2018年12月13日

2018年。
本来ならばもっともっと載せたい場面があるのだけれど、
撮っていないものはしょうがありません。
手持ちの写真の中からピックアップしてまとめました。
SPECIAL IMAGEを作成したのは、新田猫子引退のとき以来、約3年ぶり。
ここでは使用した画像を時系列に解説します。



2・24
25ans

・・・いきなりこれだったのかw
ラジアントでのトライアングルリボン選手権、鈴木秀樹に敗れて王座転落。
試合後、鈴木秀樹に渡されていた25ansを見つめるつっか。

25ans
 













3・11
ぽよんぽよん


poyon
 

















租税プロレスにて。試合開始するやいなや、一目散に
遊具に向かってぽよんぽよんと遊ぶの図。


3・25
挑戦


douki










アジュレボの持つリボンタッグに挑戦したのは、2008年組の
同期・星ハム子でした。


5・5
大御所


ogosho
















大御所軍 vs ヤングアイス。
入場した大御所軍の大御所感が凄かった!


7・8
育成


suzu












練習生・すずのデビューを発表。残念ながらアクシデントで
デビューは延期となったけれど、もうすぐデビュー!
つっかが育てた選手って何人くらいになったのだろう?


8・26
10周年


10th












横浜文体オープニング。主役はもちろん、2008年組!


8・26
ICE×∞ V2


v2













その10周年記念大会を締めたのは、雪妃真矢とのICE×∞戦。
凄まじい戦いだった!


10・7
念願


nengan











青春ピラミッド。・・・一体、何度失敗したのだろう・・・w
最後の最後で大成功!


10・8
山手線


yamate











さすがに現地では撮ってませんw
当日までの謎かけにはハラハラしたなあ。


10・28
ICE×∞ V3


icex














山手線プロレスで敗れていた世羅りさを破り、V3に成功!


11・11


kanmuri








これも当然、映像を撮ったもの。
山手線プロレスの日に発表された重大発表は、アイスリボン初の冠番組!
日付は第1回放送日としました。


12・2
爆破


denryu













あの光と音の衝撃は、ずっと忘れないと思う。




女子プロレス大賞受賞、おめでとうございます。
本当に嬉しい!!!



mvp2018











torinosu_singh at 23:39コメント(0)藤本つかさ 

2018年12月12日

セミファイル、
星ハム子&宮城もち&藤田あかね vs 柊くるみ&きゅうり&つくし。


握手から突っかかったのは平成軍。

181209-501
















だが、昭和軍がすぐに主導権を取る。
お・し・り・ダー!

181209-502













あかねは弓李をボディースラムで投げるとジャンピングエルボー。

「あかね70キロ!」

181209-503





















「もち65キロ!」

181209-503-2














これにはブーイングw
続く68キロも同様だ。

181209-504















「ハム子100キロ!」には歓声だ!ヽ(゚∀゚)ノ

181209-505


 













あかねは串刺しラリアット。もち・ハム子も続くと、

181209-506
















太鼓の乱れうちから腹ウォッシュ。

181209-507














こ・・・これはキツいw
それにしてもあかね、千葉では照れ加減だったのに今日はノリノリなんである。

181209-508












弓李は鮮やかな払い腰を投げると自軍へと戻る。

181209-509



















替わったくるみは3人を次々にショルダータックルでなぎ倒す。
ダブルのクローズラインをかいくぐるとダブルラリアットだ。
くるみのパワーファイトは本当にスカッとする。

181209-510












もちを背負ったあかねがプレス。この辺りは平成軍の得意技を先取りしている。

181209-511














くるみに替わったつくしはダイビングボディーアタック。

181209-512














コーナー上ではパロスペシャル。
鼻フックを、あかねは掌で隠してるw

181209-513

















突撃ー!!

181209-514















そして二階建てヒップドロップ。

181209-515
















昭和軍攻勢。
あかねがパワースラム、

181209-516





















もちはリングを何往復もしてからのヒップドロップだ。

181209-517




















もちハムみかんバーガー!

みかんは当方で付加しましたw

181209-518

















つくしはエルボーからスタナー。

181209-519















後楽園でのリボンタッグ戦で初披露したくるくるつくるみ
を今回も!

