2017年03月27日

第5試合。

ゴングが鳴ってもコーナーから動かなかった2人。
ようやく藤本つかさが歩を進めると、いきなり感情むき出しだ。

170326-022















予想通り、試合は打撃主体で展開されていく。

170326-023














中島の低空ドロップキックの入りもエグい。

170326-024
















藤本は普段は見せない、頭部へのキックを解禁する。

170326-025















ビーナスシュート、

170326-026


 












ドラゴンスープレックスも決め手にはならなかった。
20分時間切れ引き分け。

170326-027














ゴングが鳴ってもなお、髪の毛を掴み合う両者。

170326-028














今日の試合、素直な感想としては、
「昼と夜の間」。

2014年年末の、タイトルマッチ2連戦との比較の話だ。
激しさという点においては、夜のJWP無差別級の試合には及ばなかったかな、
ということ。それだけあの試合が突出して凄すぎたということなのだけれど。


試合は終わった。でも、結末はまだ提示されていない。
果たして・・・


ベストフレンズ、再始動!4・24後楽園がリスタートだ。

170326-029












戸惑いを残す中島を委細構わず引っ張り一緒に花道を後にする藤本。

つっか切り替えはえぇ!w

170326-030

















セミファイナル。
アビリバ余裕あるなあと思ったのは、This is ICERIBBONのおんぶ攻撃
をかわすと同じムーブを仕掛けてみせたシーン。

170326-031

















くるみがなかなか出番が来なかったけれど、その分出てきたときの
爆発感が半端なかった。水波綾と互角にラリアット合戦やりあう様
が頼もしい。

170326-032
















終盤掴まって波状攻撃を浴びたつくし。
水波に前方に落とされるとボディープレス・フットスタンプと
ダイビング攻撃を連打される。

170326-032-2















このジャーマン+ラリアットのダブル攻撃をくるみが防いだのが勝敗の
分水嶺。これが決まったら終わっていたのではないか。

170326-033










フィニッシュはハルカゼ。リボンタッグ、奪還!

170326-034



 














くるみは3度目、つくしは何と7度目の戴冠だ。

170326-035
















メイン。
山下りなは場外戦で優位に立つと、花道でもブレンバスターを決める。

170326-036



 















感心したのは、2人とも攻めのポイントを絞ってきていたこと。

山下の足攻めはダブルニー対策だろうし、

170326-037












世羅の腕攻めはラリアット封じだろう。

170326-038
















あ、これで大丈夫だ。

そう確信したのがこのシーン。
狂気モードの世羅。トランス・イン!

170326-039



 













世羅の腕攻めはなおも続く。腕固めは珍しい。

170326-040















山下もさすがにタフだ。どんなに技を食らってもその都度反撃をしてくる。

170326-041
 













そんな山下の息の根を止めたのは、やっぱり両膝だった。
スタンディングの状態に一発、

170326-042






 







倒したところに連続弾。世羅りさ、初防衛!

170326-043

















試合後、リングに飛び込んで来たのは宮城もちだった。
仙台リボンはもち凱旋の地。世羅にとってはアウェーの戦いとなる。

170326-044













4・24後楽園の出場者の告知が流れる。
仮面女子、絶叫する60度。最後に紹介された4人もその中の
一組かと思いながら見ていたところ・・・


アイスリボン入団!?

170326-045
















華 DATE

華蓮 DATE

法 DATE

直 DATE


「今年10人デビューさせる」という藤本つかさの言葉には何かしら
算段があるのだろうなあと思っていた。これだったか!



今回は苦戦するかもなあと思っていたが、蓋を開けたらまたしても千人越え。
アイスリボン、もうこれはフロックじゃないね。

170326-046

 









この勢いで突っ走れ!
 

torinosu_singh at 00:00コメント(0)超ダイジェスト世羅りさ 

2017年03月26日

2017年初の後楽園大会がいよいよ始まりました。

オープニングの挨拶は世羅りさ。

170326-000










第1試合。

トトロさつき、デビュー。これがウワサのコスチュームか!

170326-001




















トトロは期待通り、体格を生かしたパワーを披露。

170326-002















エキシで宮城もちに「声が出ていない」って注意されていた件が
頭にあったから驚いた。めっちゃ出てるやん!

