どーもラースです!!


先日発表されましたが
今僕がやっていますバンド「古墳シスターズ」よりハッピーなお知らせがありました!!!!

徳島の大先輩「四星球」が主催するレーベル「みっちゃん」よりCDかリリースすることになりましたー!





人生初の全国流通!!そしてこれまた人生初の全国ツアーでございます!!


ここまでバンドマン人生約7年、、!!
目標の1つを掴み取ることがでしました!!!


って考えたときに俺もう7年もバンドやっているのか!!!って驚きましたw

そのときに思い返されるのは楽しかった思い出も多くありますが
失敗や、辛い思い出もたくさんありました、、w

ってことで今回は
「【悲惨】バンドマンによる過去あったトラブル集!!」

と銘打って過去の失敗を思い返して行けたらなと思いますw





1.交通事故編
koutsu_jiko_car_man
























やはり色んなバンドマンと話ししても出てくる話題が

「過去にあったやばい事故」

ってのが多いんですよ。

個人的にバンドマンってトラックや、バスの運ちゃんについで次に運転量の多い仕事だと思うんですよ、、、

しかもライブで疲れ切った身体で運転するからかなり大変。


「居眠り運転してて夢見てて亡くなったばあちゃん出てきたと思ったら次には車横転してたわーw」

「ガードレールに突っ込んであと2cmズレてたら即死やったらしいわーw」


などなど色んな武勇伝(?)を共演のバンドマンから聞くんですが
なんとラース君は今まで一度も事故したことありません!!(プライベートで小さな事故は一回あり)
けど事故しかけたことはめっちゃあります、、、



過去1番やばかったのは人生初の県外ライブの時に

真冬で大雪が降り高速を降ろされたので下道を走ってたのですが

「とりあえず雪道は危ないからチェーンをタイヤにはかそう!」
となって挑むも南国高知出身の我々は付け方がいまいち分からず、、、

「まあこんなもんでええやろ!!」
と取り付けて車を走らせてたら

「ガタガタガタガタ!!!!!!!!!!!!」

「ほーー、チェーン着けたタイヤはこんなにうるさいんやのーー」

「ガタガタガタッ!!!、、、、ブーーーン」

「お!静かになった!!いい感じにタイヤにハマったんやな!!」

とバックミラーを見てみると、、、「??!!!!」


道に綺麗に4つとも外れて消えていくタイヤチェーン:「じゃあの」


「らああああああす!!!とってこいいいいいいい!!!!
と運転手の先輩の叫び声で急いで車を飛び出してチェーンを回収!!
と同時に後ろから猛スピードのトラック!!!!

「うおおおおおお!!!くぁwせdrftgyふじこlp;@:!!!!」

なんとか間一髪避けることができましたがマジで死ぬかと思いました^^


バンドマンの皆さん!!!!

長距離運転する際は時間に余裕を持って!!!
ちゃんと休憩も挟んで!!!
道や気候情報も前もって確認しておいて!!!

事故の無いよう安全運転で行きましょう!!!!





2.病気、怪我編

sleep_seki_man























この時期など特にインフルエンザなどで出演が不可能になってしまうアーティストさんを
多く見かけますね、、!!

僕自身も過去メンバーや僕自身が病気になったり、怪我したりしたことがありますが
一度もイベントキャンセルしたことはありません、、!!!

実際先日のライブもずっとお腹が痛い、、と思いながらライブをして
帰って病院にいったら盲腸だった!!ってこともありました!!w



他にもライブ前日に足の指を骨折したときも
お医者さんに止められましたが色々話し合ってギブスを着けたままドラムを叩いたことなどあります、、!w


まあこのことに関しては良いこととは言い切れず
100%の状態でライブが出来なければしないほうが良い。
という意見もありその意見もとてもわかります!!

ボーカルの人が声が枯れた状態でやるライブなんてちょっと悲惨ですし、
しっかり休ませて次回のライブのために完治させるということも大事ですね!!