181209-019



















つくしにも明らかなダメージが・・・w

181209-520












それでも神栖を放ってから弓李にタッチする。

181209-535


















弓李はネックブリーカーからフィッシャーマンを決める。

181209-521


















もちは抱え込み式のバックドロップ。

181209-522















続いてハラザード。ハム子も追随する。

181209-523



















弓李はライトニングスパイラルから腕を極めにかかる。

181209-524














ロープにもたれたハム子につくしが、そして弓李が襲い掛かる。

181209-525

















弓李の投げは、ブリッジの効きが素晴らしい!

181209-526
















カットに飛び込んだ昭和軍。
あかねがバックフリップで叩きつけると、
もちがリバーススプラッシュ。

181209-527
















ハム子はダイビングボディープレス。

181209-020

















くるみがラリアットを放つと、もちがもっちりバディーシザース。

181209-528



















ダブルのバックドロップを食らった弓李だったが、
回転エビ固めで粘り腰を見せる。

181209-529
















これを切り返したハム子はろーぷに走る。
ハムロール。

だが・・・

アッと驚くハムロール封じ!

181209-530













すかさず弓李がフックする。

181209-531

















ネ・コヒストラル!

181209-532













ガトーアイスDB上の記録によればこれが弓李、初めてのハム子
ピンフォール。

つくしが駆け寄りハグ。

181209-533













181209-534














平成軍、昭和軍に勝利す!


torinosu_singh at 22:08コメント(0)星ハム子弓李 

2018年12月11日

立ち上がった妹加はラリアット。

181209-629














雪妃がソバットで返すと、両者ダウン。

181209-630












181209-631











馬乗りになってエルボーを振るっていく雪妃。

181209-632














上になった妹加もエルボー、最後に張り手を見舞うと・・・

181209-633














スタンドで雪妃が強烈な張り手返し。
モーションの大きい、キツい連打を左右から繰り出していく。

181209-634















そしてソバット、ハイキック。

181209-635















181209-636

 














足を払って長座させると走り込んで串刺しニー。

181209-637

















今度は妹加がラリアットの乱れうちだ。

181209-638

















181209-639

















181209-640















そしてアルゼンチン・・・

181209-641















バスター!

181209-642

















コーナーに雪妃を乗せた妹加。
となれば、

181209-643
















マイカバスター!

181209-644



















これもキックアウトされたとき、技が尽きたな、と思った。
が、これがあった。

ダイビングセントーン。だが、これは雪妃はかわす。

181209-645

















雪妃はスライディングキックから、

181209-646














雪の結晶!

181209-647













ミサイルキック、

181209-648



















バズソーキック、

181209-649













妹加の両肩に手を置いてジャンプしての

181209-650


















ダブルニー!妹加が後方に吹っ飛ぶ。

181209-651














両腕をクラッチすると・・・

181209-652
















タイガードライバー!

181209-653
















初めて見た雪妃のタイガードライバーは、想像していたよりも
遥かに強烈だった。カウント3。

181209-654














この瞬間、大晦日のメインが決定した。

181209-655












ICE×∞選手権、藤本つかさ vs 雪妃真矢。

181209-656














横浜文体に続く、2018年2度目の挑戦。
果たして今度こそ、時代は動くか!?




torinosu_singh at 21:34コメント(0)藤本つかさ松屋うの 

2018年12月10日

メインイベント・ICE×∞次期挑戦者決定トーナメント決勝戦、
雪妃真矢 vs 尾崎妹加。


181209-601














181209-602











ロックアップ。押し込んだのは、

181209-603











妹加の方。ここはクリーンブレーク。

181209-604












手四つから雪妃はリストロック。
妹加はヘッドロックで返すも、

181209-605
















雪妃はドラゴンスリーパー気味に切り返してヘッドロックへ。

181209-606



 











妹加は掛けられたまま、雪妃を大きく持ち上げる。

181209-607















着地した雪妃はサッカーボールキック。

181209-608
















妹加はベアハッグで締め上げる。

181209-609














自らのニーに雪妃の背中を叩きつけると、

181209-610




















左腕を掴んでなおも絞り上げる。
この辺りは千葉でも見せたムーブだ。

181209-611















そしてジャンピングエルボーの2連打、セントーン。

181209-612


















181209-613




















アルゼンチンは雪妃が阻止。
コーナーに振ってのジャンピングニーは妹加がかわすと、
逆に串刺しラリアット!