170326-003
















最後は長崎まる子が猪突猛進でフォール。
その前まる子がけっこう攻め込まれていて1年前の悲劇再びか、
とちょっとドキドキしてたですw

170326-004

















第2試合。
尾崎妹加がホントいい。
ボリショイの腕十字をひょいと持ち上げたのにビックリ。
もうちょっと上がるか上がらないかってハラハラさせてくれたらいいのに
もったいない、と思ったくらいにスッ、と。

170326-005


















そしてそこからアルゼンチンに移行。このつなぎにもセンスを感じるな。

170326-006














ボリショイと弓李は関節技の攻防が面白い。
弓李は腕四の字を極めるとブリッジ!

170326-007
















あとよかったのがキューティースペシャル!
という技名でいいのだろうか?カウンターで投げはタイミング良し。

170326-008
















最後は弓李がLeonのマッドスプラッシュに沈んだものの、
今後の台頭を十分に予感させてくれたGEKOKU娘でありました。

170326-009














第3試合。
残念だったのはリングイン後、2人揃っての写真をカメラマンに撮らせなかったこと。
井上貴子と雪妃真矢だよ。絵になるのに勿体ないなあ。


もちろん”絵作り”は試合中随所にあったものの、

170326-010


















どうも貴子のポーズがうまく撮れなかったです(´・ω・`) 

170326-011














宮城もちは一度失敗したアルゼンチンを2度目に決める。

170326-012



 








フィニッシュを取ったのももち。星ハム子のダイビングボディープレスに
続いてのダイビングギロチンドロップ!

170326-013















さあ、問題の第4試合ですw

まずアオりVの出来が素晴らしい!これは必見ですぜ。

遂にリングに降臨したオーケン、凄いね。とにかくマイクが面白い。
話す相手と状況によって声音まで使い分けてるのも素晴らしい。

170326-014












しゃべるだけしゃべって北側観客席の人となったオーケンだったが、
きちんとチョップ攻撃で参加した模様です。

170326-015













松本都がこの技を決めたのは何度目だろう。
南側でのテーブルクラッシュ!
この技を撮れると、ああH列で良かったといつも思いますヽ(゚∀゚)ノ

170326-016













場内うえ〜っとなったのは、立たせた缶ビールの上へのボディースラム。
ぺしゃんこになったからね、これは痛い。

170326-017















ジャガーさんは都のコーナーでの「ヤー!」スウェーに付き合うそぶりも
なくてワロタw でも強制ヤーの毒牙にはかかった!

170326-018















ようやくの復帰戦が、とんでもない流れ弾に当たってしまった格好の
藤田あかね。それでも、難しいシチュエーションをよくぞ生かした。
復帰戦でこんなハードバンプ取る人いないよ!

170326-019



 









ラダー上へのみかんでポンで勝利もゲット。
去年、ずっとあかねが来るあかねが来ると言い続けていた身として嬉しい。

もう一度言おう。
2017年、あかねが来る!

170326-020








 









オーケンの「2ショットチェキを真琴ちゃんと撮りたい。あと朱里とも」
発言を試合前のアオりVでカットすることなく使っていたので
「懐深いなあアイスリボン」と感心していた。からの試合後。

オレ教への入団願いを断わられた都がならばと取り出したのは、
真琴のポートレート(「大槻さんへ」入り)とイメージDVD!w
これは素敵すぎる流れ(*´▽`)

170326-021












皆がリングを後にし、一人取り残された都。
結局思い叶わなかった状況で、いったいどんな幕を引くのだろう。


「松本都は本日をもって、」

ん?

