とりい動物クリニック

静岡県庵原郡富士川町南松野59 TEL 0545-56-3030 FAX 0545-56-3033

Blog

どうぶつクリニックのおしごと

沖縄に行ってきました。 - 2014年02月24日

2月22日(土曜日)
2月23日(日曜日)
と1泊2日で沖縄に行ってきました。

画像1
理由は

学会参加の為です。

土曜の早朝(3:00)に富士市を車で出発し羽田まで向かいました。
羽田発6:20の飛行機で
那覇に到着したのが9:20
レンタカー手配して
学会会場まで移動して
お昼ご飯を食べて
12:00からのセミナーに出席しました。

IMG_0500

夕方まで
みっちりと勉強しました。

(オリンピックの期間という事もあったので)慢性的な睡眠不足でしたが、セミナーは気合いで乗り越えました。

その後、仲の良い先生方と
食事やを楽しみました。

翌日も朝一番からセミナーを受講
夕方までみっちりと勉強してきました。

プロ野球キャンプシーズンということもあり
土日という事もあり
周辺は極めて混雑
会場となったホテルの目の前は
美しい沖縄のビーチ
(近づく事すら出来ませんでしたけど・・・涙・・・)

暗い部屋でセミナー受けているのが勿体無いくらいの
ロケーションでした。


夕方まで予定されていた講演を全て受講し
講演終了後に
足早に空港まで向かいました。

途中でお土産を購入する為に1時間程寄り道しましたが・・・

IMG_0501

留守を守ってくれたスタッフのみんなに
サータアンダギー!!

などなど

を買って、飛行場に向かいました。

20:00の那覇空港発のフライトで
羽田に戻ったのが
22:30

車で富士まで戻ってきたら
1時過ぎになってしまいました。

かなり遠方での学会でしたが

学会内容も大変満足で勉強になりましたし
時間は短かったですが
食事もも楽しめたので
有意義な2日間を過ごすことができました。

学会で学んできた情報を、日頃の診療業務に生かしたいと思います。


torii_ac at 19:47コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!

明日から学会に行ってきます。 - 2012年09月27日

明日から学会に行ってきます。
日本臨床獣医学フォーラムの年次大会が、東京都内で開催されます。
私の中では、数ある学会の中でも、最も楽しみにしている学会なんです。
お昼過ぎから、聴きたい講演が始まるので、午前中のうちに出発します。

今回の自分なりのテーマは消化器疾患です。

みっちり三日間勉強してきます。


画像1


今日は、病院の工事がはいりました。
かなり前ですが、地震の影響で、排水の配管が壊れたみたいです。

配管修理の為に、壁に大きな穴が空きました。

画像1


来週、クロスを張り替えて、終了になりそうです。

torii_ac at 22:43コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!

久々、急性フィラリア症 - 2012年07月04日

今晩は久々に急性フィラリア症の手術がありました。

わかりやすく言いますと、もともとフィラリアに感染していたワンちゃんが急に具合が悪くなり、手術をして、フィラリア虫体を取り出さないと、死に至る極めて深刻な病態なのです。(涙)

今晩は、その手術を行いました。

手術は無事に成功しました。

が・・・

こういった病態が起こらないよう、フィラリア予防が広く浸透して貰いたいものです。

現在、フィラリア予防期間です。

分からないことが有りましたら、ご相談くださいね。



torii_ac at 23:56コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!

もうすぐGW - 2011年04月26日

もうすぐGWですね〜
皆様大型連休であるGWを前に、狂犬病予防注射やフィラリア予防などは早めに済まされたいみたいです。

早めに済ます事のできることは、とっとと済ませて
一気に大型連休

っていう感じでしょうかね

連休前は割と動物病院も混雑しやすいものです。



今日は
午前中の外来診療がかなりハードでした。
午後は整形外科系の手術が入り、後は入院しているワンコさんの検査
午後の外来診療はそこそこハードでしたが、午前中よりは落ち着いていました。