181209-614















ボディースラムを放った後、2度目のアルゼンチンへ。

181209-615
















絞られながらも右手を伸ばした雪妃はスリーパーを極める。

181209-616














181209-617
















徐々に態勢を立て直すとおんぶスリーパーへ。

181209-618





















ターンバックルにぶつけて脱出しようとした妹加だったが
雪妃は離さずドラゴンスリーパーへ。

181209-619















串刺しジャンピングニーを今度は決めると、

181209-620
















しなりのあるミドルキック、ソバットを連打する。

181209-621


















ロープに走ったところを追走した妹加はラリアット。

181209-622















妹加が走ると今度は雪妃が走り込んでニーを入れる。

181209-623
















再度走るとはみ出しニー!

181209-624
















コーナーに上った雪妃を妹加が捕捉。
マイカバスターの態勢に入るも、着地した雪妃がミドルキック。

181209-625
















妹加はスパインバスター。

181209-626















コーナーに上る妹加、追う雪妃。
狙うは雪崩式ブレーンバスターか。

181209-627


















違った。
パワースラムか、あるいはアームサルトか。

181209-628


















だが、妹加はすぐさま立ち上がった。

(つづく)

torinosu_singh at 21:51コメント(0)雪妃真矢尾崎妹加 

2018年12月09日

入場式。

今回、一人づつの入場はありませんでした。
挨拶は藤本つかさ。

181209-001










エキシビションマッチ。
2度3度とすずを足蹴にしていった朝陽、気の強さが伺えます。

181209-002

















ビックリしたのがこの反り。すず、かなり体が柔らかそう!

181209-003












3分経過後も収まらない2人に、セコンド陣が雪崩れ込む。
いいねいいね!
藤本つかさ裁定により、後楽園でのすずのデビュー戦、対角に朝陽が立つことが決定。
シングルかタッグかは他の選手の参戦状況によって決まるようです。

181209-004












第1試合。千葉でも思ったのだけれど、ジュリアのミサイルキックが
凄くカッコいい!

181209-005















テキーラ沙弥が入場時に構える銃が、ボトルだったということを
この試合で初めて知った。
口に酒を含んだ沙弥はジュリアに噴射!

181209-005-2

















すかさずグランマエストロ・デ・テキーラで丸め込み勝利。
この後コーナーに貼っていた鈴木秀樹の写真を剥がすときに
ビリリと破いてしまい写真に謝るというハプニングもw

181209-005-3

















第2試合。
万喜なつみのドロップキックの高さに驚いた!
身体能力の高いね。

181209-006















朝陽は各種丸め込みで世羅を攻め立てたものの、

181209-007













 







続く高角度回転エビをシュバインバスターに切り返されて万事休す。
終始余裕溢れる世羅の表情も印象的な試合でした。

181209-008






















第3試合。
この試合はバニー及川を中心にレポせねばなりません。

趙雲子龍や松本都の踏み台にされ、

181209-009


















181209-010

















松屋うのの串刺しドロップキックによって、
チャイニーズゴリースペシャル中の2人がで飛んでくる。

181209-011














とどめにはミヤコザードが誤爆でさすがにゴングを要請。
無効試合の場合、王座の剥奪はないとのこと。趙雲セーフ。
でも都に保険解約をネタに脅されw、後楽園で再戦することに。
もう一人はうのになるのかな?

181209-012
















第4試合。
藤本つかさが場外へのプランチャを狙うも、大畠美咲がMIOを盾にして回避。
MIO、1人目のときにも似たような目に遭ったような・・・w

181209-013












クローズ対決だけに、喜々とした表情でボールを大畠にぶつけまくった藤本。
大畠もムチでしばきまくり。つっか、こんなに飛びあがってたのかw

181209-014













大畠のジャーマンは、撮っただけでも12発。
希月あおい vs 春山香代子戦と比べてどっちが多いだろう?

181209-015















ビーナスシュートがクリアされた藤本はジャパニーズオーシャン。
叩きつけた辺りでゴングが鳴り、最後のシングル対決は引き分けとなりました。

181209-016
















MIOもリングに上がってクローズポーズ。
そうか、ほどなくして現役はつっかだけになるのか・・・

181209-017














セミファイナル。
満を持してリング内に入ったくるみが次々と相手を倒していく場面って
凄くスカッとする。写真はその後、ダブル攻撃をかわしての両腕ラリアット!

181209-018














リボンタッグ挑戦したときに繰り出して場内のどよめきを生んだ、
つくしを背負ってのくるくるくるみ。今回は北側でした。

181209-019



















星ハム子のダイビングボディープレスで完全にらぶっちゃ組の勝利
パターンに入ったな、と思っていた。

181209-020
















ところが。
ハムロール敗れる!
コロンブスの卵的発想でロールをストップさせた弓李は、

181209-021













ネ・コヒストラルでハム子を丸め込んだ。これは殊勲だ!