「ラッパーになります!」


ちょww



torinosu_singh at 21:47コメント(0)超ダイジェスト松本都 
◆第1試合 トトロさつき デビュー戦
235&長浜浩江&×トトロさつき(猪突猛進)長崎まる子○&テキーラ沙弥&松屋うの


◆第2試合 タッグマッチ
コマンドボリショイ&○Leon(マツドスプラッシュ)弓李×&尾妹加


◆第3試合 タッグマッチ
星ハム子&○宮城もち(ダイビングギロチンドロップ)井上貴子&雪妃真矢×


◆第4試合 新興宗教崖のふち教vs新興宗教オレ教  藤田あかね復帰戦
葛西純&×松本都(みかんでポン)ジャガー横田&藤田あかね○
※ラダー上に落とす


◆第5試合 シングルマッチ
△藤本つかさ(20分時間切れ)中島安里紗△
※ベストフレンズは継続。
再始動は4/24後楽園


◆第6試合 インターナショナルリボンタッグ選手権
×大畠美咲&水波綾(ハルカゼ)つくし○&柊くるみ
※第39代王者が4度目の防衛に失敗、This is ICERRIBONが第40代王者に


◆第7試合 ICEx∞選手権
○世羅りさ(ダイビングダブルニードロップ)山下りな×
※第24代王者が初防衛に成功


※仙台リボン決定カード
ICE×∞選手権
世羅りさ vs 宮城もち


※格闘集団 Team DATEの4人がアイスリボンに入団。
4/24後楽園でプロレスデビューする。


torinosu_singh at 10:00コメント(0) 

2017年03月25日

さて、2017年初の後楽園大会。今回もバラエティー豊かなラインナップとなりました。
では、ガトーアイスDBで戦績Go!


◆トトロさつき デビュー戦
  235&長浜浩江&トトロさつき vs 長崎まる子&テキーラ沙弥&松屋うの 

後楽園でのデビュー戦を調べてみました。(検索ワード:「まる子 テキーラ 松屋」)
くるみ、大島くじら、山口ルツコ、235、弓李、優華、あきば栞、沙弥。
トトロさつきは9人目。もうこんなにいるんだな。ガンバレ!

試合年月日試合会場団体/主催試合結果備考
2016/03/12
後楽園アイスリボンSG○沙弥(5分47秒、エビ固め)長崎まる子×沙弥デビュー戦 エビ固めを切り返す
2014/03/30
後楽園アイスリボンSG○優華(5分55秒、スクールガール)あきば栞×あきば栞デビュー戦
2013/12/31
後楽園アイスリボンSG○優華(4分34秒、スクールガール)弓李×優華デビュー戦
2013/08/25
後楽園アイスリボンIT○くるみ&235&弓李(3−2)ケーシー・オーウェンズ&林小雪&星ハム子×(1)○星ハム子(スモーピオンデスロック)235× (2)○弓李(首固め)林小雪× (3)○ケーシー・オーウェンズ(OTR)弓李× (4)○くるみ(ラ・マヒストラル)ケーシー・オーウェンズ× (5)○くるみ(サイドバスター)星ハム子× 弓李デビュー戦
2012/12/31
後楽園アイスリボンIT○世羅りさ&寺田浩子&235(3−2)若松江莉&竹田彩乃&山口ルツコ×山口ルツコ&235デビュー戦
2012/09/23
後楽園アイスリボンSG○松本浩代(5分33秒、リバーススプラッシュ式ダブルニードロップ)大島くじら×大島くじら デビュー戦
2010/05/03
後楽園アイスリボンIT○みなみ飛香&つくし&帯広さやか(3―2)牧場みのり&志田光&くるみ××帯広(ブレンバスター)志田○ ○つくし(ハルカゼ)牧場× ○つくし(ハルカゼ)志田× ×つくし(ヒップドロップ)くるみ○  ○飛香(9分、ブロックバスターホールド)くるみ×  くるみデビュー戦



写真はまる子&テキーラ沙弥&松屋うのが組んだ中で唯一撮っていた試合から。ピューロランドだ!

326-1












◆タッグマッチ
  コマンドボリショイ&Leon vs 弓李&尾崎妹加 

下剋上タッグ改めGEKOKU娘。初の試合はJWPの強力コンビとの対戦。
検索は「弓李&尾崎妹加 | 妹加&弓李」ではなぜか1件もヒットしなかったので
別々に検索しました。