連休に入るまでは忙しくなりそうです・・・
とは言っても
明日は3回目の狂犬病の集合注射の当番医です。
私は夕方まで不在となります。
朝から市内の注射会場に向かい、大勢のワンちゃん相手に注射してきます。

夜は、勉強会があり
すっごく悩んでいる症例のプレゼンテーションに行ってきます。

専門医の助言で悩みが晴れてすっきりしたいです。


明後日は木曜日なので午前中のみの診察となります。
午後は外来休診日です。

そのまま金曜日から連休に突入です。

連休やった〜と思いたいのですが

あっ

病院は暦通りに診療していますから
平日は平日の診療時間で
祝日は祝日の診療時間で

勿論、診療はやっています〜


これも大棚の滝
疲れた時はマイナスイオンです〜
5D2は本当に綺麗に撮れるので感動です。

IMG_1882



人気ブログランキングへ




torii_ac at 21:46コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!

集合注射終了(2日目) - 2011年04月20日

集合注射の2日目のノルマが終了しました。

今日も富士市内の注射会場で朝からワンコさん相手に
狂犬病の注射を実施してきました。

動物病院の仕事・・・

普段は室内で仕事をしているのが、当たり前の世界なので
この時期の屋外での仕事は、ある意味気分転換にもなります。

しかしながら

屋外での注射は
日常の慣れた室内での仕事とは全く異なりますし
太陽の下で長い時間仕事していると
それと
普段病院で診察するよりも、とっても多くのワンコ相手に注射していると


結構疲れます。


そんな訳で、今日は結構バテました。

それから、病院に戻って仕事を夕方から診療再開

なぜか?
予防の為の診療よりも
病気の診療の方が多かったです。

体調を崩しやすい季節なのでしょうかね〜






一緒に寝る人が圧倒的に多い!!
でも、その割合の多さにちょっとびっくり!!

人気ブログランキングへ


torii_ac at 21:20コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!

明日は久々LS、明後日は集合注射当番医 - 2011年04月05日

4月に入り狂犬病予防注射の患者様が増えています。
市役所からはがきが来ると、きっと、注射をすぐに済ませたいのだとおもいます。
しかも、フィラリア予防を6月のはじめ(場所により5月のこともあります。)に開始しますので予防薬の処方を希望される方も多いです。

そんな訳で、病気の診療も多いのですが
狂犬病予防、フィラリア予防の診察が圧倒的に多く、飼い主様とも比較的明るいお話ができます。

病気で来院され、その病状に関して重たい説明をするよりも、
明るく楽しい話題でお話しした方が、仕事も明るく進みます。

そんな訳で、
午前:外来の診療
昼過ぎ:銀行/郵便局に行き雑用、犬の避妊手術、猫の外傷の処置、ハトの外傷の処置
午後:外来の診療

を無難に終了致しました。


明日は・・・

久々にレクチャーシリーズというセミナーに行きます。
先月は震災の影響で中止、今月から再開となった運びです。
診療を早期に終了し(18:30に終了予定です。)セミナー会場に向かいます。


明後日は・・・

朝から狂犬病予防注射の当番医のため、富士市内の集合注射会場に向かいます。
天候が心配です。or
本来は私が病院の仕事が休みの日だったのですが、
運悪く・・・
仕事となってしまいました。

4月はほとんど満足に休めそうにありません。

つら〜


休みが取れたら、写真を撮りにいく気満々です。
どこ行こう〜
夜景は、当分の間は、自粛となりそうなので
景色などが良さそうです。

IMG_1648


人気ブログランキングへ





torii_ac at 21:22コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!