181209-022













メインイベント。
尾崎妹加は持前のパワーを十分に発揮。

アルゼンチンバスター、

181209-023

















マイカバスター。

181209-024


















雪妃真矢は、続くダイビングセントーンをかわしたことで蘇生した。
ジャンプしてのダブルニーで妹加を吹っ飛ばすと、

181209-025

















最後はタイガードライバー。
雪妃真矢が後楽園でのICE×∞挑戦者に決定する。

181209-026
















両者はマイクを持って意気込みを語った。
この後エプロンに立ったのは世羅。

181209-027










世羅の願いは、文体リベンジ。
後楽園での志田光戦、決定!

181209-028











続いて弓李。アピールしたのはリボンタッグへの挑戦だ。
ベルトに挑戦する権利があるのですかと語る妹加に対して弓李、

「きゅう、勝ったじゃん。横浜で妹加ちゃん、もちさんに勝ったじゃん」。

確かに!
らぶっちゃも挑戦を承諾。これまた後楽園だ!

181209-029











エンディング。
藤本に呼ばれた大畠が挨拶する。
22日の道場マッチ参戦は決まっているとのこと。
ビッグマッチ参戦はこれで終わったんだなあ・・・

181209-030











さあ、プロレスでハッピーを叫ぶぞというタイミングで、

「ひゃっ!!」

という声。
皆が振り向いたのは、ジュリアの方でした。
どうも、静電気的なものが来たらしい。
てっきり鈴木秀樹か青木真也が現れたのかとw

181209-031











プロレスでハッピー、アイスリボン!

いつもはその写真で締める超ダイジェストだけれど。今日はこの一枚で!

181209-032


















torinosu_singh at 21:55コメント(0)超ダイジェスト 
◆エキシビションマッチ
△朝陽(0-0)すず△
※後楽園でのすぶデビュー戦の対戦相手に決定
(シングルかタッグかは未定)


◆第1試合
○テキーラ沙弥(グランマエストロ・デ・テキーラ)ジュリアX


◆第2試合
○世羅りさ&トトロさつき(シュバインバスター)万喜なつみ&朝陽X


◆第3試合 トライアングルリボン選手権試
X趙雲子龍 vs X松本都 vsX松屋うの
※度重なるレフェリー誤爆による無効試合
(王座は継続)

※後楽園決定カード
▼トライアングルリボン選手権
趙雲子龍 vs 松本都 vs 未定(松屋うの?)


◆第4試合
△藤本つかさ(15分時間切れ)大畠美咲△


◆第5試合
X星ハム子&宮城もち&藤田あかね(ネ・コヒストラル)柊くるみ&弓李○&つくし


◆第6試合 ICE×∞次期挑戦者決定トーナメント決勝戦
○雪妃真矢(タイガードライバー)尾妹加X

※後楽園決定カード
▼ICE☓∞選手権
藤本つかさ vs 雪妃真矢

▼インターナショナルリボンタッグ選手権
星ハム子&宮城もち vs 弓李&尾崎妹加

▼世羅りさ vs 志田光


torinosu_singh at 10:00コメント(0) 

2018年12月08日

2018年も残りあと3週間!?
早!歳を取る毎に時の経つのが早くなるというけれど、
ホント実感しますわ。順に行きましょう。
(参考:ガトーアイスDB 8日の道場マッチの結果は含んでいません)


◆シングルマッチ
テキーラ沙弥 vs ジュリア

検索ワードは「沙弥 ジュリア SG」。

試合年月日試合会場団体/主催試合結果備考
2018/06/09
東戸塚アイスリボンSG○テキーラ沙弥(7分13秒、グランマエストロ・デ・テキーラ)ジュリア× 



沙弥の1勝。これは鈴木秀樹 vs 青木真也の代理戦争、ということに
なるんですかね?
それはそうとして、何か今回はジュリアが粋そうな気がしてます。
かみつきの使い方にも注目。