「弓李&尾崎妹加」。

試合年月日試合会場団体/主催試合結果備考
2017/03/04
嘉悦記念アイスリボンTG○星ハム子&藤本つかさ&松本都(17分43秒、ダイビングボディープレス)弓李&尾崎妹加&テキーラ沙弥×租税プロレス
2017/02/18
武闘館アイスリボンTG○宮城もち&星ハム子(13分23秒、棚からぼたもち)弓李&尾崎妹加× 
2017/02/04
武闘館アイスリボンTG○藤本つかさ&松本都(9分21秒、高角度回転エビ固め)235&弓李&尾崎妹加× 
2017/01/21
武闘館アイスリボンTG○弓李&尾崎妹加(12分4秒、きゅうりバスター)雪妃真矢&長崎まる子× 
2016/08/19
上野アイスリボンTG○世羅りさ&雪妃真矢&テキーラ沙弥(9分59秒、ダイビングダブルニードロップ)弓李&尾崎妹加&長崎まる子× 


「妹加&弓李」。

試合年月日試合会場団体/主催試合結果備考
2017/02/11
武闘館アイスリボンTG○つくし&柊くるみ(13分36秒、ダイビングフットスタンプ)尾崎妹加&弓李× 



勝利するのは難しいと思うけれど、この試合でGEKOKU娘。の存在感を示してほしいです。


租税プロレスにて。弓李のフィッシャーマンから妹加のダイビングセントーン!

326-2













◆タッグマッチ
  星ハム子&宮城もち vs 井上貴子&雪妃真矢 

検索ワードは「井上貴子」。見て分かる通り、アイスリボン初参戦です。
セクシー感満載の予感大。鞭とスタンガンの共演を見たいところだけれど、真矢では無理
だろうなあ。

試合年月日試合会場団体/主催試合結果備考
2016/05/18
後楽園◇SEAdLINNNGTG○MIZUKI&藤本つかさ(12分44秒、アクアマリン)朱里&井上貴子× 
2015/11/21
その他◇LLPWTG○SAKI&MIZUKI&井上貴子(16分30秒、ストレッチボム)高橋奈七永&真琴&藤田あかね×品川プリンスホテル・クラブex 
2015/05/24
新木場長与興行TG○井上貴子&希月あおい(10分10秒、美拳)ダンプ松本&藪下めぐみ× 
2014/10/08
その他長与興行BR○星ハム子(首固め)長与千種×行橋市民体育館 (退場順)ダンプ松本、藪下めぐみ、堀田祐美子、井上貴子、KAORU、下田美馬、ライディーン鋼、渡辺智子、成宮真希、コマンドボリショイ、DASHチサコ、彩羽匠、里村明衣子
2014/10/06
その他長与興行BR○長与千種(10分29秒、体固め)ダンプ松本×大村市体育文化センター (退場順)星ハム子、ライディーン鋼、堀田祐美子、藪下めぐみ、KAORU、ボリショイキッド、渡辺智子、下田美馬、井上貴子
2014/10/06
その他長与興行SG○井上貴子(9分12秒、美拳)星ハム子×大村市体育文化センター
2013/10/17
後楽園◇センダイSG○世IV虎&花月&夕陽&勝愛実&志田光&Sareee&朱里&彩羽匠(1人残)ダンプ松本&井上京子&コマンドボリショイ&豊田真奈美&井上貴子&ダイナマイト・関西&アジャ・コング&里村明衣子×(1)○京子−彩× (2)△京子−朱里△ (3)○ボリショイ−Sareeee× (4)○志田−ボリショイ× (5)○豊田−志田× (6)○豊田−勝× (7)○夕陽−豊田× (8)○夕陽−貴子× (9)○夕陽−関西× (10)○アジャ−夕陽× (11)○花月−アジャ× (12)○里村−花月× (13)○世幻廖殞ぢ次
2012/10/14
FACE◇その他TG○輝優優&成宮真希(13分20秒、エルボースマッシュ)井上貴子&山縣優×Tommy自主興行
2012/01/08
TDC◇ブル中野RL○広田さくら(25分26秒、ウラカンラナ)GAMI×(退場順)米山香織、星ハム子&宮城もち、コマンドボリショイ、倉垣翼、真琴、大畠美咲、紫雷美央、DASH・チサコ&仙台幸子、松本浩代、堀田祐美子、井上貴子、下田美馬、伊藤薫、尾崎魔弓、桜花由美、植松寿絵、渋谷シュウ、春日萌花
2010/07/18
その他◇NEOSG○井上貴子(10分50秒、美拳)真琴×埼玉県入間市・青伸産業運輸特設リング
2010/05/04
FACE◇その他SG○井上貴子(14分57秒、美拳)春日萌花×LLPW・伊藤道場・WAVE 合同興行
2007/10/13
FACE◇その他TG○井上貴子&上林愛貴(14分6秒、裏拳)希月あおい&小林華子×伊藤薫道場
 


