すっごく遅くなってしまいましたが、

新年あけましておめでとうございます!

STAFFかっちゃんでございます(^^)


年明けからもどんどんドラムレッスンのご依頼を頂いておりまして、

ありがたいことに非常に忙しくさせて頂いております!

タイトル


老若男女、様々なドラマーさんのレッスンをさせて頂いておりますが、

中でもものすごい勢いで依頼が増えているのがお子様ドラムレッスンです(^^)


★テレビでプロドラマーが叩いているのを観てかっこいいなと思ったから!

★音楽好きのお父さん/お母さんに勧められて

★ブラスバンド部の友達に差をつけたい!

★文化祭でバンドを組んで〇〇の曲を叩きたい!



お子様といえども受講の動機は様々でございますね(^ω^)



なんとトリゴロのドラム教室には現在、最年少で4歳の男の子も通ってくれています(^^)

EODzEq1UcAALRZK
※さすがにまだ足が届かないので…今は手だけで簡単なリズムを叩いてみたり、タイコやシンバルで色んな音を出したりして楽しくドラムを学んでいます(^^)

なんと彼は0歳8ヶ月の頃からリトミックで音楽には触れていたそうなのですが、

中でも、ドラムセットに特に強い興味を持ってくれていたそうです。

星野源さんやフジファブリックが特にお気に入りのミュージシャンなんだとか(^^)

僕の名前もすぐ覚えてくれて、
「かっちゃんせんせー!(/。・ω・)/」
と呼んでくれます(*´ω`*)

レッスンしながらこっちが癒されております(笑)


「えー!さすがに4歳児にドラムは無理でしょ!?」


と思われる方も多いかもしれませんが…


世の中には…というか、それこそ日本にもこんな子たちが存在します。

▼6歳


▼5歳


動画のアップロード時点での年齢なので、2人とも今はもうちょっと大きくなってるはずですね(^ω^)



※ちなみに、海外のキッズドラマーはもっとぶっ飛んでいます(^ω^)
▼4歳





ね?小さいお子様でもここまでバリバリ叩くドラマーがたくさんいるのです!


実はドラムはギターやピアノなどと違い、複雑な運指やコード進行など、ややこしいことを覚える必要もなく、叩けば叩いたところの音がそのまま鳴る=つまり非常に直感的に音を出すことのできる楽器なので、お子様の最初の楽器にもピッタリ!なのです(^ω^)

唯一、気をつけなければいけないのは、小さなお子様の場合は大人よりも耳を痛めやすく、難聴にもなりやすいため、練習時の音量には要注意!…といったところでしょうか。



「そろそろ、ウチの子にも何か習い事をさせてみたいなあ…」


とお考えのそこのお父様&お母様!

ぜひドラムも…そして、スタジオトリゴロのドラム教室も視野に入れてみてくださいね!





お子様レッスンの話題ばかりになってしまいましたが、

大人のドラマーさんのレッスンももちろんバリバリ受け付けております!


ちょっと趣味でやってみたい方~ガッツリ上手くなってやるぜ!な方まで、

その人の目標や目的に合った練習内容をご提案させて頂きます(^ω^)



また、当教室ではよくある月謝制ではなくフレックスタイム制

つまり、受けたいときにレッスンが受けられるシステムを採用しておりますので、

仕事や学校が忙しくてなかなかレッスンに行けない月があってお金が無駄になってしまう…なんてことはありません(^^)

そういった理由から習い事は諦めていたという皆様も、この機会にぜひご検討頂ければと思っております!



また、前述の通りレッスン内容も生徒様の現在のレベルやご要望に応じて柔軟に対応可能ですので、

例えば…


★2次会の余興で久しぶりにドラムを叩かなきゃいけなくなった!リハビリ練習手伝って!

★文化祭/学祭ライブが近いので短期集中特訓してほしい!

★吹奏楽部なので、スネアの扱い方を中心に教えてほしい!

★足が弱いと言われるので、フットワークに特化したレッスンしてください!

★リズムキープがニガテなので、そこを重点的に鍛えてください!



などなど、通常のドラム教室では不可能なご要望でも問題なくお受けすることができます!





てなわけで、

今年もスタジオトリゴロ、並びにスタジオトリゴロのドラム教室をよろしくお願いいたします!


▼ドラム教室の詳細は下記より
https://torigoro.com/drlesson/


ではでは。かっちゃんでしたー!