◆タッグマッチ
世羅りさ&トトロさつき vs 万喜なつみ&朝陽

ちょっと珍しそうだと思ったので、「りさ&トトロ|さつき&世羅」で調べます。

試合年月日試合会場団体/主催試合結果備考
2018/06/02
武闘館アイスリボン4TG○松本都&つくし(10分27秒、みやここクラッチ)世羅りさ&トトロさつき× 
2018/04/21
武闘館アイスリボン6TG○トトロさつき&世羅りさ&華蓮DATE(12分56秒、ヒップドロップ)松屋うの&直DATE&朝陽× 
2018/02/10
武闘館アイスリボン6TG○トトロさつき&世羅りさ&宮城もち(17分48秒、トトロンダ)柊くるみ&藤本つかさ&直DATE× 
2018/02/03
武闘館アイスリボン4TG○トトロさつき&世羅りさ(12分36秒、片エビ固め)尾崎妹加&つくし× 
2017/12/02
武闘館アイスリボン4TG○柊くるみ&尾崎妹加(12分37秒、ダイビングボディープレス)世羅りさ&トトロさつき× 


3勝2敗。このタッグも新鮮味があるけれど、対戦相手に万喜なつみがいる
ことも新鮮味に拍車をかけてますな、万喜は2017年10月の後楽園大会以来
のアイスリボン参戦。次につながるのはあるのでしょうかね?


◆トライアングルリボン選手権
趙雲子龍 vs 松本都 vs 松屋うの

「うの 3RC」にしました。松屋うののトライアングルリボン王座戦績。

試合年月日試合会場団体/主催試合結果備考
2018/11/24
ラジアントアイスリボン3RC○趙雲子龍(12分22秒、チャイニーズボムズアウェイ)藤田あかね×もう一人は松屋うの ライアングルリボン選手権 第27代王者が2度目の防衛に失敗、趙雲子龍が第28代王者に
2018/05/13
KFCアイスリボン3RC○藤田あかね(9分26秒、丸ごとみかん)テキーラ沙弥×もう一人は松屋うの 藤田あかねが氷結相撲巴戦次期挑戦者に

今回が3度目の挑戦。何となく王座は移動しそうに思います。
趙雲さん、次の出番はまた困った時かなってw
うの、千葉では都に勝ったし獲るかもしれないね。


◆新グルマッチ
藤本つかさ vs 大畠美咲

もちろん「藤本 大畠 SG」です。

試合年月日試合会場団体/主催試合結果備考
2016/08/10
新木場◇WAVESG×大畠美咲(7分56秒、無効試合)藤本つかさ×レフェリーにあからさまな暴行があったため
2015/07/29
後楽園アイスリボンSG△藤本つかさ(1分時間切れ)大畠美咲△藤本つかさ32人掛け
2014/07/27
後楽園◇WAVESG○大畠美咲(5分44秒、エビ固め)藤本つかさ×CATCH THE WAVE決勝トーナメント準々決勝 ツカドーラを切り返す
2012/05/16
新木場◇WAVESG○藤本つかさ(12分38秒、ツカドーラ)大畠美咲×catch the WAVE ブラックダリアブロック・リーグ公式戦



シングル戦績は1勝1敗1引き分け1ノーコンテスト!見事に五分五分だったんだ。
(記録損ねがある予感もするけれど・・・)
今回は引き分けはない!藤本つかさはまけられないし、勝つでしょう。
フィニッシャーはぜひジャパニーズオーシャンで!