写真は全女ガレージマッチでのトークショー。1999年2月28日!

z990228-05










◆藤田あかね復帰戦
  葛西純&松本都 vs ジャガー横田&藤田あかね

藤田あかねおかえり!
それにしても待望の復帰試合がまさかこんなカードとは・・・w
オーケンがはたしてどんな形で絡んでくるのかな?

検索ワードは「ジャガー横田」。こちらもアイスリボン初参戦です。

試合年月日試合会場団体/主催試合結果備考
2016/11/03
後楽園◇JWPTG○中森華子&コマンドボリショイ&&DASH・チサコ(12分55秒、鎮魂歌ドライバー)藤本つかさ&ジャガー横田&KAZUKI× 
2014/12/28
後楽園◇JWPTG○KAZUKI&ジャガー横田&ライディーン鋼(デス・バイ・ロデリック)豊田真奈美&つくし&新田猫子× 
2014/04/13
その他◇その他TG○ジャガー横田&藤本つかさ(14分2秒、パイルドライバー)星ハム子&小林香萌×石岡運動公園体育館 石岡女子プロレスフェスティバル
2014/03/23
その他◇その他TG○ジャガー横田&藪下めぐみ(12分33秒、ラ・マヒストラル)ダンプ松本&星ハム子×熊谷市立籠原体育館 WWS
2013/11/17
道頓堀◇ディアナTG○井上京子&ジャガー横田(14分18秒、ナイアガラドライバー)堀田祐美子&星ハム子× 
2013/07/21
ラゾーナ◇ディアナTG○ジャガー横田&下田美馬&渡辺智子(19分27秒、前方回転エビ固め)堀田祐美子&青野敬子&星ハム子× 
2013/03/22
北沢◇ディアナTG○ジャガー横田&Sareee(15分49秒、コブラツイスト)星ハム子&唯我× 
2013/03/03
ラゾーナ◇ディアナIT○ジャガー横田&下田美馬&藪下めぐみ&Sareee<C>&ジェニー・ローズ(18分14秒、前方回転エビ固め)堀田祐美子&マスク・ド・サン&唯我&星ハム子&青野敬子<C>×(1)○下田美馬(ジャックナイフ式エビ固め)星ハム子× (2)○マスク・ド・サン(ネックハンギングボム)ジェニー・ローズ×  (3)○藪下めぐみ(腕ひしぎ十字固め)唯我× (4)○青野敬子(シャインング式ハイキック)藪下めぐみ×
2012/01/08
TDC◇ブル中野TG○井上京子&ダンプ松本&Leon&下野佐和子&つくし(16分15秒、パワーボム)ジャガー横田&豊田真奈美&中川ともか&夏樹☆たいよう&チェリー× 
2010/03/28
その他◇NEOTG○井上京子&植松寿絵(16分16秒、パワーボム)ジャガー横田&真琴×茨城県・石岡運動公園体育館
2007/07/16
後楽園◇NEOTG○ジャガー横田&聖菜(体固め)きのこ&石井美紀×※ラリアット→落としたきのこごと押さえ込む


ブル中野引退興行、ジャガーとつくしの遭遇。

326-3















◆シングルマッチ
  藤本つかさ vs 中島安里紗

結末が予想つかないな・・・勝敗よりも、試合後にどんな感情が残るのかに興味あります。
検索ワードは「藤本つかさ 中島安里紗 SG」。

試合年月日試合会場団体/主催試合結果備考
2015/07/29
後楽園アイスリボンSG△藤本つかさ(1分時間切れ)中島安里紗△藤本つかさ32人掛け
2014/12/28
後楽園◇JWPSG○中島安里紗(16分3秒、ドラゴンSH)藤本つかさ×第23代王者が6度目の防衛に成功
2014/12/28
後楽園アイスリボンSGI○藤本つかさ(13分42秒、ビーナスシュート)中島安里紗×ICE×∞選手権 第18代王者が10度目の防衛に成功



2014年12月28日、昼のアイスリボンと、

326-4














夜のJWP。

326-5

















◆インターナショナルリボンタッグ選手権   大畠美咲&水波綾 vs つくし&柊くるみ

検索ワードは「つくし くるみ TGR」。昨年ベルトを落とした相手への挑戦。
これは負けられない戦いだ!