尿道結石 - 2011年03月25日

もうじき4月になる為か?
今日も午前中は割と診療で込み合いました。

お待たせして、本当に申し訳ございません。

できるだけ、丁寧に迅速に診療を進めたいのですが、
どうしても、時間がかかってしまう診療もあるのです。

4月に入ったら、狂犬病予防注射とフィラリア予防などが本格的に始まります。
更に忙しくなりそうです。

午後の処置/手術も順調にこなし
午後の診療も順調にこなし

本日の最後の診療が尿道結石のワンちゃんでした。

今晩は応急処置を施し
そのまま入院となりました。
そして
明日手術の予定となりました。

心臓や腎臓が少々心配なのですが、良い結果になり元気にお家に戻れるように頑張ります。



それと、4月のスケジュールが決定致しました。
HPのスケジュールからご覧ください。
4月も
それなりに、勉強会の予定が入っているのですが・・・
震災の影響なので、予定が大きく変わるかもしれません。

スケジュールを変更する場合もありますので、
ご確認の上で来院くださいますよう、お願い致します。


写真は日本平動物園のトラです。

DPP_0021





torii_ac at 20:35コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!

iPhoneからアップしてみました。 - 2011年03月18日

iPhone用のアプリができたみたいなので、今晩はiPhoneからアップしてみます。 パソコンと違って文字が少々打ちづらいので、あくまで外出時の為かも知れません。 今日は診察も比較的忙しくしてました。 入院中の動物さんも多いので、今現在はそれなりにプレッシャーを感じています。 入院中の動物が多いと、気が抜けなくなります。 腎不全の猫ちゃん モノクローナルガンモパシーの猫ちゃん 肝炎のワンコ 胆管肝炎疑いの猫ちゃん ペットホテルのワンコなど 明日から世間は3連休 私は3連ちゃんです〜。

torii_ac at 20:55コメント(1)トラックバック(0) この記事をクリップ!

今晩の話題はやっぱり地震・・・(涙) - 2011年03月11日

本日3時前に国内最大規模の地震が宮城県沖で発生しました。
名前は「東北地方太平洋沖地震」となったようです。

発生当時は、手術室で膀胱結石の摘出手術の真っ最中でした。
(当方の静岡県内でも)突然、手術室内が大きく揺れ始め、かなり焦りました。
すでに手術の方は進んでおりましたので、勿論ですが直ちに中断することもできず・・・

・さらに大きく揺れ始めたらどうしよう?
・停電したらどうしよう?
・(巨大な地震だったら)動物と自分たちの身の安全は?

手術モニターの音を聞きながら、しばらく揺れが収まるまで、私も含めスタッフも 一同固まってしまいました。

幸い、激しい揺れが起こることはなかったので、結果的に手術を継続することができたのですが。


もし・・・
もしの場合ですが・・・


最悪の場合は
(停電で)真っ暗の中で、手術モニターも作動せず。
輸液ポンプもごく短時間しかバッテリー駆動しませんし・・・
コンセントから電気をもらって作動するデバイスは全く使用できなくなります。

バッテリーにより駆動する機器はバッテリーが持っている間は、かろうじて作動しますが、十分な時間を保証するものではありません。

麻酔器のバッテリーがかろうじて持っている間に、
・とりあえずは電気の復旧を期待しそのまま手術を継続するか?
・バッテリーにより使用できている間に終了することができるように直ちに閉腹を行うか?

大きな地震の場合はきっと迷うと思います。
でも大きな地震なら、復旧の期待も薄いので、直ちに手術中止の為の手順に変更する敷かないのだと思います。

そんなことを、揺れている間、皆が固まっており
やりかけていた手術をどうしたら良かったのか?
ぞーっとしながら考えていました。

震源地に近い同業者の先生方は、どうなってしまっているのか

とっても
とっても
心配なのです。



そして
今日は写真なしで・・・




torii_ac at 20:14コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!

今日は疲れた〜〜 - 2011年03月08日

今日はめっちゃ疲れました。

3月なので、診療はそれほど忙しくないのですが、
診療終了後に、内視鏡検査、腹部エコー検査が入りました。

内視鏡で胃内に異物を見つけたのですが、
それを摘出することが極めて困難で、
なんとか、内視鏡で摘出しようと粘りに粘り、がんばったのですが
努力が実りませんでした。

その結果、胃切開手術となってしまいました。

ワンちゃんには、胃切開になってしまってゴメンナサイです。

結局なんだかんだで、終了したのが1時になってしまいました。
明後日の勉強会の準備は、明日の晩にやるしかなさそうです。


torii_ac at 01:01コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!