tsukkaoohata



















◆6人タグマッチ
星ハム子&宮城もち&藤田あかね vs 柊くるみ&弓李&つくし

「ハム子&宮城|もち&星ハム子 TG 2018」で、
らぶっちゃ2018年の戦績を見てみます。

試合年月日試合会場団体/主催試合結果備考
2018/11/11
その他アイスリボンTGR○星ハム子&宮城もち(16分15秒、ダイビングボディープレス)藤本つかさ&世羅りさ×インターナショナルリボンタッグ選手権 第43代王者が4度目の防衛に成功
2018/10/17
東北福祉大アイスリボン4TG○宮城もち&星ハム子(10分42秒、ダイビングギロチンドロップ)松本都&ジュリア× 
2018/10/08
後楽園アイスリボンTGR○宮城もち&星ハム子(17分2秒、雪崩式メタボリックサンド)つくし&柊くるみ×インターナショナルリボンタッグ選手権 第43代王者が3度目の防衛に成功
2018/10/07
FACE◇その他6TG○星いぶき&星ハム子&宮城もち&世羅りさ&雪妃真矢(13分12秒、ハムロール)藤本つかさ&松本都&柊くるみ&つくし&朝陽×希月あおい引退興行
2018/09/29
武闘館アイスリボン4TG○宮城もち&星ハム子(11分18秒、メタボリックサンド)つくし&星いぶき× 
2018/09/24
ラジアントアイスリボン6TG○星いぶき&星ハム子&宮城もち(10分22秒、ハムロール)松本都&松屋うの&トトロさつき× 
2018/08/26
横浜文体アイスリボンTGR○宮城もち&星ハム子(13分16秒、もっちりバディーシザース)水波綾&大畠美咲×インターナショナルリボンタッグ選手権 第43代王者が2度目の防衛に成功
2018/08/25
武闘館アイスリボン6TG○宮城もち&星ハム子&華蓮DATE(8分54秒、リバーススプラッシュ)松本都&直DATE&トトロさつき× 
2018/08/05
KFCアイスリボン4TG△藤本つかさ&弓李&尾崎妹加(30分時間切れ)雪妃真矢&星ハム子&宮城もち× 
2018/08/04
武闘館アイスリボン6TG○大畠美咲&藤本つかさ&朝陽(16分46秒、ジャーマンSH)星ハム子&宮城もち&星いぶき× 
2018/07/08
後楽園アイスリボンTGR○宮城もち&星ハム子(13分48秒、雪崩式メタボリックサンド)希月あおい&真琴×第43代王者が初防衛に成功
2018/07/01
マルスアイスリボンTGR○星ハム子&宮城もち(19分30秒、ダイビングボディープレス)雪妃真矢&世羅りさ×インターナショナルリボンタッグ選手権 第42代王者が8度目の防衛に失敗、らぶりーぶっちゃーずが第43代王者に
2018/06/23
武闘館アイスリボン4TG○星ハム子&宮城もち(12分13秒、ダイビングボディープレス)つくし&松屋うの× 
2018/06/10
武闘館アイスリボン4TG○星ハム子&宮城もち(14分15秒、ダイビングボディープレス)藤本つかさ&尾崎妹加× 
2018/05/05
ラジアントアイスリボン4TG○星ハム子&宮城もち(7分53秒、ハムロール)華蓮DATE&星いぶき×大御所軍vsヤングアイス
2018/03/21
その他◇OZ4TG○加藤園子&AKINO(14分34秒、クーロンズゲート)星ハム子&宮城もち× 



伝えていませんでしたが、現在タッグの種別を変更中です。
2対2のタッグを「4TG」、6人タッグを「6TG」に分けるのです。
一旦全てを圧倒的に多数の「4TG」にした後、少しずつ「6TG」該当文を
差し替える予定。現在対応済みなのは2018年分のみだけど。
ということで、まだらぶっちゃのみの試合は検出できません。
対応が終われば「「ハム子&宮城|もち&星ハム子 4TG 2018」
で簡単に検索できるワケです。

今回の検索結果は、13勝1敗1分け!圧倒的!
どうでしょう。ここで敗れてくるみ&つくしが大晦日に挑戦、という
ことはあるのでしょうかね。挑戦したばかりなのがネックだけれど・・・