試合年月日試合会場団体/主催試合結果備考
2016/10/09
マルスアイスリボンTGR○大畠美咲&水波綾(14分55秒、スカイブルーSH)柊くるみ&つくし×第38代王者が初防衛に失敗、アビッドリバルが第39代王者に
2016/09/19
ラジアントアイスリボンTGR○つくし&柊くるみ(15分53秒、ハルカゼ)中島安里紗&藤本つかさ×インターナショナルリボンタッグ選手権 第37代王者が5度目の防衛に失敗、つくし&柊くるみ組が第38代王者に
2014/03/30
後楽園アイスリボンTGR○成宮真希&世羅りさ(15分32秒、アルゼンチン式スバインボム)くるみ&つくし×インターナショナルリボンタッグ王座決定戦 成宮真希&世羅りさが第33代王者に
2014/03/15
武闘館アイスリボンTGR○志田光&藤本つかさ(16分、魂のスリーカウント)つくし&くるみ×インターナショナルリボンタッグ選手権 第32代王者が8度目の防衛に成功
2013/12/31
後楽園アイスリボンTGR○くるみ&井上京子(17分33秒、ナッツドライバー)豊田真奈美&つくし×インターナショナルリボンタッグ 次期挑戦者決定戦
2013/02/11
ラジアントアイスリボンTGR○希月あおい&つくし(19分59秒、ダイビングラリアット)ヘイリー・ヘイトレッド&くるみ×第31代リボンタッグ&第7代REINA世界タッグ王者が初防衛に成功
2012/11/25
クラブDアイスリボンTGR○志田光&藤本つかさ(12分1秒、魂のスリーカウント)くるみ&つくし×二冠タッグ王者決定トーナメント決勝戦 インターナショナルリボンタッグ&REINA世界タッグ選手権 第27代インターナショナルリボンタッグ王者が3度目の防衛に失敗、志田光&藤本つかさ組が第28代王者に 第4代REINA世界タッグ王者が4度目の防衛に成功
2012/11/25
クラブDアイスリボンTGR○つくし&くるみ(12分39秒、でんでんむし)チェリー&内藤メアリ×二冠タッグ王者決定トーナメント準決勝 インターナショナルリボンタッグ選手権 第27代王者が2度目の防衛に成功
2012/09/23
後楽園アイスリボンTGR○つくし&くるみ(10分22秒、でんでんむし)チェリー&内藤メアリ×インターナショナルリボンタッグ選手権 第27代王者が初防衛に成功
2012/08/19
新木場アイスリボンTGR○つくし&くるみ(12分44秒、でんでんむし)新田猫子&松本都×インターナショナルリボンタッグ選手権 第26代王者が初防衛に失敗、つくし&くるみ組が第27代王者に
2012/03/20
後楽園アイスリボンTGR○つくし&藤本つかさ(17分51秒、ドロップキック)豊田真奈美&くるみ×インターナショナルリボンタッグ選手権 第23代王者が初防衛に成功
2011/09/24
ラジアントアイスリボンTGR○つくし&豊田真奈美(12分35秒、スカイツリー)Ray&くるみ×インターナショナルリボンタッグ王座決定トーナメント 1回戦



写真は第23代王者の初防衛戦。

326-6















◆ICE×∞選手権
  世羅りさ vs 山下りな

検索ワードは「世羅りさ 山下りな SG」。
まさに実力伯仲の過去戦績。きっと同世代トップクラスの戦いを見せてくれるはず。
 

試合年月日試合会場団体/主催試合結果備考
2016/07/10
マルス◇WAVESG○山下りな(9分46秒、ラリアット)世羅りさ× 
2015/10/17
後楽園アイスリボンSG○世羅りさ(10分38秒、ダイビングダブルニードロップ)山下りな× 
2015/05/30
武闘館アイスリボンSG△世羅りさ(10分時間切れ)山下りな△ 
2015/05/09
武闘館アイスリボンSG△世羅りさ(10分時間切れ)山下りな△ 
2014/06/05
武闘館◇WAVESG△山下りな(10分時間切れ)世羅りさ△YOUNGブロック公式戦


