリゴロは他社と比較すると半額近く・もしくはそれ以下なのがおわかり頂けると思います(^ω^)




▼レッスン料以外にも…
通常の音楽教室ではレッスン料とは別に入会金・教材費・設備維持費などがかかります。

他にも、固定のレッスン場所を持たない個人のドラム講師さんだとリハーサルスタジオを利用したりするので、別途スタジオ代が発生する場合も多いです。


トリゴロのドラム教室ではそういった細々した料金も一切ないので、さらにお安くご利用頂けるというわけですね(^ω^)

※ただし、レッスンを受けるにはトリゴロの会員カードが必要(初回のみ発行手数料1,000円)なので、これが他社でいうところの入会金となるでしょうか…。



▼それぞれ一長一短
さて、ここまでの説明だと僕が他社さんを陥れようとしているように感じるかもしれませんが、そんなことするつもりは全くありません(笑)


もちろん、有名音楽教室には料金なりのメリットがあるので、一概に料金の高い・安いで判断しないほうがいいです。


有名音楽教室には、長年の経験により培われたレッスンのノウハウがあるのはもちろん、講師の研修制度資格制度などがしっかりと確立されています。有名な外食チェーン店に行けば、日本全国どこに行っても同じ味の料理が出てくるでしょ?例えるならそんな感じですし、

また、首都圏でバリバリ教えていて、それで生活が成り立っているレベルの個人ドラム講師さんなら紛れもなく凄腕の場合が多い(はず)です。個人経営でめちゃめちゃ美味しい隠れ家的ご飯屋さんはいっぱいありますよね?あんな感じです。

やはり有名所には有名所なりのメリットがちゃんとあるのです(^ω^)


トリゴロのドラム教室はお値段がお安い分、教えているのはあくまで“ただのドラムが得意なスタジオ店員”である僕ですし、

まだまだ初めてから1年くらいなので、他社に負けないノウハウがあるか?と聞かれたら、正直そんなものあるわけがないんです(笑)

強いて負けないところがあるとすれば…

僕はどっちかというと講師寄りというよりも、より生徒さん寄りのドラム講師であるというところですかね。



▼まとめ
さて、いかがでしょうか。

最終的に選ぶのはやっぱり生徒さんご自身ですので、僕の口から「どこの教室がいいよ!」とは言いませんし、言えません。

そりゃあ、僕の所に来てもらえたらいちばん嬉しいのは間違いないですけど(笑)

ただ、気になる音楽(ドラム)教室があれば体験レッスンを実際に受けに行って、その教室の空気感や講師の先生はどんな人かなど、自分の目で見てくるのがいちばんだと思います。


その結果「やっぱり有名な音楽(ドラム)教室でしっかりした先生に習いたい」と感じる人もいるでしょうし、

「かっちゃんくらいラフな先生のが教えてもらってて気が楽だわ(笑)」と感じる人もいるはずですから(笑)


ぜひ、お値段にとらわれず、ご自身に合った音楽教室を見つけてくださいね(^ω^)



▼スタジオトリゴロのドラム教室
ホームページはこちらから!




てなわけで、本日はこんなところで。

かっちゃんでした!