2009年07月03日

三沢光晴・6 小橋vs三沢

もはや伝説となっている三冠戦。
1998年10月31日の武道館物語です。

------
■第9試合 三冠ヘビー級選手権
小橋 vs 三沢

両者向かい合う。仲田龍のコール。足踏み、歓声。
発表当初は「三沢の挑戦、早すぎる」と言われていましたが、いざ
その試合を前にするとこの熱狂状態。やはり、今や三沢vs小橋が全日本NO.1
のカードになったことの証明、そんな気がします。
試合、前半はじっくりの展開。その動きはまるで互いのコンディシ
ョンを推し量ろうとしていくかのように見えました。

試合が進むにつれ・・・小橋、すべての上でもう三沢の上を行っているのでは
ないか?そういう思いが強くなっていきます。
体力。これはもう圧倒的。あのぶっとい腕が、足が、つぎつぎに襲いかかって
くるのですからたまったものではありません。
手数。これも小橋が上。大きいだけではなくて動ける。これが今の小橋を支えています。
戦術。これは三沢の独断場か、と思えますが今回はさにあらず。
小橋は三沢の動きをじっくりとシミュレートしてきました。
その象徴が三沢のパワーボム切り返しウラカンを受けたシーン。
普通なら投げられてしまうところを踏ん張り、そのまま逆エビに固めていきます。
これでは三沢、とてもじゃないが勝てない・・・

  三沢時代の終焉。

頭にそういう言葉が浮かんできます。
しかし、私も、そして大観衆も、まだ三沢の「奥」の行き止まりを見きっていたわけ
ではなかったことを思い知らされることとなります。
試合のポイントは10・24後楽園で小橋が見せた新技が決まるかどうか?
という点がまずひとつ。
小橋、三沢を担ぎ上げます。悲鳴にも似た歓声。
しかし、三沢は体を反転させて着地、未然に防ぎました。
そして次なるポイントは今や三冠戦のターニングポイントとなって”しまって”いる、
エプロンでの攻防。
まず小橋、ハーフネルソンの体勢。しかし、三沢ここでも許さず逆に小橋の両腕を固めます。
まさか??そう、奈落式のタイガードライバーだ!
まっさかさまに落ちていく小橋。

それでも、その後もリング上での闘いは続いていきます。
決まった!3つだ!
何度そう思ったでしょうか?
私がこのときにとった写真、2.9の写真が何枚もあります。
フィニッシュと思わざるを得ない状況・・・この日の試合ほど、その場面が訪れた試合は
見たことがありません。何十回何百回と全日本の試合は見ています。
だから、これは決まった、という感覚はまずはずれたことないんです。
この日は何度「うそ!」とつぶやいたことか。
隣の友達を見ると、いつの間にかリング一点に集中しきって、
時折「すごい・・・」とだけつぶやいています。

もう、技の羅列は意味をなしません。
これだけの技を食らってもすぐさま立ち上がって反撃する男たち。
どう考えても限界が来てるはずなのに、なかなかその幕を引こうとしない男たち。
類まれなその光景を目撃している”今”という名の、不思議。
最後は三沢のエルボーでした。左右の連続エルボー!
まさにボクシングのKOシーンのよう。
小橋は薄れ行く意識の中で”脳の揺れ”を感じたのではないでしょうか?
そう思わせるシーンでした。
いくら何でももう出尽くしただろう、と思っていた三沢のエルボーパターン。
そこにこれです。フィニッシュでも三沢はファンの想像を超えたのです。

×小橋(43分29秒、1・2エルボー)三沢○


やはり、三沢がエースだ。
試合前、本当は小橋に勝って、時代を動かして欲しいと思っていた。
でも、今は何も言えないし、思えない。
試合に対する責任感、センス、技術、カリスマ、そして何より精神力。
かつて「ガラスのエース」と呼ばれた三沢。
今もそのぼろぼろの体を思えば、あの頃以上にそういう状況なのかもしれない。
でも、今日は声を大にして言おう。


  三沢、君こそが完全無欠なエースだ!と。


武道館を後にする観客。
皆一様に顔が上気している。その中で、私の横を通り過ぎたあんちゃんが、
その連れにまくしたてていた言葉。
これが非常に印象深かったので、今回の締めの言葉としてご紹介したいと思います。


三沢だったら刺されても死なないよ!撃たれても死なないよ!

--------

どんなことを書いていたのかすっかり忘れている状態で読み返して・・・
最後の言葉が、胸に突き刺さったよ・・・



torinosu_singh at 11:46コメント(0)三沢光晴  

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
見てね(≧∇≦)/

更新への励みに
ポチっとお願いしますヽ(・ω・)ノ
人気ブログランキングへ
アクセスカウンター

    (PageView)

    ブログ内検索
    Categories
    Archives
    【写真をクリックすると、  
    プロフィールへ飛びます】




    藤本つかさ


    星ハム子


    つくし


    柊くるみ


    宮城もち


    世羅りさ


    235


    藤田あかね


    弓李


    優華


    雪妃真矢


    長崎まる子


    テキーラ沙弥


    松屋うの


    松本都


    長野ドラミ


    安藤あいか


    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