写真は2015年10月17日、後楽園でのシングルマッチ。

326-7
 















勝敗予想は難しい。
また、見方を変えれば藤本つかさ vs 中島安里紗との勝負にもなると思う。
もちろん、メイン決定アンケートで勝ったリボンタッグ戦とも比較される
ことになるはずだ。



アイスリボンマーチ2017は3月26日、後楽園ホールにて12時ゴング!



torinosu_singh at 18:00コメント(0) 

2017年03月24日

2011年2月28日掲載は、紅天女。

top-110228












【この日で我闘姑娘卒業の夏樹を葬った零オリジナル、紅天女。 
 後楽園で挑戦を受ける藤本にとって要注意の技だ。】


写真は2006年6月4日のもの。 もう10年以上前になるのか・・・
ムーンサルト式のニードロップですね。


紅天女といえば「ガラスの仮面」。
一時期ハマってたです。
まだ完結は・・・していないよね?


torinosu_singh at 20:55コメント(0)TOP画像Ray 

2017年03月23日

2011年2月21日掲載は、第2代王者。

top-110220

 









【第2代インターナショナルリボンタッグ選手権者、
 三田英津子&真琴組。 頭のリボンがよいですな。】 


写真は2008年2月11日のもの。
この時期、やけに昔の写真が目立ちます。
忙しかったんだろうなあ。


試合年月日試合会場団体/主催試合結果備考
2008/02/11
板橋◇NEOTG○タニー・マウス&元気美佐江&輝優優(13分10秒、ミッションポッシブル)真琴&石井美紀&三田英津子× 

 

石井美紀、引退2週間前のラスト・NEOでもありました。

lastneo
 
 



torinosu_singh at 21:26コメント(0)TOP画像真琴 

2017年03月22日

更新しました。

しばらくは週の真ん中辺りの更新になるかなと思いますヽ(・ω・)ノ





torinosu_singh at 21:04コメント(0)アイファイ 

2017年03月21日

2011年2月14日掲載は、熱海の三人。

top-110214
 










【熱海のさくら&ライト姉妹。 思えば、「ライト姉妹」という
 呼び名も いつの間にか懐かしい響きになってきてますね(´・ω・`) 】 


宮本和志主催興行。改めて写真を見返すと、メンツの濃さにはビックリです。
って当時も同じようなこと書いたのかもしれないけれど、あえて見ずに書き進めよう。


キラー・カーンが歌を歌ったり、

atami5





















リングアナが田中ケロだったり藤原組長がレフェリーを務めたり、

atami3


 














新間寿と永島勝司が来ていたり。

atami4
 














そうそうこの2人、当日トークショーがあるということだったんだけど
理由も告げられずに中止になったんだった。
来てるんならやればいいやん、って思ったな。


まだまだあります。


宮本和志と本間朋晃。ターメリック対決!

atami2






 









さくらえみ vs 市来貴代子はIWA時代の2人を知る者にとっては垂涎の
顔合わせだし、

atami16


 













この日は2008年10月12日。
ICE×60を賭けて聖菜が市来と闘ったのが2009年の1月18日だから、
3か月ほど前ということになる。

atami18















紫雷美央と紫雷イオの姉妹対決も!

atami12













橋本友彦がいるということは、MAKEHEN時代か。

atami13













atami15



















そしてダンプ!
サソリ!

atami17


















極めつけは・・・


初代タイガーマスク!!パートナーはグラン浜田だ。

atami6

















atami7














 
atami8



















atami9


















atami10













atami11















atami19












改めてこの日で検索を掛けてみたけれど、週モバには記録残って
なかったです。こりゃあ幻のオールスターだ!