◆ICE×∞次期挑戦者決定トーナメント決勝戦
雪妃真矢 vs 尾崎妹加

シングルではヒットしなかったので「雪妃 妹加 2018」としました。

試合年月日試合会場団体/主催試合結果備考
2018/12/02
BlueFieldアイスリボン4TG○尾崎妹加&弓李(12分9秒、アルゼンチンバスター)雪妃真矢&ジュリア× 
2018/12/01
武闘館アイスリボン6TG○尾崎妹加&藤本つかさ&テキーラ沙弥(14分52秒、ラリアット)世羅りさ&雪妃真矢&ジュリア× 
2018/11/17
武闘館アイスリボン4TG○尾崎妹加&弓李(16分37秒、ダイビングセントーン)雪妃真矢&藤田あかね× 
2018/10/30
武闘館蟹K☆ING4TG○世羅りさ&雪妃真矢(13分1秒、ダイビングダブルニードロップ)尾崎妹加&高瀬みゆき× 
2018/10/20
武闘館アイスリボン3R○藤田あかね&尾崎妹加(11分12秒、ダイビングボディープレス)雪妃真矢&ジュリア× 
2018/09/30
府立第2◇その他4TG○雪妃魔矢&尾崎魔弓(8分14秒、バズソーキック)尾崎妹加&ハイビスカスみぃ×関西プロレスコレクション
2018/08/05
KFCアイスリボン4TG△藤本つかさ&弓李&尾崎妹加(30分時間切れ)雪妃真矢&星ハム子&宮城もち× 
2018/06/09
東戸塚アイスリボン4TG○世羅りさ&雪妃真矢(9分55秒、ダイビングダブルニードロップ)藤田あかね&尾崎妹加× 
2018/05/13
KFCアイスリボンTGR○世羅りさ&雪妃真矢(17分9秒、ダイビングダブルニードロップ)安納サオリ&尾崎妹加×インターナショナルリボンタッグ選手権 第42代王者が5度目の防衛に成功
2018/05/12
武闘館アイスリボン6TG○弓李&松本都&尾崎妹加(14分21秒、ブロックバスターホールド)世羅りさ&雪妃真矢&松屋うの× 
2018/05/09
武闘館P's Party◇4TG○雪妃真矢&つくし(12分14秒、ブレーンバスター)尾崎妹加&進垣リナ× 
2018/03/24
武闘館アイスリボン6TG○松本都&藤本つかさ&星ハム子(16分、みやここクラッチ)世羅りさ&尾崎妹加&雪妃真矢× 
2018/02/28
武闘館アイスリボン4TG○テキーラ沙弥&雪妃真矢(12分37秒、グランマエストロ・デ・テキーラ)弓李&尾崎妹加× 
2018/02/12
生野区民アイスリボンTGR○雪妃真矢&世羅りさ(12分25秒、スノウトーンボム)尾崎妹加&弓李×インターナショナルリボンタッグ選手権 第42代王者が2度目の防衛に成功
2018/01/27
武闘館アイスリボン4TG○弓李&尾崎妹加(10分56秒、ネ・コヒストラル)ジュリア&雪妃真矢× 
2018/01/03
武闘館アイスリボン4TG○星いぶき&雪妃真矢(7分24秒、いぶここクラッチ)尾崎妹加&松本都× 



新鮮なワケですよ。直接勝敗が1つもついていない!
希望としてま妹加、予想としては雪妃。
予想は文体メインで素晴らしい試合をした雪妃が2018年の最後も
メインに立つという流れ。
希望はシングルで後楽園メインを務める選手が増えて欲しいという
思いから。

明日、筆者はどんな結果をここに記すのでしょうか・・・

yukimaika













「両国リボン2018・冬」は12月9日、両国KFC大会にて12時ゴング!
 

torinosu_singh at 23:16コメント(0)展望記 

2018年12月07日

第2試合、松本都 vs 松屋うの。

181202-201













いきなり行ったのがうの。スクールボーイで連続で押さえ込む。

181202-202













都はヘアホイップでコーナーまで飛ばすと両脚で踏みつける。

181202-203




















ドロップキックをかわすとお転婆ダッシュ。
これに斉藤一二三レフェリーも巻き込む。

181202-204















181202-205















うのは串刺しドロップキック。
続いてロープ際の都に向かってダッシュすると、

181202-206















都が押し下げたロープを飛び越えエプロンへ。
出た!名人芸!

181202-207



 















181202-208

















今までであれば足を払って蹴り落とすのがところだが、
都は逆エビ固めへ。ロープ越しのこの技は初めて見た!

181202-209
















コーナー上での卍固めを経て、ヤー式のカカト落とし。

181202-209-2












そしてグラウンドへ。

181202-210



















ロープに足を伸ばそうとしたのを見るや折り畳んでいく。上手い。

181202-211











スタンドに戻ると都がミヤコザード。
足をキャッチしたうのはアンクルホールドへ。

181202-212
















脱出した都はみやここクラッチ。

181202-212-0

















これを切り返したうのはスクールボーイの連打へ。

181202-212-2















181202-213













都も切り返すとミヤコザード。

181202-214















181202-215















再度みやここクラッチ。

181202-216
















またもうのが切り返す!

181202-217













股の間に潜り込むと・・・

181202-218
















牛とじ!

181202-219


















181202-220















カウント3。

181202-221














松屋うの、松本都にシングル初勝利だ!


torinosu_singh at 22:43コメント(0)松屋うの松本都 

2018年12月06日

第3試合、弓李&尾崎妹加 vs 雪妃真矢&ジュリア。


1週間後、雌雄を決する二人はまるで力比べをするかのような
力強過ぎる握手。先発もこの2人だ。

181202-301















ロックアップ。
しかし、この後すぐにげこむすが連係攻撃を仕掛ける。

181202-302












カタパルトからのレッグシザース。
これをかわした雪妃は弓李にキックを入れる。

181202-303













181202-304











コーナーに2人を振ったところにジュリアが突っ込む。

181202-305

















「私たち、千葉県出身!チーバ君固め!」

掛けられた側は、

181202-306












爽やかですw

181202-307














雪妃は妹加にサッカーボールキック。

181202-308














弓李はジュリアにネックブリーカー、返すタイミングに合わせて
脇固め。

181202-309













こうした中でも、控えどうしは前哨戦を行っている。

181202-310











ジュリアはロープブレーク。
ロープにもたれた状態に走り込んだ弓李がキックを入れていく。
するとジュリア、ここで

181202-311





 








噛みつき!