逆にその日だけスペシャルなことをしてみるってのも面白いかもですね!!
過去僕のバンドのボーカルが当日病気で来れないってなった時は仲良いバンドのボーカルに声をかけ
ゲストボーカルとして色んな人と交代しつつライブをしたりしました!!
それはそれでお客さんも喜んでくれました!!

あと体調悪いけど頑張ってライブする!!ってなって
それを色んな人にうつしてパンデミック状態にさしても駄目なので気をつけましょう!!

とりあえずバンドマンは体調管理も仕事の内っていいますし
ライブに向けて万全の体調で挑めるよう日々気をつけましょうね!!
この時期手洗いうがいしっかりしようね!!!







3.お酒編
yopparai_machi























バンドマンじゃなくても誰しもお酒で失敗したという経験はあると思います、、!

バンドマンはライブが終わった後大体出演者たちで打ち上げに行き一緒にお酒を交わします!

今でこそ少ないですが「おい!!めっちゃ飲め!」と強要してくる人がいたり
お酒を沢山飲んで他の共演者やライブハウスの人に印象を与えたりする人もいました、、

当然そのまま飲みすぎて潰れたりする方や暴れたりするかた、、、、散々な日がありますね、、w

あいにく僕はお酒は好きですが「人に迷惑をかける」飲み方は嫌いなもので、、
飲みすぎて暴れたりといった経験は一度もありませんね、、、(謎に号泣したりとかはまれにある)

そもそも僕の打ち上げの理論ですが共演した演者さんのライブを見て
「おおおお!!この人かっけえええ!!色んな話聞いてみたい!!」
といった感じで話しかけてその人の意見や、話を吸収する場でもあるなと思います!!

だから逆にライブ後の打ち上げで色んな人から話しかけられたら
お!今日良いライブできたんやな!!って思います!!!!

なんか打ち上げのことは色々書けるから今度打ち上げをテーマにしたブログ書いてみます、、w


とりあえず!!打ち上げでお酒を飲みすぎて他のお客さんやお店の人に迷惑をかけたら
「バンドマン=悪」と思われてもしかたないのでしっかり秩序を守って打ち上げ楽しみましょう!!
もちろん次の日に影響も残ささないように!!!








4.ライブ中編

11















「ライブは何があるかわからんからライブなんや!!!!」


と昔バンドの先輩が行ってくれたように色んなトラブルがあります、、。。


まあよくあるのが「機材トラブル」ですね!!

特にドラムなんて沢山の楽器の集合体なので色んなトラブルがありますね、、!!!!






みたいな感じで色々ありましたがこれを上手く切り抜けるのも
バンドマンとしての腕の見せどころ!!!!


けど過去僕が見たライブで
よくわからないおじいちゃんがパブか何かと勘違いして入ってきて
酔っ払って叫んで踊ってしまくった時は俺なら絶対乗り越えれないなと思いました、、w





5.番外:カナダツアー編


「え?なんかめっちゃ人が殴り合いしてるんやけど??」

「え?なんか道端でめっちゃ痙攣してる人いるんだけど??」

「え?なんか朝外の黒人の叫び声で目覚めたんだけど??」

「え?なんかライブ中にめっちゃ警察来たんだけど??」

「え?なんかめっちゃFU◯K!F◯CK!言うてるだけど??」

うーーーーん。カオス。







まとめ



色んな経験をしてバンドマンは強くなるけど経験しなくて良いことも沢山ある。






いかがでしたでしょうか!!

色んなトラブルがあると思いますが
演奏中のトラブル防止の為是非トリゴロスタジオでいっぱい練習しましょう!!

それと同時に機材のメンテナンスも大事ですね!!

ドラム機材のメンテナンスであれば僕に頼んでくれたら格安でやりますので
いつでも相談してください!!!



ではでは以上ラースでした!!





本日の一曲は先日東京で対バンした「BurnQue」で「疾走」をお聞きください。
ほぼ毎日のように路上ライブをしておりそれで鍛えられたライブ感、グルーブ、
始めてみた時はかなり衝撃的でした、、!!
個人的にかなり好みで四国のバンドと相性も良さそうと思っているので
いつか四国ツアーを組んでみたいな、、、など勝手に考え中です!!w






ぐっどばいm(_ _)m