 
最後にあと2枚ヽ(゚∀゚)ノ

atami21













 atami20

torinosu_singh at 22:27コメント(0)TOP画像ライト姉妹 

2017年03月20日

2011年2月7日掲載は、NEOリボン。

top-110207











【NEOリボン終了後の一枚。ファインダーから目を離して初めて、美紀さんも  
 Vサインをしていてくれたことに気付きました・・・コメンナサイ(´・ω・`) 】 


写真自体は2007年2月17日のもの。
NEOリボン。NEO川崎市体育館大会のアオリ的に組まれたイベントプロレスでした。
ゲーセンの中だったのでうるさかったな。


イベントの模様はこちらヽ(・ω・)ノ



torinosu_singh at 21:36コメント(0)TOP画像希月あおい 

2017年03月19日

「最狂超プロレスファン烈展」に行ってきました。
開催地は中野ブロードウェイ3階のギャラリー・墓場の画廊。

ブロードウェイに来たのは2度目。20年振りくらいですかね・・・

まずは原画を見る。
1巻〜3巻は今も所有しているけれど、その元の絵を20数年の時を経て見れるとは・・・!
原画を見るといつも思うのだけれど、プロの人の描く絵って凄いよね。
よりリアルに「人が描いたもの」というのが伝わるだけに。絵心の全くない
自分としては敬服するしかないです。

原画コーナーの向かいには、ミニチュアが飾ってあった。
プロレス研部室の再現度が凄い!
撮影OKとあったので、早速パチリ。

170319-02














マンガの中のエピソードがいくつも散りばめられています。
置かれている週プロは本物の縮小版で、連載していた頃の表紙だとか!
壁にはハンセンのポスター。パルコですな。

その横にはガチャガチャが。

170319-04












2つ出てくるバッジの一つがブロディー忌!これは嬉しい。


170319-05
















フトンベルト巻きスパーリングパートナーと、友達がマッチに書いた
「東京でもガンバレ!!」。

現地では気づかなかったけれど、奥の本棚に収納されているのは
全部プロレスビデオだ(笑)。



この後、作者である徳光康之先生にお声掛けして、お話をさせていただきました。
戸無真義に始まってケンゴとか1984年のUWF、木村政彦はなぜ力道山を殺さな
かったのか、佐賀スポーツセンターばなし、佐賀・長崎のTV放送事情や後楽園
の階段の落書き、現在のプロレスについて、エトセトラエトセラ。


へえーと思ったのが、「しんにち」と「しんにほん」の話。
「新日本プロレス」のことを「しんにち」と言ったところ、「『しんにち』って
言いますよね!?」と言われたんです。
え?しんにち以外に何があるんだろう!?と思ってしばしきょとんとしちゃった。
徳光先生によれば、今の若い人って「しんにち」とは言わずに「しんにほん」
と言う傾向が強いのだそうだ。これは考えもしなかったな・・・

最後、グッズにサインしていただきました。
希望するキャラクターのイラストを入れてくれます!

お願いしたのは、戸無真義。
この作品は当時のプロレスファンであればあらゆるエピソードが爆笑必至なのだ
けれど、中でも最も笑ったのが、長州力ファンの名前が「戸無真義」だったことw

今のファンは分からないだろうなあ。
何それ、と思った方は「長州力 トム・マギー」でググってみてくださいね^^

170319-03




















※名前も入れていただいたのですが、本名のためカットしています


本当に行ってよかったです。
徳光先生、ありがとうございました!!

170319-01






















「烈展」は3月31日まで開かれています。
すごく楽しいです。激しくおススメしますヽ(゚∀゚)ノ!!



☆特報☆

「新日の火」は今も燃え続けていた!

image
 
























 


torinosu_singh at 22:05コメント(0) 
見てね(≧∇≦)/

更新への励みに
ポチっとお願いしますヽ(・ω・)ノ
人気ブログランキングへ
アクセスカウンター

    (PageView)

    ブログ内検索
    Categories
    Archives
    【写真をクリックすると、  
    プロフィールへ飛びます】




    藤本つかさ


    星ハム子


    つくし


    柊くるみ


    宮城もち


    世羅りさ


    235


    藤田あかね


    弓李


    優華


    雪妃真矢


    長崎まる子


    テキーラ沙弥


    松屋うの


    松本都


    長野ドラミ


    安藤あいか


    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