181202-312












形勢逆転。腕を固める。

181202-313












ブレークになるとお返しのキック!

181202-314


















続いてレッグドロップ、雪妃にも串刺しのジャンピングニーを浴びた
弓李だったが、足極めで対抗する。

181202-315












続く足四の字固めは、パートナーどうしの
ひっくり返し合戦にw

181202-316












再び前哨戦へ。
妹加はショルダータックルの連打からベアハッグ。

181202-317


















この態勢からバックブリーカーで落とし、そのまま腰を攻めていく。

181202-318













雪妃はSTOからスライディングキックを放つと、

181202-319













妹加の右腕を狙っていく。

181202-320
















ロープにもたれた妹加に走り込んでのニーを入れると
ミサイルキック。

181202-321
















妹加はブレーンバスター。

181202-322




















雪妃は絡め蹴り、

181202-323
















妹加はラリアット。

181202-324
















冒頭で未遂に終わっていた連係をジュリア相手に決める。
カタパルト→レッグシザース→ドロップキック、
そして手を組んでのエルボーだ。

181202-325











ジュリアのミサイルキック、いつの間にこんな
にダイナミックになったんだ!

181202-326















だが、この後げこむすがバッククラッカーセントーン
を決めると、

181202-327



















そして妹加がラッシュする。
スパインバスター、ラリアット、

181202-328

















そしてアルゼンチンバスター!

181202-329




















カウント3。
げこむすが千葉連合軍を破った。

181202-330















退場際、互いの顔をみやった妹加と雪妃。

181202-331











決戦は間もなくだ。


torinosu_singh at 20:51コメント(0)GEKOKU娘雪妃真矢 

2018年12月05日

そして世羅は、バットを振り下ろした。

181202-456















181202-457














181202-458











181202-459

 









181202-460











181202-461
















181202-463











181202-464
















181202-466
















さすがの藤本も、2発目の被弾からのカバーを返すことは
できなかった。

181202-467















すぐさまセコンドがリングに入る。

181202-468













181202-469












181202-470











181202-471
















かくして、第3代王者が2度目の防衛を果たした。

181202-472













181202-473













王者がマイクを取る。

181202-474











「一番反対しながらも一番賛成してくれてたのが藤本つかさでした」

ああ、この感覚、何となく分かる気がする。

181202-475














「ダメだ、いつものアイスリボンみたいにいきましょう!」

181202-476














いつものように、握手回りが始まった。

181202-477















その間も、二人だけはずっとリングの中にいた。

181202-478













とても電流爆破デスマッチを戦ったばかりとは思えない爽やかな表情。
凄すぎる!

181202-479













リング下では、実にいい顔の二人の姿を
収めようと多くの人がシャッターを切り続けている。
今日ばかりは握手に気が回らない。

181202-480












そんな心境を察してくれたのだろう。

「ハイハイ写真撮ってていいからねー」

そう言いながら握手に回ってきたハムさん。やさしい!ヽ(゚∀゚)ノ

181202-481














「生きてます!怪我もないよ!」

181202-482















ハッピーな電流爆破。
とてもありそうにはないものが、
今日、この場にはあった!


torinosu_singh at 20:32コメント(0)世羅りさ藤本つかさ 
見てね(≧∇≦)/

更新への励みに
ポチっとお願いしますヽ(・ω・)ノ
人気ブログランキングへ
アクセスカウンター

    (PageView)

    ブログ内検索
    Categories
    Archives
    【写真をクリックすると、  
    プロフィールへ飛びます】





    藤本つかさ



    星ハム子



    つくし



    柊くるみ



    宮城もち



    世羅りさ



    藤田あかね



    弓李



    雪妃真矢



    長崎まる子



    テキーラ沙弥



    松屋うの



    松本都



    トトロさつき



    華DATE



    直DATE



    法DATE



    華蓮DATE



    星いぶき



    ジュリア



    尾崎妹加



    優華



    長野ドラミ



    安藤あいか

    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